「対テロ戦争」関連年表 2011年12月

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

主な出来事

  1. [イラク情勢]
    ・ディヤラ州カリスで自動車爆弾攻撃により10人死亡,25人負傷,同州ブハリツで武装集団がサフワ指揮官宅など3軒を襲撃し指揮官と家族ら計8人死亡,5人負傷(1日)。
    ・シーア派の祭礼アシュラに向かうシーア派巡礼者標的の爆弾攻撃が頻発(4日〜),各地でのシーア派巡礼者に対する攻撃により少なくとも37人死亡,100人以上負傷(5日)。
    ・ノースカロライナ州フォート・ブラッグ陸軍基地でオバマ大統領がイラクから帰還した米兵の前で演説しイラク戦争の終結を宣言(14日),バグダッドでパネッタ米国防長官がイラク戦争の終結を宣言(15日)。
    ・NATO軍のイラク軍・治安部隊訓練計画(2004年から11年間)の終了(17日),イラク駐留米軍の最後の部隊がクウェートに移動しイラクからの米軍の撤退完了(18日)。
    ・イラキヤ(イラク国民運動,スンニ派と世俗派の政党連合)がマリキ首相が治安権力を独占しようとしているとして閣議をボイコットすると発表,連立内閣の自派の7つの閣僚の引き上げの可能性も示唆(18日)。
    ・政府がハシミ副大統領(イラキヤ所属)の逮捕状を政府や治安部隊高官の暗殺集団への関与容疑で発行(19日)。
    ・ハシミ副大統領が逮捕状の容疑について「政治的な捏造」として暗殺集団やテロへの関与を全否定(20日)。
    ・バグダッド各地で16件の爆弾攻撃事件により69人死亡,200人以上負傷(22日)。
    「暴力事件」による12月のイラク民間人の死者413人(31日まで)。
  2. [アフガニスタン情勢]
    ・東部ロガール州のNATO軍・アフガン軍戦闘基地前でのトラック爆弾による自爆攻撃により基地従業員の民間人1人死亡,アフガン兵含む84人負傷(2日)。
    ・カブール中心部大統領宮殿近くでアシュラ(シーア派の祭礼)のために聖廟に集まったシーア派巡礼者に対する自爆攻撃により少なくとも55人死亡,160人以上負傷(6日)。
    ・南部ヘルマンド州サンギン地区でミニバスへのIED攻撃により子ども5人含む民間人19人死亡,6人負傷(7日)。
    ・南東部ガズニ州ラウザ地区でIED攻撃によりポーランド軍兵士5人死亡,タリバン報道官が実行声明(21日)。
    ・アフガン軍報道官がアフガン軍の兵力が18万人規模に達したと発表(21日)。
    ・西部ファラー州のNATO軍訓練基地でアフガン兵の発砲により米兵3人とアフガン兵1人死亡,米兵5人とアフガン兵1人負傷(25日)。
    連合軍兵士の12月の戦闘行動中の死者30人(31日まで)。
  3. [パレスチナ情勢]
    ・ガザ地区でイスラエル標的の2発のロケット弾攻撃へのイスラエル軍の報復空爆によりパレスチナ人少年と父親の計2人死亡(9日)。
  4. [各国情勢]
    ・シリア・ダマスカスの政府治安機関施設2カ所で自動車爆弾による自爆攻撃により軍関係者や民間人少なくとも44人死亡,約100人負傷(23日)。
    ・イランのラヒミ第1副大統領が欧米諸国がイランの原油輸出に対する制裁措置を実行した場合,ホルムズ海峡封鎖によって「一滴の油も海峡を通過できなくなるだろう」と警告(27日)。
    ・野田内閣が防衛装備品の国際共同開発と生産および人道目的での装備品の供与を可能とするように武器輸出三原則を緩和することを決定(27日)。
  5. [世界経済]
    ・日中首脳会談で金融協力に合意,日本の外貨準備による中国国債購入,日中間の貿易や外為取引でのドル依存からの脱却など(25日)。
  6. [アメリカ経済]
    ・アメリカの10月の雇用統計で失業率(季調済,軍人を除く)が8.6%(前月比0.4ポイント低下),非農業部門の雇用者数が前月比12万人増。(2日労働省発表)。

