「対テロ戦争」関連年表 2017年2月

アフガニスタン戦争,イラク戦争を含む「対テロ戦争」がなぜ「終わらない」性格をもつのか,またブッシュ政権が国際社会の反対の中でなぜイラク攻撃を強行したのかについてのわたしの見解は,

2008年秋以降の世界的金融・経済危機の構造を国際政治や軍事面を含めて論じた『薄氷の帝国 アメリカ― 戦後資本主義世界体制とその危機の構造』(御茶の水書房,2012年2月,本書の構成と序論),

現在の世界経済の危機的状況と90年代以降の日本経済の構造変化を基礎理論から現状分析まで展開し,平易に説明した『21世紀のマルクス経済学』(慶應義塾大学出版会,2015年7月,本書の目次)

「対テロ戦争」は何をもたらしたのか(2017/3/25)

でお読みいただけます。2014年以降のIslamic State in Iraq and Levant(またはIslamic State,イスラム国)の台頭の問題,トランプ政権の対テロ政策は何をもたらすのかを考える材料にもなると思います。

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

主な出来事

  1. [イラク情勢]
    「暴力事件」による2月のイラク人の死者1,079人(28日まで)。
    ・国連イラク派遣団(UNAMI)が1月の暴力事件によるイラク民間人の死者は403人,負傷者は924人と発表(2日)。
    ・バグダッド中心部タフリール広場とグリーンゾーンへ向かう橋で政府の腐敗に抗議し選挙管理委員会の改革を要求するサドル師支持派のデモ隊数千人規模と催涙弾などで制止しようとした警官隊の衝突により警官2人とデモ参加者3人死亡,警官6人とデモ参加者300人以上負傷(11日)。
    ・クルド自治政府報道官が11日のバグダッド中心部でのサドル師派の抗議行動について,賛成と支持の意思を表明(15日)。
    ・バグダッド南西部バヤア地区で自動車爆弾攻撃により59人死亡,66人負傷,ISが実行声明(16日)。
    アバディ首相がモスル西部チグリス川右岸地域での政府軍による大規模なIS掃討作戦の開始を宣言(19日)。
    ・モスル西部で有志連合国軍の空爆により民間人54人死亡。(19日)
    ・モスル西部の住宅地域での有志連合国軍戦闘機の空爆により民間人49人死亡,78人負傷(21日)。
    ・モスル南部のモスル空港を政府軍がISの支配から奪還(23日)。
  2. [アフガニスタン情勢]
    アフガニスタン全土のうち政府の統治下にある地域は2016年11月時点で57%,2015年の同時期比で15%縮小,2016年1月から11月12日までの各地での反政府武装勢力との戦闘での治安部隊員の死者は6,785人,負傷者は11,777人とアフガニスタン復興特別監査官発表(1日)。
    ・国連アフガニスタン支援団(UNAMA)がアフガン国内の武力紛争による2016年の民間人犠牲者の調査結果を発表,死者は子供923人(前年比24%増)含む3,498人(前年比2%減),負傷者は7,920人(6日)。
    ・カブールの最高裁判所施設入り口での自爆攻撃により21人死亡,41人負傷,ISが実行声明(7日)。
    ・駐留米軍のニコルソン司令官がタリバンとの戦闘の膠着状態を打開するためには数千人規模の軍の増派が必要と述べる(9日)。
    ・南部ヘルマンド州サンギン地区でアフガン軍の作戦行動支援の米軍の空爆により民間人22人死亡(9日)。
    ・東部ナンガルハル州ディハバラ地区のアフガン軍駐屯地へのIS系武装勢力の攻撃によりアフガン兵18人死亡(17日)。
    ・北部ジョージャン州のモスク外でIS系武装勢力の襲撃により警官10人とそのうちの1人の妻死亡(25日)。
    ・南部ヘルマンド州ラシュカルガーの警察検問所で警官隊タリバンの内部者攻撃により警官12人死亡(28日)。
    [パキスタン情勢]
    ・東部ラホールで政府の医薬品販売規則の改正案に反対する抗議行動警備の警官隊への自爆攻撃により警官6人含む13人死亡,58人負傷,タリバン系武装勢力が北西部部族地域でのパキスタン軍の武装勢力掃討作戦への報復攻撃と実行声明(13日)。
    ・南部シンド州セフワンのイスラム神秘主義スーフィ派の霊廟での自爆攻撃により女性と子ども含む88人死亡,343人負傷,ISが実行声明(16日)。
  3. [パレスチナ情勢]
    2015年9月13日に発生した東エルサレムのアルアクサ・モスクでのパレスチナ人とイスラエル治安部隊の衝突以来,イスラエル治安部隊や民間人とパレスチナ人との対立が激化し死亡事件多発,これまでの死者数合計はイスラエル人42人,アメリカ人2人,パレスチナ人238人(1/25まで)。
    ・イスラエルのネタニヤフ政権がトランプ米政権のイスラエルのユダヤ人入植政策への警告がオバマ政権より軟化したとしてヨルダン川西岸地区での入植を拡大する意思を表明(3日)。
    ・イスラエル国会がヨルダン川西岸地区のパレスチナ人私有地に無許可で建設されたユダヤ人入植地(Outpost)数十カ所と入植者住宅数千戸を合法化する法案を可決,トランプ大統領就任後のイスラエル政府のユダヤ人入植者住宅の建設承認は6000戸以上(6日)。
    ・グテレス国連事務総長がイスラエル国会が可決したパレスチナ人私有地をユダヤ人入植地用に収用する法案に対して「国際法違反」と批判,英仏EUも批判声明,米政府はコメントを保留(7日)。
    ・パレスチナ解放機構(PLO)のナンバー2のアリカット氏がトランプ大統領がパレスチナ和平の「1国家」案を受け入れるとの発言に対して「2国家共存の和平案を葬りパレスチナ国家を抹殺する」試みだと非難(15日)。
    ・アッバスPLO議長がイスラエルのネタニヤフ首相に対してユダヤ人入植地の拡大を停止し信頼できる和平プロセスに復帰するよう呼びかけ(15日)。
    ・ヨルダン川西岸地区の検問所でイスラエル兵が停止命令を無視したとしてパレスチナ人女性に発砲し女性1人負傷,ガザ地区から発射されたロケット弾1発がイスラエル南部に着弾,死傷者なし,イスラエル軍のガザ地区の報復空爆によりパレスチナ人4人負傷(27日)。
  4. [各国情勢]
    ・ソマリア議会が北部の港湾都市ベルベラにアラブ首長国連邦(UAE)の軍事基地を開設する計画を承認(12日)。
    ・北朝鮮が西部の平安北道バンヒョンから日本海に向けて中距離弾道ミサイル「北極星2」の発射実験を実施(12日)。
    ・南スーダンの内戦が「民間人にとって壊滅的な規模」に達しており、さまざまな民兵集団の台頭によって事態の収拾がつかなくなる恐れがあると警告する機密報告書が国連安保理に提出されていたことがAFPの取材で明らかに(14日)。
    ・ソマリア・モガディシオ西部地域で自動車爆弾攻撃により39人死亡,27人負傷(19日)。
    ・ニジェール西部マリ国境近くで同国軍部隊への武装勢力の攻撃により兵士15人死亡,19人負傷(23日)。
    [シリア情勢]
    ・北部のIS支配地域へのトルコ軍戦闘機の空爆によりISメンバー51人死亡(2日)。
    ・北部のIS支配地域でのトルコ軍と有志連合国軍の空爆によりISメンバー47人死亡(3日)。
    ・北西部イドリブの反体制派支配地域へのロシア軍の空爆により民間人15人死亡(7日)。
    ・北西部アレッポ州アルバブのほぼ全域をトルコ軍がISの支配から奪還,トルコ首相発表(14日)。
    。米中央軍(USCENTCOM)報道官が2015年11月にシリア北部でISの石油輸送車をA10攻撃機が空爆を行なった際に5,265発の劣化ウラン弾を使用したと発表(16日)。
    ・中部ホムスの反体制派支配地域へのアサド政権軍の空爆により住民20人以上死亡(18日)。
    ・ダマスカス北東郊カブンで政府軍が発射したロケット弾7発が葬儀会場に着弾し女性2人含む16人死亡(19日)。
    ・北西部アレッポ州アルバブでの有志連合国軍の空爆によりISメンバー44人死亡(21日)。
    ・北西部アレッポ州アルバブをトルコ軍支援下で完全に制圧したと反体制派のスルタン・ムラード師団司令官が発表(23日)。
    ・北部アルバブ近郊スシアンでISの自動車爆弾による自爆攻撃により民間人51人死亡(24日)。
    ・中部ホムスのアサド政権軍や情報機関の施設2カ所への自爆攻撃により42人死亡,「シリア征服戦線(アルヌスラ戦線)」が実行声明(25日)。
    [日本]
    ・マティス米国防長官が来日し安倍首相と会談,記者会見でマティス長官が日本の領域内での武力攻撃に日米が共同で対処すると規定した日米安全保障条約第5条の重要性を確認し「我々は100%日本を支持する」と表明,安倍首相は日本の防衛力の増強と拡大を表明(3日)。
    ・国連事務総長特別顧問が南スーダンで「大虐殺が起きる恐れが常に存在する」と警告する声明を発表(7日)。
    ・防衛省が自衛隊の南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の活動日報のうち昨年にジュバで大規模な戦闘が発生した期間の7月11,12日分を公開,自衛隊駐屯地近くで「激しい戦闘」,「今後もUN施設近辺で偶発的に戦闘が生起する可能性」,「直射火器の弾着」,「戦車や迫撃砲を使用した激しい戦闘」などの記述(7日)。
    ・稲田防衛相が昨年7月の南スーダンPKO部隊の日報の「戦闘」の記述について「人を殺傷し物を破壊する行為である武力衝突があったが,法的な意味での戦闘行為ではない」,戦闘行為が「仮に行なわれていたとすれば憲法9条の問題になる。国会で答弁する場合には憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないと衆議院予算委員会で答弁(8日)。
    ・マティス米国防長官が来日し安倍首相と会談,記者会見でマティス長官が日本の領域内での武力攻撃に日米が共同で対処すると規定した日米安全保障条約第5条の重要性を確認し「我々は100%日本を支持する」と表明,安倍首相は日本の防衛力の増強と拡大を表明(3日)。
    ・国連事務総長特別顧問が南スーダンで「大虐殺が起きる恐れが常に存在する」と警告する声明を発表(7日)。
    ・防衛省が自衛隊の南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の活動日報のうち昨年にジュバで大規模な戦闘が発生した期間の7月11,12日分を公開,自衛隊駐屯地近くで「激しい戦闘」,「今後もUN施設近辺で偶発的に戦闘が生起する可能性」,「直射火器の弾着」,「戦車や迫撃砲を使用した激しい戦闘」などの記述(7日)。
    ・稲田防衛相が昨年7月の南スーダンPKO部隊の日報の「戦闘」の記述について「人を殺傷し物を破壊する行為である武力衝突があったが,法的な意味での戦闘行為ではない」,戦闘行為が「仮に行なわれていたとすれば憲法9条の問題になる。国会で答弁する場合には憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないと衆議院予算委員会で答弁(8日)。
  5. [トランプ政権関連]
    ・トランプ大統領が2008年の金融危機を受け導入された金融規制改革法(ドッド・フランク法)の一部規定を撤廃し規制を緩和を指示する大統領令に署名(3日)。
    ・国務省がトランプ大統領のイスラム圏7カ国からの入国禁止令に基づいて約6万人のビザを無効化したと発表(3日)。
    ・ワシントン州シアトルの連邦地裁がイスラム圏7カ国からの入国を禁止する大統領令の暫定的な差し止めを命令,命令は全土で即時適用,入管当局が命令を受けて各国航空会社に入国禁止対象の旅客の搭乗を認めると通知(3日)。