【イラクおよび周辺地図】 【用語集】 【イラク戦争関連兵器】 【注釈一覧】 【原油価格の推移】 【日米株価の推移】

【イラクにおける大規模爆弾攻撃事件(2011年)】 【“対テロ戦争”における誤射・誤爆事件(2011年)】

月日 イラク情勢 日本の対応 アメリカの対応 その他の国,
国際機関の対応
イラク周辺国情勢 アフガニスタン戦争関連
12.1 ディヤラ州カリスで自動車爆弾攻撃により10人死亡,25人負傷。(AP)(R)
ディヤラ州ブハリツで武装集団がサフワ指揮官宅など3軒を襲撃し指揮官と家族ら計8人死亡,5人負傷。(AP)(R)
サラハディン州シャルカットでサフワ検問所への武装集団の攻撃によりサフワ・メンバー3人死亡,2人負傷。(R)
ヒッラ南郊で米軍部隊標的のIED攻撃により民間人1人死亡。(R)
バグダッド北郊タージでIED処理中の爆発により警官7人負傷。(R)
バグダッド北郊タージで環境省長官の車列標的のIED攻撃により警備員1人含む4人負傷。(R)
バビル州ハシミヤで男性2人の射殺体発見。(R)
ハディサ西郊で前日に誘拐された聖職者1人の斬首体発見。(R)
株価:前日比162円77銭高の8597円38銭。(2)(5) クリントン国務長官がミャンマーを訪問しテイン・セイン大統領と会談しミャンマーの民主化への改革を評価,その後アウン・サン・スー・チー氏とも会談。(AP)(2)
株価:前日比25.65ドル安の12,020.03ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.16ドル安の100.20ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
北西部バグラン州バグラン地区で警察車両へのIED攻撃により警官3人死亡,4人負傷。(R)
12.2 ディヤラ州トゥズクルマトでIED攻撃により警官1人死亡,5人負傷。(R)
キルクーク南東部で3発のIED攻撃により少なくとも1人死亡,12人負傷。(R)
バグダッド西部ガザリヤ地区でシーア派教徒の行列標的のIED攻撃により警官2人含む7人負傷。(R)
株価:前日比46円37銭高の8643円75銭。(2)(5) 労働省発表の11月の雇用統計で失業率(季調済,軍人を除く)が8.6%(前月比0.4ポイント低下),非農業部門の雇用者数が前月比12万人増。(2)(5)
株価:前日比0.61ドル安の12,019.42ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.76ドル高の100.96ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
東部ロガール州モハマド・アグハ地区のNATO軍・アフガン軍戦闘拠点前でトラック爆弾による自爆攻撃により基地従業員の民間人1人死亡,アフガン兵含む84人負傷,タリバンが実行声明。(AP)
12.3 バビル州イスカンダリヤで警官隊標的のIED攻撃により民間人含む3人死亡。(R)
モスル南部で武装集団が民家を襲撃し2人死亡。(R)
モスル西部で走行中の車からの銃撃により1人死亡。(R)
モスル北部でイラク軍の武装勢力摘発中の銃撃戦により容疑者1人死亡。(R)
モスルで武装した男が葬儀会場で発砲し1人死亡,2人負傷,実行者は警官により射殺。(R)
バグダッド北東部ウル地区で武装集団の銃撃によりイラク軍准将1人負傷,妻1人死亡。(R)
[アフガニスタン情勢]
東部ワルダク州でIED攻撃により米兵3人死亡。(AP)(R)(ISAF)
南部カンダハル州で11月21日にIED攻撃により負傷した米兵1人が搬送先のドイツの米軍医療センターで死亡。(D)
12.4 キルクークでIED製造中の爆発により家族6人死亡,3人負傷。(AP)(R)
バグダッド西郊アブグレイブのイラク軍・警察検問所へのIED攻撃によりイラク兵4人死亡,2人負傷。(AP)(R)
モスル近郊で走行中の車から警察車両への銃撃により警察幹部1人死亡,護衛2人負傷。(R)
バグダッド南西部バヤア地区でIED攻撃によりシーア派巡礼者1人死亡,9人負傷。(R)
バグダッド南西部アミル地区でIED攻撃によりシーア派巡礼者9人負傷。(R)
バグダッド東部でIED攻撃により5人負傷。(R)
12.5 各地でシーア派の祭礼アシュラに向かうシーア派巡礼者に対する攻撃が多発し少なくとも35人死亡,100人以上負傷:
[ヒッラで少なくとも22人死亡,63人以上負傷,バグダッド北東部ウル地区で8人死亡,16人負傷,バグダッド東部マシュタル地区で3人死亡,13人負傷,バビル州ラティフィヤで2人死亡,4人負傷,バグダッド南東部ザファラニヤ地区で9人負傷。(AP)(R)]
モスル西部で女性1人の死体発見。(R)
キルクーク南西アルザブで車に仕掛けられた爆弾により警官1人負傷。(R)