    ・下院本会議でオバマ政権時に大統領令で制定された精神疾患の病歴のある者の銃器入手防止のための身元調査を義務付けた規制を廃止する法案を賛成235,反対180で可決(3日)。
    ・国務省が大統領令によって無効化した約6万人分のビザを再び有効化したと発表,国土安全保障省が入国審査を大統領令発令前の通常の手続きで再開すると発表(4日)。
    ・司法省がカリフォルニア州連邦控訴裁判所にワシントン州連邦地裁の大統領令の差し止め命令の取り消しを求める手続きを開始(4日)。
    ・カリフォルニア州連邦控訴裁判所が司法省の連邦地裁の大統領差し止め命令取り消しの訴えを却下,6日までに司法省に意見書と資料の提出を命令(5日)。
    ・カリフォルニア州連邦控訴裁判所がイスラム圏7カ国からの入国禁止の大統領令の差し止めを命じた連邦地裁の判断を支持する決定(9日)。
    ・トランプ大統領が中国の習近平国家主席と電話会談で「1つの中国」の原則を尊重するとの意思を表明。(9日)。
    ・トランプ大統領がホワイトハウスでの安倍首相との会談で尖閣諸島が日米安保条約の適用範囲に含まれると言明,会談後の共同記者会見で「我々は日本の安全保障に関与する」とし両国のより緊密な関係をめざすと表明(10日)。
    ・トランプ米大統領がイスラエル・ハヨム紙のインタビューで,イスラエルの入植地拡大は「和平にとって良いことではない」との認識を示し,アメリカ大使館のテルアビブからエルサレムの移転については「容易に下せる決断ではない」と述べる(10日)。
    ・ヘイリー米国連大使がパレスチナ自治政府のファイヤド元首相を国連理バイア担当特使に任命する人事案に不支持を表明し任命を阻止(10日)。
    ・トランプ大統領がホワイトハウスでイスラエルのネタニヤフ首相と会談しイスラエルとパレスチナの和平に資するのであれば「2国家共存」にこだわらず「1国家」案を受け入れる用意があると表明(15日)。
    ・ヘイリー国連大使がアメリカはイスラエルとパレスチナの紛争解決のための手段として「2国家共存」を完全に支持すると述べる(16日)。
    ・ティラーソン国務長官がドイツ・ボンでのG20外相会議後に日本と韓国を北朝鮮から守るために必要であれば核兵器を含むあらゆる兵器の使用を辞さない意思を表明(16日)。
    ・国土安全保障省が正規の滞在許可を持たない外国人1100万人のほぼ全員を国外退去処分の対象とする新たな命令を発表,ケリー長官がメキシコ国境での防壁建設計画の即時開始と税関国境警備局(CBP)と移民税関捜査局(ICE)合わせて1万5000人の増員を命令(21日)。
    ・トランプ政権がホワイトハウスでの定例記者会見からCNN,NYタイムズ,AFPなど批判的報道メディアを排除,AFPは許可なしで出席,APやタイムは抗議のためにボイコット(24日)。
    ・ワシントンDC郊外での「保守政治行動会議(CPAC)」年次総会でトランプ大統領がテロリストから国家を守るために国境管理の強化や軍事力の大幅増強を宣言(24日)。
    ・トランプ大統領と政権幹部が2018会計年度に国防費を約10%,540億ドルを増額しその原資として海外援助費などを削減する方針を(27日)。
    ・議会両院合同会議でトランプ大統領が施政方針演説,TPPからの撤退,メキシコ国境の防壁建設,イスラムのテロからの国防,ISの消滅,インフラへの1兆ドルの投資,法人税減税などの税制改革,オバマケア撤廃,国防予算の大幅増額などの内容(28日)。
  6. [世界経済]
    [アメリカ経済]
    ・労働省発表の1月の雇用統計で失業率(季調済,軍人を除く)が4.8%(前月比0.1ポイント上昇),非農業部門の雇用者数が前月比22.7万人増(3日)。

【イラクおよび周辺地図】 【用語集】 【イラク戦争関連兵器】 【注釈一覧】 【原油価格の推移】 【日米株価の推移】

【イラクにおける大規模爆弾攻撃事件(2017年)】 【“対テロ戦争”における誤射・誤爆事件)】

月日 イラク情勢 日本の対応 アメリカの対応 その他の国,
国際機関の対応
イラク周辺国情勢 アフガニスタン戦争関連
2.1 ISが戦闘員不足を補うために手製の無人機や改造した市販の無人機に爆弾を搭載し空爆を行なっているとイラク軍当局発表。(AP)
キルクーク西方ハウィジャでISが民間人5人を治安部隊のスパイとして処刑。(IN)
バグダッド東部ジスル・ディヤラ地域でIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)
バグダッド西郊アブグレイブで車に仕掛けられた爆弾により電力省職員1人死亡。(IN)
バグダッド北郊地域の市場でIED攻撃により民間人1人死亡,5人負傷。(IN)
バグダッド北東部シャアブ地区でIED攻撃により民間人2人負傷。(IN)
モスル西部チグリス川右岸地域で政府軍が進軍のために砲撃を開始。(NINA)
モスル西部地域でシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員20人死亡。(NINA)
キルクーク西方地域で有志連合国軍の空爆によりISメンバー6人死亡,4人負傷。(NINA)
シーア派民兵部隊がタルアファルとニナワ州北西部シンジャル間の幹線道路をISの支配から奪還するための作戦行動を開始。(IN)(NINA)
モスル西部地区でISが民間人所有の四輪駆動車を軍用に改造するために略奪。(IN)
アンバル州西部カイムでISが住民から略奪した金品の配分をめぐって口論から銃撃戦となりメンバー3人死亡。(IN)
タルアファルでイラク軍の空爆によりISメンバー20人死亡。(NINA)
株価:前日比106円74銭高の19,148円08銭。(2)(5) 株価:前日比26.85ドル高の19,890.94ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.07ドル高の53.88ドル。(R)(5)
グテレス国連事務総長がトランプ米大統領の中東・アフリカ7か国からの入国禁止令に対して「こうした措置はわれわれの基本原則にまさに反するもので,米国へのテロリスト入国を避けることが本当に目的だとしたら,効果的ではないと考える。ただちに解除すべきだ」と述べる,イギリスのメイ首相が「分断を招くもので誤りだ」と批判。(AFP)(R) イランのロウハニ大統領がトランプ米大統領のイランを含むイスラム教国7カ国からの入国禁止令に対して,「現在は人々を分断する時ではない。政治の初心者だ。この措置はアメリカに損害をもたらすだろう。彼は世界で何が起きているかを学ぶべきだ。」と批判。(IN) [アフガニスタン情勢]
アフガニスタン全土のうち政府の統治下にある地域は2016年11月時点で57%,2015年の同時期比で15%縮小,2016年1月から11月12日までの各地での反政府武装勢力との戦闘での治安部隊員の死者は6,785人,負傷者は11,777人とアフガニスタン復興特別監査官発表。(R)(K)
南部ヘルマンド州ラシュカルガーの交通局近くにタリバンが発射した数発のロケット弾が着弾し子ども1人死亡,民間人2人負傷,アブドゥラ行政長官がラシュカルガーに到着直後。(K)
東部コースト州コーストで警察車両標的のIED攻撃により警官含む8人負傷。(K)
東部ナンガルハル州アチン地区で米軍の空爆によりIS系武装勢力上級幹部1人死亡。(K)
2.2 国連イラク派遣団(UNAMI)が1月の暴力事件によるイラク民間人の死者は403人,負傷者は924人と発表。(UNAMI)
バグダッド南郊地域でIEDK王劇により警官1人死亡,3人負傷。(IN)
アンバル州西部カイムのIS支配地域から脱出しようとした民間人車両へのISの攻撃により民間人家族全員死亡。(IN)
バビル州北部マフムディヤでIED攻撃により民間人2人負傷。(IN)
モスル西部でISが戦闘訓練を強制した子どもに男性2人の処刑を命じ拒否した10代前半の子ども2人の手を切断。(IN)(NINA)
株価:前日比233円50銭安の18,914円58銭。(2)(5) スパイサー大統領報道官が先月29日にイエメン中部で実施し民間人少なくとも16人と米海軍特殊部隊員1人が死亡した「アラビア半島のアルカイダ」掃討作戦を「あらゆる基準において成功だった」との声明を発表。(AFP)
株価:前日比6.03ドル安の19,884.91ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.34ドル安の53.54ドル。(R)(5)
国連安保理で駐イラク国連大使がイラクでの対IS軍事作戦により近い将来にイラクのISは完全に敗北するという見通しを述べる。(AP) シリア北部のIS支配地域へのトルコ軍戦闘機の空爆によりISメンバー51人死亡。(NINA) [アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区で米無人機の空爆によりIS系武装勢力5人死亡。(K)
南部ヘルマンド州サンギン地区で治安部隊がタリバンの攻撃を撃退しタリバン幹部3人含む戦闘員32人死亡,40人負傷。(K)
2.3 サラハディン州政府当局がスンニ派の国民議会議員とその息子がスンニ派部族民兵に指示してISに武器と食糧を販売していると非難。(IN)
モスルのISの支配から解放された地域へのISのロケット弾攻撃により民間人7人死亡,10人以上負傷。(NINA)
キルクーク西方ハウィジャでISが民間人5人を治安部隊への協力容疑で処刑。(NINA)
バグダッド南東郊マダインでIED攻撃により1人死亡,5人負傷。(IN)
バクバ東方の村で武装集団の銃撃により民間人1人死亡。(NINA)
アンバル州西部ルトバのIS支配地域へのイラク軍の砲撃によりIS戦闘員9人死亡。(IN)
モスル西部のIS支配地域へのイラク軍と有志連合国軍の大規模な空爆継続。(IN)(NINA)
ディヤラ州とサラハディン州境地域でイラク軍の空爆によりIS上級幹部1人と部下2人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部の3つの地域を治安部隊とシーア派民兵部隊がISの支配から解放。(IN)
マティス米国防長官が来日し安倍首相と会談,記者会見でマティス長官が日本の領域内での武力攻撃に日米が共同で対処すると規定した日米安全保障条約第5条の重要性を確認し「我々は100%日本を支持する」と表明,安倍首相は日本の防衛力の増強と拡大を表明。(2)(AFP)
株価:前日比3円62銭高の18,918円20銭。(2)(5)
下院本会議でオバマ政権時に大統領令で制定された精神疾患の病歴のある者の銃器入手防止のための身元調査を義務付けた規制を廃止する法案を賛成235,反対180で可決。(AFP)
トランプ大統領が2008年の金融危機を受け導入された金融規制改革法(ドッド・フランク法)の一部規定を撤廃し規制を緩和を指示する大統領令に署名。(AP)(AFP)
国務省がトランプ大統領のイスラム教圏7カ国からの入国禁止令に基づいて約6万人のビザを無効化したと発表。(AFP)(AP)
ワシントン州シアトルの連邦地裁がイスラム圏7カ国からの入国を禁止する大統領令の暫定的な差し止めを命令,命令は全土で即時適用,入管当局が命令を受けて各国航空会社に入国禁止対象の旅客の搭乗を認めると通知。(AFP)(AP)
政府がイランに対して弾道ミサイル発射実験の実施とイスラム武装勢力フーシ派への支援を理由として追加制裁を科すことを発表。(AP)(AFP)
労働省発表の1月の雇用統計で失業率(季調済,軍人を除く)が4.8%(前月比0.1ポイント上昇),非農業部門の雇用者数が前月比22.7万人増。(R)(5)
株価:前日比186.55ドル高の20,071.46ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.29ドル高の53.83ドル。(R)(5)
シリア北部のIS支配地域でのトルコ軍と有志連合国軍の空爆によりISメンバー47人死亡。(IN)
イランが米トランプ政権の追加制裁決定に対して,ミサイル開発は自衛のみを目的としており国際法と国連憲章に基づくイラン国民の権利であるとして,「この地域でテロ組織の創設や支援に関与した米国の個人や団体」に「法的な制約を科す」報復措置を取ると発表。(AFP)
イスラエルのネタニヤフ政権がトランプ米政権のイスラエルのユダヤ人入植政策への警告がオバマ政権より軟化したとしてヨルダン川西岸地区での入植を拡大する意思を表明。(AP)(R)
[アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州コット地区の治安部隊拠点をIS系武装勢力が攻撃し警官少なくとも1人死亡,応戦によりIS戦闘員12人死亡。(AP)
南東部パクティカ州ユソフ・カイル地区で武装集団がイスラム聖職者とその妻計2人を射殺。(AP)
南部ヘルマンド州サンギン地区でアフガン軍の空爆を含む作戦行動によりタリバンの隠れ家5カ所を破壊,タリバン戦闘員18人死亡,3人負傷。(K)
2.4 バグダッド南方スウェイブでIED攻撃により1人死亡,4人負傷。(IN)
モスル北部で政府軍がISのトンネル内で刑務所と共同墓地を発見,拘束者17人を解放,民間人13人の死体発見。(NINA)
キルクーク西方ハウィジャでISが民間人5人を処刑。(IB)
バクバ南方ブハリツでIED攻撃により警官1人負傷。(NINA)
アンバル州西部でイラク軍の空爆によりISのIED製造工場を破壊,ISメンバー多数死傷。(IN)(NINA)
モスル東部で治安部隊のIS掃討作戦によりIS戦闘員7人逮捕。(IN)
ディヤラ州北東部でシーア派民兵部隊の砲撃によりIS上級幹部1人死亡。(IN)(NINA)
マティス国防長官と稲田防衛大臣が会談,記者会見でマティス長官が「尖閣諸島に関するわが国の長年の立場をはっきりさせた。米国は引き続き同諸島における日本の施政権を認め,従って日米安全保障条約第5条が適用される」と表明,稲田大臣は日本の防衛力強化を表明。(2)(3) ワシントン州シアトル連邦地裁のイスラム圏7カ国からの入国を禁止する大統領令の差し止め命令を受けて,国務省が大統領令によって無効化した約6万人分のビザを再び有効化したと発表,国土安全保障省が入国審査を大統領令発令前の通常の手続きで再開すると発表。(AP)(AFP)
トランプ大統領が連邦地裁の大統領令差し止め命令に対して「このいわゆる判事(so-called judge)の意見は本質的に我が国から法執行を奪い去るもので馬鹿げており覆されるだろう」とツイッターに投稿。(AP)(AFP)
司法省が連邦控訴裁判所にワシントン州連邦地裁の大統領令の差し止め命令の取り消しを求める手続きを開始。(AP)(AFP)
[アフガニスタン情勢]
国連安保理が元軍閥でイスラム武装組織ヒズミ・イスラミのヘクトマティヤール指導者を制裁リストから削除したと発表。(AP)(K)
東部ナンガルハル州コット地区の地方警察検問所をIS系武装勢力が攻撃し警官5人死亡,応戦によりIS戦闘員12人死亡。(K)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区で米無人機の空爆によりIS系武装勢力1人死亡。(K)
南部ヘルマンド州の地方警察にタリバンに自爆攻撃をっ強要された12歳の少年が自首。(K)
南東部パクティカ州ユスフ・クヘル地区で武装集団の銃撃によりイスラム聖職者1人とその妻1人死亡。(K)
2.5 モスル東部のISの支配から解放された地域へのISのミサイル攻撃により女性と子ども含む民間人12人死亡。(NINA)
バクバ北東地域でIED攻撃によりイラク兵2人死亡,6人負傷。(IN)(NINA)
バクバ北東地域でIED攻撃によりイラク兵1人とシーア派民兵1人負傷。(NINA)
バグダッド東部オベイディ地域でIED攻撃により3人負傷。(IN)(NINA)
アンバル州議会報道官がアンバル州のIS支配地域の解放作戦のための兵力が不足していると発表。(IN)
アンバル州北部ハディサとバイジ間の道路の検問所へのISの自爆攻撃をイラク軍が阻止しIS戦闘員1人死亡。(IN)
モスル西部で治安部隊がIS戦闘員35人を逮捕。(NINA)
モスル西部でISが青年30人を人間の盾とするために誘拐。(NINA)
タルアファルでISが幹部4人を処刑。(NINA)
モスル西部チグリス川右岸地域でイラク軍の空爆によりISメンバー14人死亡。(NINA)
カリフォルニア州連邦控訴裁判所が司法省の連邦地裁の大統領差し止め命令取り消しの訴えを却下,6日までに司法省に意見書と資料の提出を命令。(AP)(R)
トランプ大統領が連邦控訴裁の決定に対して「判事が米国をこのような危機に陥れようとするとは信じ難い。何か起きたら判事と裁判制度のせいだ」とツイッターに投稿。(AP)(R)
政府がイスラエル国会で審議中のパレスチナ人私有地をユダヤ人入植地用に収用可能とする法案について不法であり有益でないと批判。(AP)
シリア北部のIS支配地域へのトルコ軍の空爆を含む作戦行動によりISメンバー33人死亡,60人逮捕。(NINA) [アフガニスタン情勢]
北部サレポル州で民衆蜂起部隊指揮官が部下14人とともにタリバンに参加。(K)
南部ヘルマンド州ガルムサー地区でアフガン軍の作戦行動によりタリバン指揮官含む戦闘員54人死亡,国防省発表。(K)
2.6 モスル西部でISの支配地域から脱出しようとした民間人5人をISが逮捕し処刑。(IN)
バグダッド南方スウェイブでIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)(NINA)
バクバ東部シャルワイン地域でIED攻撃により民兵1人死亡。(IN)
モスル東部で政府軍内の内紛により兵士1人死亡,1人負傷。(IN)
サラハディン州東部でIED攻撃によりイラク兵1人死亡,5人負傷。(IN)
キルクーク南方ダククでISの狙撃によりペシュメルガ隊員1人死亡。(NINA)
アンバル州西部アナで治安部隊の作戦行動によりIS戦闘員12人死亡。(IN)
キルクーク北西ディビスで有志連合国軍の空爆によりIS戦闘員11人死亡。(IN)
モスル西部でIED設置中の爆発によりIS戦闘員2人死亡。(IN)
タルアファルで住民がISの税の支払いを拒否しISメンバー1人を刺殺。(IN)
モスルで有志連合国軍の空爆によりIS幹部13人死亡。(NINA)
ラマディで民間人を装ったISメンバー3人を情報局部隊が逮捕。(NINA)
株価:前週末比58円51銭高の18,976円71銭。(2)(5) 株価:前週末比19.04ドル安の20,052.42ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比0.82ドル安の53.01ドル。(R)(5)
イギリスのバーカウ下院議長が年内に予定されているトランプ米大統領の訪英の際に議会での演説にイスラム圏7カ国からの入国禁止措置を理由として強く反対すると表明。(AFP) [パレスチナ情勢]
ガザ地区から発射されたロケット弾1発がイスラエル南部に着弾,死傷者なし,イスラエル軍がガザ地区北部のハマスの複数の拠点を空爆と戦車からの砲撃で報復攻撃,通行人のパレスチナ人1人負傷。(AP)(R)
イスラエル国会がヨルダン川西岸地区のパレスチナ人私有地に無許可で建設されたユダヤ人入植地(Outpost)数十カ所と入植者住宅数千戸を合法化する法案を賛成60,反対52で可決,トランプ大統領就任後のイスラエル政府のユダヤ人入植者住宅の建設承認は6000戸以上。(AP)(AFP)
シリア北西部アレッポ州トルコ国境近くのISの主要拠点アルバブをアサド政権軍とトルコ軍・反体制派軍が封鎖,IS軍との戦闘により政権軍11人死亡。(AFP)
[アフガニスタン情勢]
国連アフガニスタン支援団(UNAMA)がアフガン国内の武力紛争による2016年の民間人犠牲者の調査結果を発表,死者は子供923人(前年比24%増)含む3,498人(前年比2%減),負傷者は7,920人(6日)。
南部ヘルマンド州サンギン地区で治安部隊の作戦行動によりタリバン指揮官1人含む戦闘員10人死亡。(K)
東部ラグマン州マイダニ地域でタリバンのロケット弾攻撃により子ども1人含む民間人3人死亡。(K)
[パキスタン情勢]
南部カラチのアフガニスタン領事館内での発砲により外交官1人死亡。(K)(R)
2.7 モスル北部でISが住民15人を処刑。(IN)
バグダッド南方ラドワニヤ地区でIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)
バグダッド西部ガザリヤ地区でIED攻撃により2人負傷。(IN)
バグダッド北郊タルミヤで武装集団の襲撃によりサフワメンバー1人負傷。(IN)
アンバル州西部ルトバの治安部隊検問所への自動車爆弾攻撃により治安部隊員多数死傷。(IN)
アンバル州西部ルトバとラマディ間でISの攻撃によりイラク兵2人死亡,2人負傷。(IN)
アンバル州北部ハディサでISが住民60人を内部告発者として誘拐。(IN)
モスル南東部のISの支配から解放された地域へのISの攻撃によりイラク兵2人死亡,IS戦闘員10人死亡。(IN)
バビル州北部ジュルフ・アルサカールでIED攻撃によりシーア派民兵8人負傷。(NINA)
タルアファルでISメンバー1人の死体が発見されたことによりISが住民10人以上を容疑者として逮捕。(IN)
タルアファルで有志連合国軍の空爆によりIS戦闘員15人死亡。(IN)
モスル西部でイラク軍の空爆によりIS戦闘員19人死亡。(NINA)
モスル西部チグリス川右岸地域で有志連合国軍の空爆によりISメンバー15人死亡。(NINA)
アンバル州西部ラワで有志連合国軍の空爆によりIS自爆攻撃者1人死亡。(IN)
日本大使館がイラクの人道援助・インフラ整備とテロ対策支援目的で1億ドルを供与すると発表。(IN)
防衛省が自衛隊の南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の活動日報のうち昨年にジュバで大規模な戦闘が発生した期間の7月11,12日分を公開,自衛隊駐屯地近くで「激しい戦闘」,「今後もUN施設近辺で偶発的に戦闘が生起する可能性」,「直射火器の弾着」,「戦車や迫撃砲を使用した激しい戦闘」などの記述。(2)(3)
株価:前日比65円93銭安の18,910円78銭。(2)(5)
トランプ政権がイスラエル国会が可決したユダヤ人入植地に関する法案についてコメントを保留すると発表。(AFP)(R)
株価:前日比37.87ドル高の20,090.29ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.84ドル安の52.17ドル。(R)(5)
グテレス国連事務総長がイスラエル国会が可決したパレスチナ人私有地をユダヤ人入植地用に収用する法案に対して「国際法違反」と批判,フランス政府が「2国家共存という解決策への新たな攻撃,イギリス政府が「イスラエルと国際パートナーとの関係を損なう」と批判。(AFP)(R)
ディエン国連事務総長特別顧問が南スーダンで「大虐殺が起きる恐れが常に存在する」と警告する声明を発表,昨年11月にもジェノサイドへの発展の危険性を指摘。(AFP)
シリア北西部イドリブの反体制派支配地域へのロシア軍の空爆により民間人15人死亡。(IN)
シリア北西部アレッポ州アルバブでトルコ軍の空爆によりISメンバー21人死亡。(NINA)
アムネスティ・インターナショナルがシリア南部ダマスカス近郊のサイドナヤ刑務所で2011年からの5年間でアサド政権反対派の民間人最大1万3000人の絞首刑が執行されたとする報告書を公表。(AFP)
[アフガニスタン情勢]
カブールの最高裁判所施設入り口での自爆攻撃により21人死亡,41人負傷,ISが実行声明。(AP)(K)
南部ヘルマンド州ガルムサー地区で米軍の空爆によりタリバン指揮官含むメンバー6人死亡。(K)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区で米軍の空爆により反政府武装勢力戦闘員2人死亡,3人負傷。(K)
[パキスタン情勢]
北西部バヌーの警察署への自動車爆弾による自爆攻撃により警官2人負傷。(AP)
2.8 モスル南部でISが民間人20人を反逆罪で焼殺。(IN)(NINA)
サーマッラ東方30q地域でISの攻撃によりシーア派民兵2人死亡,5人負傷。(IN)
アンバル州西部でIED攻撃によりイラク軍将校1人と兵士1人死亡。(IN)
モスル東部のISの支配から解放された地域へのISの無人機による空爆により民間人1人死亡,6人負傷。(IN)
モスル西部でISが戦闘員7人を逃亡罪で処刑。(IN)
モスル西部タルアバタでシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員20人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部チグリス川右岸地域でイラク軍戦闘機の空爆によりIS戦闘員21人死亡。(IN)
モスル北部地域で治安部隊の作戦行動によりIS戦闘員21人死亡。(IN)
モスル北部地域でISと政府軍との戦闘によりIS戦闘員16人死亡。(IN)
モスル東部チグリス川左岸地域に侵入しようとしたISを治安部隊が阻止しIS戦闘員16人死亡。(NINA)
モスル東部ワハダ地区のサラム病院をISが軍事基地として使用していたとヒューマン・ライト・ウォッチが発表。(IN)
モスル東部のモスル大学でISが化学兵器を製造していたと国防総省が発表。(IN)(AFP)
モスル西部でISが使用期限切れの小児用の医薬品を住民に配布。(IN)
衆議院予算委員会で稲田防衛相が昨年7月の南スーダンPKO部隊の日報の「戦闘」の記述について「一般的用語として使われている。人を殺傷し物を破壊する行為である武力衝突があったが,法的な意味での戦闘行為ではない」,戦闘行為が「仮に行なわれていたとすれば憲法9条の問題になる。国会で答弁する場合には憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないと答弁。(2)(3)
株価:前日比65円93銭安の18,910円78銭。(2)(5)
シリア北西部イドリブ近郊で2月3日に米軍が実施した空爆でアルカイダ・メンバー10人が死亡,2月4日の空爆でアルカイダのザワヒリ最高指導者と関係の深いマスリ幹部が死亡したと国防総省が発表。(D)
トランプ大統領に連邦最高裁判事に指名されたゴーサッチ連邦高裁判事が民主党のブルメンソール上院議員との会談で,イスラム圏7カ国からの入国禁止の大統領令が連邦地裁と控訴裁によって差し止められたことに対して大統領が判事や裁判制度を批判したことについて,司法界の「失望を呼び士気をくじく」と批判,ゴーサッチ判事の広報担当も発言を認める。(AP)(AFP)
株価:前日比35.95ドル安の20,054.34ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.17ドル高の52.34ドル。(R)(5)
[パレスチナ情勢]
エジプト東部シナイ半島からイスラエル南部エリアットに向けてIS系武装勢力が発射したロケット弾2発のうち1発をイスラエルのミサイル防衛システム(Iron Dome)が撃ち落としたと軍当局が発表。(AP)(R)
ガザ地区南部エジプトとの境界地域の密輸トンネルへのイスラエル軍の砲撃によりパレスチナ人2人死亡。(R)
イスラエル国会で6日に可決されたヨルダン川西岸地区のパレスチナ人私有地をユダヤ人入植地用に収用する法律の適用停止をアラブ人人権グループとエルサレム法律支援人権センターが最高裁判所に訴え。(AP)
ガザ地区南部ラファとエジプトを結ぶ物資供給ルートの制限をエジプト政府が緩和。(R)
シリア南部ダマスカス近郊の刑務所で最大1万3000人の絞首刑が執行されたとするアムネスティ・インターナショナルの報告書に対して,シリア司法省が「完全な誤り」と反論。(AFP)
トルコ大統領府がエルドアン大統領とトランプ米大統領がシリア北部ラッカのISに対する軍事作戦で共同行動をとることで合意したと発表。(R)
[アフガニスタン情勢]
北部ジョージャン州コシュタパ地区でIS系武装勢力の銃撃により国際赤十字社職員6人死亡,2人行方不明。(AP)(K)
南東部パクティア州の州政府施設で自爆攻撃により民間人2人死亡,警官1人負傷。(AP)
カブール州スロビ地区でアフガン軍の作戦行動によりタリバン幹部1人と戦闘員2人死亡。(K)
2.9 #モスル西部で治安部隊の砲撃により民間人8人死亡,16人負傷。(IN)
モスルでISが民間人47人を処刑。(IB)
ファルージャ南郊アミリヤ・ファルージャのイラク軍検問所への自爆攻撃によりイラク兵2人死亡,2人負傷。(IN)
バグダッド南郊サバアブール地域でIED攻撃により民間人1人死亡,2人負傷。(IN)
バグダッド西郊アブグレイブで武装集団の銃撃により内務省職員1人死亡。(IN)
モスル東部ムサンナ地区へのISのロケット弾攻撃により民間人1人死亡,5人負傷。(IN)
アンバル州西部ルトバでISに殺害された多数の死体が遺棄された2つの共同墓所を発見。(IN)
キルクークでIED攻撃により子ども1人死亡,2人負傷。(NINA)
バクバ北東地域でISの攻撃により治安部隊員5人負傷。(NINA)
キルクーク西方ハウィジャ地域でISの支配地域から脱出しようとした民間人385人をISが拉致。(IN)(NINA)
モスル北部テルカイフで有志連合国軍の空爆によりISの法務幹部1人と護衛4人死亡。(IN)
モスル南方カイヤラ油田にISが放火。(R)
サラハディン州北部シャルカットで武装集団の銃撃によりISメンバー2人死亡。(IN)
バスラで走行中の車からの銃撃によりシーア派民兵組織カタイブ・ヒズボラの長官と部下計2人負傷。(IN)
株価:前日比99円93銭安の18,907円67銭。(2)(5) トランプ大統領がゴーサッチ連邦高裁判事の大統領批判発言を公表したブルメンソール上院議員について,ゴーサッチ判事の発言を「歪曲」しているとツイッターに投稿。(AFP)(AP)
カリフォルニア州連邦控訴裁判所がイスラム圏7カ国からの入国禁止の大統領令の差し止めを命じた連邦地裁の判断を支持する決定,トランプ政権が「大統領令の対象となった国々の出身者が米国でテロ攻撃を実行したことを示す証拠を提示していない」と指摘。(AFP)(AP)
トランプ大統領が中国の習近平国家主席と電話会談,ホワイトハウスが「トランプ大統領は習国家主席から『1つの中国』政策を尊重してほしいと要請され同意した」と発表。(AFP)(AP)
株価:前日比118.06ドル高の20,172.40ドル,過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.66ドル高の53.00ドル。(R)(5)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区ペタ・ティクバの市場でパレスチナ人青年の小火器とナイフによる襲撃でイスラエル人6人負傷。(AP)(R)
シリア北部アルバブでロシア軍のIS標的の空爆によりトルコ軍兵士3人死亡,11人負傷。(AP)(AFP)
[アフガニスタン情勢]
#南部ヘルマンド州サンギン地区でアフガン軍の作戦行動支援の米軍の空爆により民間人22人死亡。(AP)(R)
東部ナンガルハル州アチン地区とコット地区で米無人機の空爆によりIS系武装勢力上級幹部2人と戦闘員9人死亡。(K)
中部ウルズガン州タリンコット近郊でアフガン軍の空爆を含む作戦行動によりタリバン戦闘員11人死亡。(K)
駐留米軍のニコルソン司令官がタリバンとの戦闘の膠着状態を打開するためには数千人規模の軍の増派が必要と述べる。(R)
2.10 モスル東部サイダ・ジャミラ地区のレストラン内で自爆攻撃により4人死亡,15人負傷。(AP)(R)
モスル東部ヌール地区の検問所への自動車爆弾による自爆攻撃によりイラク兵6人死亡,7人負傷。(AP)(R)(NINA)
バグダッド南部アラム地区で自動車爆弾攻撃により民間人6人死亡,18人負傷。(AP)(R)(NINA)
モスル東部地域で治安部隊が自爆攻撃を阻止し攻撃者1人死亡。(AP)
キルクーク西方シャジャラ村でISのパトロール部隊への武装集団の攻撃によりISメンバー2人死亡,4人負傷,ISが同村を報復攻撃し青年6人を処刑,7人を拘束。(NINA)
バクバ北東ハムリン湖近くでイラク軍ヘリの空爆によりIS上級幹部2人死亡。(NINA)
安倍首相がワシントンDCのホワイトハウスでのトランプ米大統領と会談後の共同記者会見で安全保障と貿易の両面で両国の関係を強化していく意向を表明。(AFP)(2)
株価:前日比471円26銭高の19,378円93銭。(2)(5)
トランプ大統領がホワイトハウスでの安倍首相との会談で尖閣諸島が日米安保条約の適用範囲に含まれると言明,会談後の共同記者会見で「我々は日本の安全保障に関与する」とし両国のより緊密な関係をめざすと表明。(AFP)(2)
トランプ大統領がイスラム圏7カ国からの入国を禁止する大統領令を連邦控訴裁も差し止めを支持したことに対して,連邦最高裁への上訴以外に新たな大統領令を出すことを検討中と述べる。(AP)(AFP)
株価:前日比96.97ドル高の20,269.37ドル,2日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.86ドル高の53.86ドル。(R)(5)
国連安保理が南スーダン各地で継続する戦闘について,市民を狙った攻撃は「戦争犯罪になりうる」としてすべての当事者に即時停戦を求める声明を発表。(AFP)
ヘイリー米国連大使がパレスチナ自治政府のファイヤド元首相を国連理バイア担当特使に任命する人事案に不支持を表明し任命を阻止,ぐてレス国連事務総長は「失望した」と表明。(AFP)
[パレスチナ情勢]
トランプ米大統領がイスラエル・ハヨム紙のインタビューで,イスラエルの入植地拡大は「和平にとって良いことではない」との認識を示し,アメリカ大使館のテルアビブからエルサレムの移転については「容易に下せる決断ではない」と述べる。(AFP)(AP)
ナイジェリア北東部マイドゥグリ東方50qの町でイスラム武装組織ボコハラムがナイジェリア軍志願兵を襲撃し兵士7人死亡,19人負傷,女性兵士1人を拉致。(AP)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン地区で空爆によりタリバン戦闘員約60人死亡。(K)
2.11 バグダッド中心部タフリール広場とグリーンゾーンへ向かう橋で政府の腐敗に抗議し選挙管理委員会の改革を要求するサドル師支持派のデモ隊数千人規模と催涙弾などで制止しようとした警官隊の衝突により警官2人とデモ参加者3人死亡,警官6人とデモ参加者300人以上負傷。(AP)(R)
バグダッド中心部グリーンゾーンにカチューシャロケット弾5発が着弾,死傷者なし。(IN)(NINA)
モスル北部でISの攻撃により民間人8人死亡。(NINA)
モスル東部地域でISがニカブの着用を拒否したとして少女2人を射殺。(NINA)
バグダッド南方ラシード地域でIED攻撃により民間人1人死亡,5人負傷。(IN)
バクバ北東35q地域でIED攻撃により農夫1人死亡,3人負傷。(IN)
ティクリート北部カディシヤ地域で自動車爆弾処理中の爆発により爆発物処理班メンバー1人死亡。(IN)
サラハディン州東部でIED攻撃によりイラク軍特殊部隊員1人死亡,5人負傷。(IN)
モスル西部タルアバタ地域でシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員10人死亡,民兵1人死亡。(IN)
モスル東部チグリス川左岸地域で治安部隊がISメンバー掃討作戦のために外出禁止令を発令,ISメンバー14人を逮捕。(NINA)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ラシュカルガーでアフガン軍部隊への自爆攻撃によりアフガン兵3人含む7人死亡,22人負傷。(AP)(K)
2.12 国民議会副議長がサドル師派が要求する選挙管理委員会の改革を行なうと発表。(IN)
キルクーク西方ハウィジャ地域でISの支配地域から脱出しようとした民間人3家族をISが拘束し子ども含む15人を焼殺。(IN)(NINA)
モスル東部のISから解放された地域へのISの砲撃により治安部隊員2人含む5人死亡。(IN)
モスル南方ハマム・アルアリル地域でISの自動車爆弾による自爆攻撃によりイラク兵1人死亡,6人負傷,IS戦闘員5人死亡。(IN)
バクバ北東アブサイダ地区で武装集団の銃撃により民間人3人死亡,1人負傷。(NINA)
バグダッド西郊アブグレイブでIED攻撃により民間人1人死亡,3人負傷。(IN)
バグダッド南東郊ナフラワンでIED攻撃により民間人3人負傷。(IN)
バイジで政府軍がISの攻撃を撃退しIS戦闘員18人死亡。(IN)(NINA)
アンバル州中部ヒート南方バグダディ地区でシーア派民兵部隊の作戦行動によりIS戦闘員12人死亡。(IN)
モスル西部でイラク軍の空爆支援下でのシーア派民兵の作戦行動によりISメンバー20人死亡。(NINA)
モスル西部のIS司令部をペシュメルガが攻撃。(IN)
モスル南方20q地域で治安部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員9人死亡。(NINA)
バスラの選挙管理委員会に銃撃,死傷者なし。(IN)(NINA)
マスム大統領が米国が「テロリスト」とするイラン革命防衛隊幹部がイラク軍の訓練において重要な役割を果たしていると述べる。(IN)
北朝鮮が西部の平安北道バンヒョンから日本海に向けて中距離弾道ミサイル「北極星2」の発射実験を実施。(AP)(AFP) ソマリア議会が北部の港湾都市ベルベラにアラブ首長国連邦(UAE)の軍事基地を開設する計画を承認。(AP) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン地区で9日に実施されたアフガン軍の作戦行動支援の米軍の空爆により民間人22人が死亡したことを確認と大統領調査団発表。(AP)(R)
東部ナンガルハル州の3地区でアフガン軍の空爆を含む作戦行動によりIS系武装勢力戦闘員33人死亡,12人負傷。(K)
北東部バダクシャン州ジュルム地区で対テロ部隊の作戦行動によりタリバン指揮官1人と外国人戦闘員4人死亡。(K)
2.13 アンバル州西部カイムのIS司令部への11日実施のイラク軍F-16戦闘機の空爆によりIS司令官13人死亡,バグダディ最高指導者が負傷との情報を統合作戦本部が発表。(IN)(AFP)
モスル北部のISの支配から解放された地域の5つの学校へのISの砲撃により生徒と教師計4人死亡,24人負傷。(IN)
キルクーク北西ベイハッサン油田での爆発により北部石油会社職員3人死亡,7人負傷。(IN)
バグダッド西郊アブグレイブでIED攻撃によりイラク兵3人負傷。(IN)
ラマディの刑務所からIS受刑者4人が脱走。(IN)
モスル南部で治安部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員13人死亡。(IN)
タルアファル地域でシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員20人死亡。(IN)
タルアファルの中央病院が戦闘で死亡したIS戦闘員の死体を受け取り。(IN)
キルクーク西方ハウィジャでISが住民に対してISの戦闘員として治安部隊と戦うか1人当たり1500USドルを支払ってIS支配地域外に脱出するかの選択を強要。(IN)(NINA)
タルアファルでISが負傷者の治療のために住民に献血を強要。(NINA)
モスル北部ラシディヤ地域で治安部隊がISの攻撃を撃退しIS幹部と戦闘員7人死亡。(NINA)
アンバル州西部カイムでイラク空軍の空爆によりISメンバー40人死亡。(NINA)
モスル西部地域でシーア派民兵部隊の作戦行動によりISメンバー40人死亡。(NINA)
モスル西部シャリア地域とアイン・アルフサン地域でイラク軍の空爆支援下でのシーア派民兵部隊の作戦行動によりISメンバー60人死亡。(NINA)
株価:前週末比80円22銭高の19,459円15銭。(2)(5) 株価:前週末比142.79ドル高の20,412.16ドル,3日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前週末比0.93ドル安の52.93ドル。(R)(5)
国連安保理が北朝鮮の弾道ミサイル実験を非難し「さらなる重大な措置」を取ると警告する声明を全会一致で採択。(AP)(AFP)
アフリカ西部マリ中部で部族間抗争により13人死亡,30人負傷。(AP)
[パレスチナ情勢]
ハマスのガザ地区新指導者に軍事部門の対イスラエル強硬派のシンワール氏を選出。(AFP)
[アフガニスタン情勢]
南東部パクティカ州バーマル地区でアフガン軍の空爆によりタリバン上級幹部1人と戦闘員4人死亡。(K)
東部ロガール州でIEDの誤爆によりタリバン幹部1人と戦闘員2人死亡。(K)
[パキスタン情勢]
東部ラホールで政府の医薬品販売規則の改正案に反対する抗議行動警備の警官隊への自爆攻撃により警官6人含む13人死亡,58人負傷,タリバン系武装勢力が北西部部族地域でのパキスタン軍の武装勢力掃討作戦への報復攻撃と実行声明。(AP)
2.14 モスル東部のISの支配から解放されたザハラ地域へのISのカチューシャミサイル攻撃により民間人10人死亡,23人負傷。(NINA)
バグダッド南西部バヤア地区で自動車爆弾攻撃により多数の死傷者,詳細未発表。(IN)
ラマディ西方35q地域の検問所へのISの攻撃によりイラク兵1人死亡,3人負傷。(IN)
モスル西部地域でISが元警官宅15軒を爆破,民間人10人を治安部隊への協力容疑で逮捕。(IN)(NINA)
モスル東部で治安部隊がISの侵入を阻止しIS戦闘員24人死亡。(IN)
キルクーク西方ハウィジャで住民のISに対する武装蜂起によりIS戦闘員多数死傷。(NINA)
モスル南東部で対テロ部隊の作戦行動によりIS戦闘員24人死亡。(NINA)
株価:前日比220円17銭安の19,238円98銭。(2)(5) 国防総省のトーマス特殊作戦司令官が2年間の対IS軍事作戦によりIS戦闘員6万人が死亡したと報告。(IN)
株価:前日比92.25ドル高の20,504.41ドル,4日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.27ドル高の53.20ドル。(R)(5)
南スーダンの内戦が「民間人にとって壊滅的な規模」に達しており、さまざまな民兵集団の台頭によって事態の収拾がつかなくなる恐れがあると警告する機密報告書が国連安保理に提出されていたことがAFPの取材で明らかに。(AFP) [アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区とコット地区でアフガン軍の空爆支援下での治安部隊の作戦行動によりIS系武装勢力16人死亡。(K)
中部ウルズガン州タリンコット近郊でアフガン軍の空爆により反政府武装勢力20人死亡。(K)
2.15 モスル西部地域で1月に乳児25人が餓死,14万人が餓死の危険性,イラク人権監視団発表。(IN)
クルド自治政府報道官が11日のバグダッド中心部でのサドル師派の抗議行動について,賛成と支持の意思を表明。(IN)
モスル中心部でISが民間人13人を政府軍とペシュメルガへの協力容疑で処刑。(IN)
キルクーク西方ハウィジャでISが民間人8人を治安部隊への協力容疑で処刑。(IN)
モスル東部のISの支配から解放された地域へのISの無人機爆弾攻撃により民間人3人死亡,4人負傷。(IN)
モスル南部タルアバタ地域のシーア派民兵部隊の検問所へのISの自爆攻撃により民兵5人死亡。(IN)
バグダッド東部サドルシティで自動車爆弾攻撃により17人死亡,45人負傷。(AP)(R)
バグダッド東部ハビビヤ地区で2件の自動車爆弾攻撃により計7人死亡,25人負傷。(IN)(NINA)
バグダッド南西部ラドワニヤ地区でIED攻撃により2人死亡,6人負傷。(IN)
バグダッド南部ドーラ地区でIED攻撃により警官4人負傷。(IN)
バクバ東方30qのアブサイダ地域で武装集団の銃撃により民間人2人死亡。(IN)(NINA)
バクバ南方ブハリツ地域でIED攻撃によりイラク兵2人負傷。(NINA)
アンバル州西部ロウダでISが民間人16人を誘拐。(IN)
モスル南部のISの訓練基地で爆発によりIS戦闘員16人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部チグリス川右岸地域で有志連合国軍の空爆によりIS幹部5人死亡。(NINA)
株価:前日比199円00銭高の19,437円98銭。(2)(5) トランプ大統領がホワイトハウスでイスラエルのネタニヤフ首相と会談しイスラエルとパレスチナの和平に資するのであれば「2国家共存」にこだわらず「1国家」案を受け入れる用意があると表明。(AP)(AFP)
株価:前日比107.45ドル高の20,611.86ドル,5日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.09ドル安の53.11ドル。(R)(5)
グテレス国連事務総長が「イスラエルとパレスチナの和平には2国家共存以外の代替案はない」と述べる。(AP)(R)
ベルギー・ブリュッセルでのNATO国防相会議でマティス米国防長官がNATO加盟各国が2014年に合意したGDP比2%の防衛費目標の負担を守らなければトランプ政権はNATOへの関与を縮小すると警告。(AFP)
[パレスチナ情勢]
パレスチナ解放機構(PLO)のナンバー2のアリカット氏がトランプ大統領がパレスチナ和平の「1国家」案を受け入れるとの発言に対して「2国家共存の和平案を葬りパレスチナ国家を抹殺する」試みだと非難。(AP)(AFP)
アッバスPLO議長がイスラエルのネタニヤフ首相に対してユダヤ人入植地の拡大を停止し信頼できる和平プロセスに復帰するよう呼びかけ。(AP)
シリア北西部アレッポ州アルバブのトルコ軍臨時基地へのISの自動車爆弾攻撃によりトルコ兵7人死亡,3人負傷。(NINA)
イエメン南部サヌアで民家へのサウジアラビア主導の連合軍の空爆により女性6人死亡,10人負傷。(AP)
[アフガニスタン情勢]
北西部ファリヤブ州シリン・タガブ地区でタリバンの攻撃により地方警察官5人死亡。(AP)
東部ラグマン州アリシン地区でIED攻撃によりアフガン兵1人死亡,7人負傷,同地区でロケット弾が民家に着弾し民間人2人死亡。(AP)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区とコット地区で治安部隊の作戦行動によりIS系武装勢力38人死亡。(K)
北部ジョージャン州ダルザブ地区で反政府武装勢力が農夫52人を拉致。(AP)(K)
[パキスタン情勢]
北西部モハマンド地区ガラナイの政府施設での自爆攻撃により6人死亡。(AP)(R)
2.16 バグダッド南西部バヤア地区で自動車爆弾攻撃により少なくとも55人死亡,60人以上負傷,ISが実行声明。(AP)(R)
バグダッド地域で4件の攻撃により8人死亡,約30人負傷。(AP)
バグダッド東部の投資委員会施設への武装集団の攻撃により委員長の息子1人負傷。(IN)
モスル東部のISの支配から解放された地域の学校へのISのロケット弾攻撃により女生徒2人死亡,6人負傷。(IN)(NINA)
モスル東部のISの支配から解放された地域の市場へのISのロケット弾攻撃により民間人4人死亡,12人負傷。(NINA)
キルクーク南方15qのバシール地域でIED攻撃により民間人1人死亡。(IN)
バグダッド西部ラドワニヤ地区で警官隊がISの自爆攻撃を阻止しIS戦闘員1人死亡,2人負傷。(IN)
バクバ地域の検問所へのISの攻撃により部族民兵1人負傷。(IN)
モスル西部のISの支配から解放された地域でシーア派民兵部隊がスンニ派住民の家345軒を破壊,「民家の破壊に明確な軍事的必要性がなく,戦争犯罪の疑いがある」とヒューマン・ライツ・ウォッチが発表,シーア派民兵部隊報道官が民家の破壊はISの自動車爆弾攻撃によると反論。(R)(IN)
モスル西部のISのIED製造工場への有志連合国軍の空爆によりISメンバー14人死亡。(IN)
モスル西部でISがイスラム法廷を閉鎖。(IN)
モスル西部地域でイラク軍F-16戦闘機の空爆によりISメンバー15人死亡。(NINA)
株価:前日比90円45銭安の19,347円53銭。(2)(5) ティラーソン国務長官がドイツ・ボンでのG20外相会議後に日本と韓国を北朝鮮から守るために必要であれば核兵器を含むあらゆる兵器の使用を辞さない意思を表明。(AFP)
ヘイリー国連大使がアメリカはイスラエルとパレスチナの紛争解決のための手段として「2国家共存」を完全に支持すると述べる一方で「両者をどうやって交渉の席に座らせるか,両者を合意させるために我々は何をする必要があるかを考える必要がある」と交渉の進展に疑問を提示。(AP)
株価:前日比7.91ドル高の20,619.77ドル,6日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.25ドル高の53.36ドル。(R)(5)
ナイジェリア北東部マイドゥグリで女性6人含むボコハラムの自爆攻撃をナイジェリア軍と民間自衛部隊が阻止し攻撃者9人と民間人2人死亡。(AP)(AFP) ソマリア・モガディシオの大統領府標的の迫撃砲攻撃により民間人2人死亡。(AP)
米中央軍(USCENTCOM)報道官が2015年11月にシリア北部でISの石油輸送車をA10攻撃機が空爆を行なった際に5,265発の劣化ウラン弾を使用したと発表。(AFP)
[アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区とコット地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力12人死亡。(K)
[パキスタン情勢]
南部シンド州セフワンのイスラム神秘主義スーフィ派の霊廟での自爆攻撃により女性と子ども含む88人死亡,343人負傷,ISが実行声明。(AP)(AFP)
2.17 サドル師が支持者に対して選挙管理委員会の改革を要求する「沈黙のデモ」をバグダッド中心部タフリール広場で実行するよう呼びかける声明を発表。(IN)(AP)
ティクリート南西のシーア派民兵部隊の司令部をISが攻撃し民兵8人死亡(AP)
#キルクーク西方ハウィジャで有志連合国軍の空爆により民間人20人死亡。(IB)
キルクーク西方ハウィジャで有志連合国軍の空爆によりISメンバー18人死亡,ペシュメルガ発表。(NINA)
バグダッド北東部シャアブ地区でIED攻撃により民間人2人負傷。(IN)
バグダッド南西部バヤア地区での16日の自動車爆弾攻撃による死者が59人,負傷者が66人に増加したと警察と医療関係者発表。(AP)
株価:前日比112円91銭安の19,234円62銭。(2)(5) 株価:前日比4.28ドル高の20,624.05ドル,7日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.04ドル高の53.40ドル。(R)(5)
南スーダンのラム労働大臣が辞任を表明しマシャール前副大統領への忠誠を宣言しスーダンのハルツームへ移動。(AFP)
南スーダンのマシャール前副大統領が南アフリカでの朝日新聞の電話取材に対して,南スーダンの情勢は「非常に悪い状況だ。昨年7月以降,戦闘が拡大し大虐殺が続いている」,「和平合意はすでに崩壊している。政府軍が村を襲い市民を殺している。我々は市民を守らなければならない。ジュバは我々の主要な標的だ」と述べる。(2)
エジプト東部シナイ半島北部でエジプト軍パトロール部隊へのIED攻撃によりエジプト兵5人死亡,2人負傷。(NINA) [アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ディハバラ地区のアフガン軍駐屯地へのIS系武装勢力の攻撃によりアフガン兵18人死亡,応戦によりIS戦闘員21人死亡。(AP)(R)
東部クナール州の複数の治安部隊駐屯地へのタリバンの攻撃により警官5人死亡。(AP)
東部クナール州パキスタン国境近くでパキスタン側からの砲撃により民間人2人死亡。(K)
2.18 モスル東部と北部のISから解放された地域の学校へのISのロケット弾攻撃により生徒5人死亡,生徒21人と教師2人負傷。(NINA)
#モスルで有志連合国軍の空爆により民間人18人死亡。(IB)
モスル東部のISの支配から解放された地域アルジャザイルへのISのロケット弾攻撃により女性1人含む民間人4人死亡,9人負傷。(IN)(NINA)
モスル東部のISの支配から解放された地域ハイイ・アルインスタールの市場へのISの砲撃により民間人女性3人死亡,10人負傷。(IN)
バグダッド南東郊マダインでIED攻撃により1人死亡,3人負傷。(IN)
モスル西部の医療施設の5階建ての建物を有志連合国軍がISの司令部として空爆しISメンバー62人死亡,ISは空爆により女性と子ども18人が死亡し47人が負傷したと発表。(IN)
モスル西部地域でシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員20人死亡。(NINA)
モスル西部地域でシーア派民兵部隊がISの自爆攻撃を撃退しIS戦闘員12人死亡。(NINA)
サラハディン州北部シャルカットでIS部隊への爆弾攻撃によりISメンバー4人死亡。(IN)
モスル西部チグリス川右岸地域で治安部隊が大規模なIS掃討作戦実施のための砲撃を開始。(NINA)
国防総省報道官がシリア中北部ラッカからISの幹部らがユーフラテス川上流へ移動を始めたと発表。(IN) #シリア中部ホムスの反体制派支配地域へのアサド政権軍の空爆により住民20人以上死亡,シリア人権監視団発表。(R) [アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区とコット地区で治安部隊がIS系武装勢力に誘拐された民間人26人を救出したと発表。(K)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区で空爆支援下での治安部隊の作戦行動によりIS系武装勢力戦闘員34人死亡,16人負傷。(K)
2.19 アバディ首相がモスル西部チグリス川右岸地域での政府軍による大規模なIS掃討作戦の開始を宣言。(IN)(AP)
モスル西部地域の15つの村を政府軍がISの支配から解放しイラク国旗を掲揚。(IN)
モスル西部とタルアファル間でシーア派民兵部隊がISのシリアからの補給線切断のための作戦行動を開始。(IN)
モスル南部とバグダッドを結ぶ地域を警官隊がISの支配から奪還。(IN)
モスル西部地域でISが住民に政府軍との戦闘に参加するよう強要,拒否するものは反逆罪となると脅迫,住民の対IS武装蜂起によりISの司令部3カ所が炎上。(IN)
モスルで有志連合国軍の空爆により民間人54人死亡。(IB)
モスル西部地域で有志連合国軍の空爆によりIS戦闘員8人死亡。(IN)
モスル西部からIS幹部の家族が逃走を開始。(IN)
モスル西部のモスル空港への政府軍の砲撃によりISの防御線が崩壊。(IN)
モスル西部でISがメンバー4人を戦場から逃亡したとして処刑。(IN)
バグダッド南郊地域でIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)
モスル東部ズフール地域でISの自爆攻撃により部族民兵1人死亡,9人負傷。(IN)
バクバ北東45q地域でIED攻撃によりシーア派民兵1人死亡,1人負傷。(IN)
南スーダンで同国軍高官2人がキール大統領政権の民族浄化のための大量虐殺など戦争犯罪を非難して辞任。(AP)(AFP) #シリア・ダマスカス北東郊カブンで政府軍が発射したロケット弾7発が葬儀会場に着弾し女性2人含む16人死亡。(AFP)
ソマリア・モガディシオ西部地域で自動車爆弾攻撃により34人死亡,多数負傷。(AP)(AFP)
[アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州コット地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力戦闘員5人死亡。(K)
東部ナンガルハル州コット地区でIEDの誤爆によりIS系武装勢力幹部含む戦闘員6人死亡。(K)
7.20 マティス米国防長官がバグダッドを訪問し米軍のイラク駐留は石油を奪取するためではないと発言。(IN)(R)
サドル師がモスルのISの支配からの奪還後のイラクの政治・社会のロードマップを発表,イラクの主権を守るために外国軍の全面撤退,国連保証のもとでの選挙,少数民族問題のための特別組織の設置,国民和解のための公開議論などを提言。(IN)
タルアファル地域への政府軍の砲撃によりIS戦闘員23人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部地域のISの戦略拠点から1q地点まで警官隊が進軍,砲撃によりIS戦闘員6人死亡。(IN)
モスル西部とタルアファル間のすべての村をシーア派民兵部隊がISの支配から奪還,戦闘によりIS戦闘員9人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部のISが制圧していたイラク軍ガズラニ基地を政府軍が奪還,戦闘によりIS戦闘員25人死亡。(IN)(NINA)
モスルでイラク軍F-16戦闘機の空爆によりISメンバー20人死亡,IED製造工場8カ所を破壊。(NINA)
モスル南部で警官隊の作戦行動によりISメンバー6人死亡。(NINA)
モスル南部で有志連合国軍の空爆によりISメンバー17人死亡。(NINA)
アンバル州西部カビサ地域でイラク軍・部族民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員7人死亡,4人負傷。(IN)
キルクーク西方ハウィジャで有志連合国軍の空爆によりISメンバー4人死亡。(NINA)
アンバル州中部ヒート南方バグダディ地区でISの地雷により子ども3人死亡。(IN)
モスル西部で爆発物を積んだISの無人機が墜落し民間人2人死亡,5人負傷。(IN)
バグダッド西郊アブグレイブでIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)
バグダッド西郊地域で迫撃砲弾が民家に着弾し5人負傷。(IN)
バクバ北東ミクダディヤでIED攻撃により部族民兵指揮官含む民兵3人負傷。(NINA)
北部ザップ地域でトルコ軍戦闘機の空爆によりクルド労働者党(PKK)戦闘員34人死亡。(IN)
ラマディ郊外で非戦闘行為により米兵1人死亡。(NINA)(D)
株価:前週末比16円46銭高の19,251円08銭。(2)(5) シリア・ダマスカス北東部の反政府勢力支配地域への政府軍またはロシア軍の空爆により7人死亡,12人負傷。(AP) [アフガニスタン情勢]
#カブール近郊の検問所で警官の停止命令を無視した民間者への発砲により民間人1人死亡,1人負傷。(K)
東部ラグマン州バドパク地区で武装集団の銃撃により民間人10人死亡,4人負傷。(K)
南部ヘルマンド州ラシュカルガー近郊でロケット弾攻撃準備中の誤爆によりタリバン幹部含むメンバー6人死亡。(K)
7.21 #モスル西部の住宅地域での有志連合国軍戦闘機の空爆により民間人49人死亡,78人負傷。(IN)
モスル東部のISから解放された地域へのISの無人機とロケット弾攻撃により民間人9人死亡,3人負傷。(IN)(NINA)
モスル西部でISが政府軍との戦闘への参加を拒否した住民の家5軒を破壊。(IN)
バグダッド北郊タージでIED攻撃により4人負傷。(IN)
ティクリート東方トゥズクルマトでISの狙撃によりシーア派民兵1人死亡。(IN)
モスル南郊モスル空港に政府軍が進軍,無人機の空爆によりISの空港警備幹部含むメンバー3人死亡,ISが空港から退却。(IN)
モスル西部で政府軍の作戦行動によりIS戦闘員約90人死亡。(IN)
モスル西部で有志連合国軍の空爆によりISメンバー数十人死亡。(IN)
タルアファルでシーア派民兵部隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員11人死亡。(IN)(NINA)
タルアファルとモスル西部地域を結ぶISの補給線をシーア派民兵部隊が切断。(NINA)
モスル南部地域で警官隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員20人死亡。(NINA)
株価:前日比130円36銭高の19,381円44銭。(2)(5) 国土安全保障省が正規の滞在許可を持たない外国人1100万人のほぼ全員を国外退去処分の対象とする新たな命令を発表,ケリー長官がメキシコ国境での防壁建設計画の即時開始と税関国境警備局(CBP)と移民税関捜査局(ICE)合わせて1万5000人の増員を命令。(AFP)
株価:前週末比118.95ドル高の20,743.00ドル,8日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前週末比0.66ドル高の54.06ドル。(R)(5)
シリア北西部アレッポ州アルバブでの有志連合国軍の空爆によりISメンバー44人死亡,同地域で地雷除去作業中の爆発によりトルコ兵1人死亡,2人負傷。(R)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区南西部ヘブロンで2016年3月にイスラエル兵をナイフで襲撃し応戦により負傷して倒れた無抵抗のパレスチナ人1人を射殺したイスラエル兵に対してイスラエル軍事裁判所が18カ月の禁固刑を言い渡し,被告側は即時上訴,右派閣僚から斜面を求める要求,被害者側は量刑不当と非難。(AP)(AFP)
イラン最高指導者のハメネイ師がパレスチナ人に対してイスラエルに対する平和的手段によるインティファーダを呼びかける声明を発表。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン地区でアフガン軍の空爆によりタリバン戦闘員8人死亡,7人負傷。(K)
南部ヘルマンド州ナワ地区でアフガン軍の空爆によりタリバン幹部含む戦闘員7人死亡。(K)
東部ナンガルハル州アチン地区で米無人機の空爆によりIS系武装勢力12人死亡。(K)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力戦闘員7人死亡。(K)
[パキスタン情勢]
北西部カイバー・パシュトゥンクワ州の裁判所施設での自爆攻撃により警官4人と弁護士1人,民間人1人死亡,15人負傷。(AP)
2.22 タルアファルのIS支配地域の解放作戦の新たな段階を開始したとシーア派民兵部隊が発表。(IN)
モスル南部のモスル空港地域を政府軍が空港奪還作戦開始に備えて集中的に砲撃。(NINA)
ペシュメルガ当局がモスル西部の解放作戦には参加しないと発表。(IN)
タルアファルでシーア派民兵部隊へのISの自動車爆弾攻撃により民兵3人死亡,14人負傷,応戦によりIS戦闘員17人死亡。(AP)
アンバル州で先月行方不明になったイラク軍将校2人をISが処刑する映像を公開。(IN)
キルクーク西方ハウィジャのIS支配地域から脱出しようとした民間人へのIED攻撃により3人死亡,6人負傷。(IN)(NINA)
モスル北東部ラシディヤ地域でISの無人機から投下された爆弾により民間人5人死亡,3人負傷。(IN)
バグダッド南部ドーラ地区のサフワ検問所への武装集団の攻撃によりサフワメンバー1人死亡,1人負傷。(IN)
ティクリート東方トゥズクルマトでIED攻撃によりペシュメルガ隊員1人死亡,1人負傷。(IN)
モスル西部地域で政府軍がモスル空港へ向けて進軍,ガズラニ基地近くでISがメンバー9人を防御ラインの確保に失敗したとして処刑。(IN)
モスル南方地域で政府軍が2400人の死体が埋められた共同墓地を発見。(IN)
モスル南部地域で有志連合国軍の空爆と砲撃によりISメンバー35人死亡。(IN)
モスル南部地域で警官隊がISの攻撃を撃退しIS戦闘員13人死亡。(NINA)
タルアファル西部でイラク軍の空爆によりISの地区首長1人死亡。(NINA)
株価:前日比1円57銭安の19,379円87銭。(2)(5) 株価:前日比32.60ドル高の20,775.60ドル,9日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格(4月物):前日比0.74ドル安の53.59ドル。(R)(5)
カナダ政府がイラク北部でISに拘束され虐殺,奴隷化,拷問の被害を受けたヤジディ教徒を現在までに移民として受け入れた400人に加えて1200人を受け入れると発表。(IN) [アフガニスタン情勢]
南東部パクティカ州ジャニクヘル地区の市場で遠隔操作IED攻撃により民間人4人死亡,20人負傷。(AP)(K)
北部カピサ州アラサイ地区でアフガン軍部隊標的のタリバンの迫撃砲攻撃により民間人4人死亡。(AP)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力幹部含む戦闘員30人死亡,5人負傷。(AP)(K)
2.23 モスル南部のモスル空港を政府軍がISの支配から奪還。(AP)(AFP)
バグダッドで有志連合国軍報道官のドリアン米空軍大佐が対IS軍事作戦について,モスル西部地域での有志連合国軍の支援下での政府軍の作戦行動によりISの上級幹部たちが多数死亡しISの支配地域は着実に縮小しているとしてISの敗北の条件が整いつつあるとの認識を示す。(IN)
バクバ北方クハリスのバグダッドとキルクークを結ぶ道路の検問所へのISの自動車爆弾攻撃により民間人4人死亡,9人負傷。(IN)(NINA)
バグダッド北郊タルミヤでIED攻撃により民間人5人死亡,4人負傷。(IN)(IB)
バグダッド西部ラドワニヤ地区でIED攻撃により民間人1人死亡,5人負傷。(NINA)
バグダッド南郊ジュルフ・アルナダフで治安部隊がISの自動車爆弾による自爆攻撃を阻止しIS戦闘員1人死亡。(NINA)
タルアファル地域でシーア派民兵部隊とISの戦闘により部隊司令官1人死亡。(IN)
タルアファル西部でシーア派民兵部隊の作戦行動によりIS上級幹部含むメンバー50人死亡。(IN)(NINA)
タルアファル西部で治安部隊がISの自動車爆弾攻撃を阻止しIS戦闘員2人死亡。(IN)
タルアファルからシリア方面へ逃走するISの車両9台をイラク軍戦闘機が破壊。(IN)(NINA)
アンバル州西部アナで有志連合国軍の空爆によりIS戦闘員6人死亡。(IN)
モスル東部地域で警官隊がISの無人機1機を撃墜。(IN)(NINA)
株価:前日比8円41銭安の19,371円46銭。(2)(5) ワシントンDC郊外での「保守政治行動会議(CPAC)」年次総会でトランプ政権のバノン首席戦略官・上級顧問がトランプ大統領はメディアが反対したとしても政策を断行するとして,毎日がメディアとの戦いになると発言。(AFP)
株価:前日比34.72ドル高の20,810.32ドル,10日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.86ドル高の54.45ドル。(R)(5)
ニジェール西部マリ国境近くで同国軍部隊への武装勢力の攻撃により兵士15人死亡,19人負傷。(AP) シリア北西部アレッポ州アルバブをトルコ軍支援下で完全に制圧したと反体制派のスルタン・ムラード師団司令官が発表,シリア人権監視団は反体制派が掌握したのは町の半分以下と指摘。(AFP)
[パレスチナ情勢]
ガザ地区から離陸した無人機をイスラエル軍戦闘機が撃墜。(R)
[アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力18人死亡。(K)
南部ヘルマンド州ガルムサー地区で米軍の空爆によりタリバン幹部含むメンバー11人死亡。(K)
2.24 モスル西部チグリス川右岸地域マムン地域に政府軍が進軍,ISと激しい戦闘,イラク兵3人死亡,10人負傷。(AP)(AFP)
モスル西部チグリス川右岸地域のガズラニ基地を政府軍がISの支配から奪還しイラク国旗を掲揚,ISメンバーの一部が投降,多数が逃走。(NINA)
モスル南部のモスル空港を政府軍が完全に制圧。(NINA)
モスル西部チグリス川右岸地域への有志連合国軍の空爆によりISメンバー多数死亡。(NINA)
モスル東部カイロ地区でニナワ州警察がISメンバー18人を逮捕。(NINA)
タルアファル東部のアルズルト地域をシーア派民兵部隊が制圧。(NINA)
タルアファル西部のアルマッサエド村をシーア派民兵部隊が制圧。(NINA)
株価:前日比87円92銭安の19,283円54銭。(2)(5) トランプ政権がホワイトハウスでの定例記者会見からCNN,NYタイムズ,AFPなど批判的報道メディアを排除,AFPは許可なしで出席,APやタイムは抗議のためにボイコット。(AFP)
ワシントンDC郊外での「保守政治行動会議(CPAC)」年次総会でトランプ大統領がテロリストから国家を守るために国境管理の強化や軍事力の大幅増強を宣言。(AP)(AFP)
株価:前日比11.44ドル高の20,821.76ドル,11日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前日比0.46ドル安の53.99ドル。(R)(5)
シリア北部アルバブ近郊スシアンでISの自動車爆弾による自爆攻撃により民間人51人死亡。(AFP)(AP)
シリア南部ヨルダン国境近くでISの自爆攻撃により国境キビ隊員15人死亡。(AFP)
シリア北部イラク国境近くのISの拠点をシリア政府との共同作戦でイラク軍戦闘機が空爆。(AP)(AFP)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区南西部ヘブロンでパレスチナ人がトランプ米大統領の中東政策に対する抗議行動。(AP)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ゲレシュク地区で自動車爆弾による自爆攻撃によりアフガン兵2人死亡,3人負傷。(AP)
東部ナンガルハル州アチン地区でアフガン軍がIS系武装勢力の攻撃を撃退しIS戦闘員1人死亡。(K)
2.25 バイジでISの自爆攻撃により民間人5人死亡。(IN)
キルクーク近郊バイ・ハッサン油田のパイプラインをISが爆破し炎上,消火のために集まった消防士やクルド治安部隊標的の3発の爆弾攻撃により治安部隊員1人死亡,2人負傷。(IN)(R)
モスルでIED攻撃により女性記者1人死亡,カメラマン1人負傷。(AFP)
バグダッド南方地域で武装集団の銃撃により民間人1人死亡。(IN)
バクバ南西バニサアドで武装集団の銃撃により民間人2人死亡。(NINA)
モスル西部ヤルムーク発電所を治安部隊がISの支配から解放しイラク国旗を掲揚。(IN)(NINA)
タルアファル地域でシーア派民兵部隊が大規模なIS掃討作戦を開始。(NINA)
タルアファル南西部アトシャナ地域をシーア派民兵部隊がISの支配から奪還。(NINA)
モスル西部バドゥシュ地区の橋を政府軍の進軍阻止のためにISが破壊。(IN)
モスル西部地域での有志連合国軍の空爆によりISメンバー16人死亡。(IN)(NINA)
モスル南部ダワサ地域での政府軍対テロ部隊の作戦行動によりISメンバー50人以上死亡,部隊司令官発表。(NINA)
モスル中心部ナビ・シート地域への治安部隊の砲撃によりISメンバー12人死亡。(NINA)
ラマディ南西90q地点でイラク軍がISのIEDや自動車爆弾の製造工場を発見し破壊。(IN)
サラハディン州東部ムタイバジャでIED製造中の爆発によりISの技術者4人死亡。(IN)
シリア中部ホムスのアサド政権軍や情報機関の施設2カ所への自爆攻撃により42人死亡,「シリア征服戦線(アルヌスラ戦線)」が実行声明。(AFP)(AP) [アフガニスタン情勢]
北部ジョージャン州のモスク外でIS系武装勢力の襲撃により警官10人とそのうちの1人の妻死亡。(AP)(K)
東部ラグマン州メーターラムの学校に迫撃砲弾1発が着弾し生徒2人死亡,5人負傷。(AP)
北西部ファリヤブ州で遠隔操作爆弾攻撃により警官1人死亡,民間人15人と警官1人負傷。(AP)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力幹部6人含む戦闘員47人死亡,25人負傷。(K)
東部ナンガルハル州での16日からのIS系武装勢力掃討作戦によりISメンバー150人が死傷したと州知事報道官発表。(K)
2.26 アンバル州西部トレビル地域のヨルダンとサウジアラビア国境地域の検問所へのISの攻撃により政府軍兵士10人死亡,国境警備隊司令部をISが包囲。(IN)
モスル西部タヤラン地域に政府軍が進撃,ISの自動車爆弾攻撃により警官2人死亡,同地域をISの支配からほぼ奪還し住民10世帯を救出。(IN)(AP)(NINA)
モスルで空爆と砲撃により民間人35人死亡。(IB)
バグダッド西郊アブグレイブで車に仕掛けられた爆弾により警官1人死亡。(IN)
バグダッド南郊スウェイブ地区でIED攻撃により民間人1人死亡,4人負傷。(IN)
タルアファル近郊でISとシーア派民兵部隊の戦闘により民兵部隊幹部2人死亡。(IN)(NINA)
アルビルの5カ所の難民キャンプにクルド自治政府当局が
モスルでのISと政府軍の戦闘から避難してきた住民900人以上を拘束していると人権監視団体が報告。(IN)
モスル南部ワディ・ハジャル地域で警官隊の作戦行動によりIS狙撃手3人死亡。(IN)(NINA)
キルクーク西方ハウィジャ地域でイラク軍の空爆と砲撃によりISメンバー6人死亡。(IN)(NINA)
キルクーク南方ダクク地区で有志連合国軍の空爆によりISメンバー7人死亡。(NINA)
モスル南部ハラキヤット地域を治安部隊がISの支配から解放,ISメンバー16人死亡。(IN)
モスル南部の幹線道路を治安部隊が掌握しIS幹部含むメンバー20人死亡。(NINA)
モスル南部モスル空港近くで警官隊が毒ガス1000リットル入りのボンベを積載した2台のISの自動車爆弾を発見し処理。(NINA)
タルアファル中心部に残ったISの最後の司令部からISが逃走。(IN)
[パレスチナ情勢]
イスラエルの法律家団体の世論調査で政府のガザ地区に対する政策が治安悪化の原因となっているとするものが67%,ガザ地区の状況の改善がイスラエルの利益となるが69%。(AP)
[アフガニスタン情勢]
タリバン最高指導者のアクンザダ師がアフガン国民に環境保護や経済発展のために植樹を呼びかける声明をタリバンのウェブサイト上に発表。(AP)(AFP)
東部ナンガルハル州パチェル・アガム地区で治安部隊がIS系武装勢力に拘束されていた民間人42人を解放。(K)
各地での過去24時間のアフガン軍の作戦行動によりタリバン幹部含むメンバー21人死亡,23人負傷。(K)
2.27 バグダッド南東郊マダインでIED攻撃により民間人3人死亡,4人負傷。(IN)
ティクリート東方アジル油田地域でISの砲撃により治安部隊員3人負傷。(IN)
モスル西部タヤラン地域での政府軍の作戦行動により同地域をISに支配から完全に解放しイラク国旗を掲揚,同地域へのISの迫撃砲攻撃により民間人31人死亡。(IN)(NINA)
モスル西部ヨサク地区を政府軍がISの支配から奪還。(IN)
モスル中心部ダワサ地区でISと政府軍の交戦によりISの地区首長含むメンバー4人死亡。(IN)
モスル西部のチグリス川に架かる橋を政府軍が制圧し住民数千人がISの支配地域から脱出。(AP)(R)
モスル西部のダワサ地区へ進軍する政府軍とISの戦闘によりIS戦闘員102人死亡,連邦警察発表。(NINA)
タルアファル西部でシーア派民兵部隊の作戦行動によりIS戦闘員4人死亡。(NINA)
モスル南部地域で警官隊がISの自爆攻撃を阻止しIS戦闘員2人死亡。(IN)
モスルでISが爆発物を括り付けた子犬を武器として使用しているとシーア派民兵部隊が発表。(IN)
モスル北西部の村を政府軍がISの支配から奪還しIS戦闘員15人死亡。(IN)
モスル西部の工科大学とオリンピック・プール施設を警官隊が制圧しイラク国旗を掲揚。(IN)(NINA)
バクバ北方70qのハムリン山地域で警官隊と部族民兵部隊がISの秘密基地を発見し破壊。(IN)
アンバル州西部ルトバ地域にISが狙撃手部隊を配置,カイム,アナ,ラワ地域の地域から脱出しようとする民間人を標的にISの殺人部隊が巡回しISの支配。(IN)
バイジ北方地域でシーア派民兵部隊の作戦行動によりIS戦闘員16人死亡。(NINA)
トランプ大統領と政権幹部が2018会計年度に国防費を約10%,540億ドルを増額しその原資として海外援助費などを削減する方針を発表。(AP)(AFP)
株価:前週末比15.68ドル高の20,837.44ドル,12日連続で過去最高値を更新。(R)(5)
原油価格:前週末比0.06ドル高の54.05ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
北部クンヅズ州で米軍の空爆によりタリバンの州知事含むメンバー12人死亡。(AP)(K)
東部ナンガルハル州アチン地区でアフガン軍の空爆によりIS系武装勢力8人死亡。(K)
2.28 ティクリート東方アラム地域でIED攻撃によりシーア派民兵8人死亡。(IN)
モスル南部のISの支配から解放された地域へのISのロケット弾攻撃により民間人31人死亡。(NINA)
モスル西部シュハダ地区で迫撃砲攻撃により民間人3人死亡,1人負傷。(AP)
バグダッド南西部バヤア地区でIED攻撃により民間人1人死亡,3人負傷。(NINA)
バグダッド北郊でIED攻撃により民間人2人負傷。(IN)
モスル西部での19日からのIS支配地域奪還作戦でIS戦闘員929人が死亡と連邦警察長官が発表。(IN)(NINA)
モスル西部の州政府庁舎近くに政府軍が進軍。(IN)
モスル西部チグリス川に政府軍が軍事物資補給のための浮橋を設置。(IN)
南部ワシト州クートのワシト大学を訪問しようとしたアバディ首相一行をサドル師支持派の学生たちが抗議行動とともに襲撃,警備隊の警告発砲と催涙ガスによる制圧行動により学生19人負傷,サドル師が首相に対して謝罪。(IN)
モスル東部ワハダ地区の女子校内で自爆攻撃をしようとしたISの女性戦闘員を治安部隊が校外で逮捕。(IN)
モスル西部ワディ・ハジャル地区を政府軍が制圧,モスル北西部バドゥシュ地区の村を政府軍が制圧。(IN)
サラハディン州とディヤラ州の境界地域で治安部隊の作戦行動によりIS戦闘員12人死亡。(IN)(NINA)
サーマッラ近郊バイダ地域へのイラク空軍の空爆によりISメンバー15人死亡。(IN)(NINA)
樽上がるの警察署へのシーア派民兵部隊の砲撃によりISメンバー70人死亡。(NINA)
株価:前日比11円52銭高の19,118円99銭。(2)(5) 議会両院合同会議でトランプ大統領が施政方針演説,TPPからの撤退,メキシコ国境の防壁建設,イスラムのテロからの国防,ISの消滅,インフラへの1兆ドルの投資,法人税減税などの税制改革,オバマケア撤廃,国防予算の大幅増額などの内容。(AP)(AFP)(2)
株価:前日比25.20ドル安の20,812.24ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.04ドル安の54.01ドル。(R)(5)
対IS有志連合軍副司令官のジョーンズ英軍少将が有志連合国軍とイラク政府軍の軍事作戦によりISメンバーの死亡者増加ペースはISのメンバー補充ペースを上回っており,ISの勢力持続は困難となっていると述べる。(R) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ラシュカルガーの警察検問所で警官隊タリバンの内部者攻撃により警官12人死亡,実行者が武器弾薬を奪って逃走。(R)(K)
南部ヘルマンド州ラシュカルガー郊外で囚人護送中の警官隊への爆弾攻撃により囚人2人死亡,警官3人負傷。(K)
南部ヘルマンド州マルジャ地区でタリバンと警官隊の戦闘により警官12人死亡。(R)
東部ナンガルハル州ハスカ・ミナ地区でアフガン軍の作戦行動によりIS系武装勢力7人死亡。(K)
東部ナンガルハル州チャパルハル地区で米無人機の空爆によりタリバン幹部含む戦闘員5人死亡。(K)
#印:軍による「誤射」・「誤爆」または過剰防衛によると見られる事件
Iraq Body Count(IBC)のData Base(Recent Events)
および上記年表より作成。
イラク戦争開始以降の統計とIBCのDataの問題点については
こちらをご覧ください。
出来事の末尾の( )内の数字・文字は[出典]を表します。具体的な出典名は年表のトップページをご覧ください。

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

このページの著作権は慶應義塾大学 経済学部 延近 充が所有します。無断で複製または転載することを禁じます。
Copyright (c) 2017 Mitsuru NOBUCHIKA, Keio University, All rights reserved.
*検索サイトから直接このページに来られた方へ
このページは延近研究会共同研究「イラク戦争を考える」の「資料:「対テロ戦争」関連年表」のページの一部です。
2003年2月以降各月の年表へのリンク,共同研究の概要やさまざまな参考資料へのリンクなどを含む完全な形で表示するには,共同研究「イラク戦争を考える」のトップページから年表のページに移動してください。