バグダッド北方ドゥジェイルで警察高官の車に仕掛けられた爆弾により護衛1人負傷,その後に高官宅に仕掛けられた爆弾により息子1人負傷。(R)
モスル南西部でIED攻撃により3人負傷。(R)
株価:前週末比52円23銭高の8695円98銭。(2)(5) 株価:前週末比78.41ドル高の12,097.83ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比0.03ドル高の100.99ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
北東部バダクシャン州で武装勢力が警官隊を襲撃し警官2人死亡,4人負傷,11人拉致。(AP)
中部ウルズガン州でミニバスへのIED攻撃により女性1人と子ども4人死亡,6人負傷。(AP)
南部ヘルマンド州で米軍機の誤爆によりニュージーランド兵1人死亡。(IC)
12.6 キルクークでシーア派巡礼者の集まるモスク近くに迫撃砲弾2発が着弾し民間人1人死亡,警官1人含む8人負傷。(R)
モスル近郊でクルド治安部隊標的のIED攻撃により隊員1人死亡。(R)
バクバ近郊でIED攻撃により警官1人死亡,1人負傷。(R)
タルアファルのクルド民主党本部にロケット弾1発が着弾し警備員1人負傷。(R)
株価:前日比120円82銭安の8575円16銭。(2)(5) 株価:前日比52.30ドル高の12,150.13ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.29ドル高の101.28ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール中心部大統領宮殿近くでアシュラ(シーア派の祭礼)のために聖廟に集まったシーア派巡礼者に対する自爆攻撃により少なくとも55人死亡,160人以上負傷。(AP)(AFP)
北部バルク州マザリシャリフの聖廟でシーア派巡礼者標的のIED攻撃により4人死亡,21人負傷。(AP)(AFP)
南部カンダハル州カンダハルで二輪車爆弾により民間人1人死亡。(AP)
12.7 バグダッド西郊アブグレイブで警察車両へのIED攻撃により警官3人死亡,1人負傷。(AP)(R)
ファルージャで武装集団の銃撃により警察幹部1人死亡。(AP)(R)
モスルで武装集団の銃撃により弁護士1人死亡。(R)
キルクーク南部で車に仕掛けられた爆弾により北部石油会社社員1人死亡。(AP)(R)
バビル州ジュルフアルサカールでIED攻撃によりサフワ指揮官1人負傷。(R)
バビル州ジュルフアルサカールで車に仕掛けられた爆弾により国家安全保障省職員3人負傷。(R)
キルクーク中心部でIED攻撃によりイラク鉄道会社幹部1人負傷。(R)
株価:前日比147円01銭高の8722円17銭。(2)(5) 株価:前日比46.24ドル高の12,196.37ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.79ドル安の100.49ドル。(R)(5)
[パレスチナ情勢]
ガザ地区でイスラエル軍の空爆により武装勢力1人死亡。(AP)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン地区でミニバスへのIED攻撃により子ども5人含む民間人19人死亡,6人負傷。(AP)
12.8 バクバ北郊で武装集団の銃撃によりサフワ・メンバー1人死亡,1人負傷。(R)
ディヤラ州ミクダディヤ西郊で車に仕掛けられた爆弾により政府職員1人含む2人死亡。(R)
ディヤラ州ミクダディヤでIED攻撃により部族長1人負傷。(R)
株価:前日比57円59銭安の8664円58銭。(2)(5) 株価:前日比198.67ドル安の11,997.70ドル。(R)(5)
原油価格:前日比2.15ドル安の98.34ドル。(R)(5)
[パレスチナ情勢]
ガザ地区の公園へのイスラエル軍の空爆によりパレスチナ人2人死亡。(AP)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ナフレサラジ地区で6日にIED攻撃により負傷した英兵1人死亡。(DUK)
12.9 バグダッド北方ドゥルイヤで武装集団が政府職員4人を誘拐。(R) 株価:前日比128円12銭安の8536円46銭。(2)(5) 共和党大統領候補の1人のギングリッチ元下院議長がインタビューで「パレスチナ人は‘でっち上げられた’(invented)民族で,実際はアラブ人で歴史的にもアラブ社会の一部」と述べる。(AP)(AFP)
株価:前日比186.56ドル高の12,184.26ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.07ドル高の99.41ドル。(R)(5)
[パレスチナ情勢]
#ガザ地区でイスラエル標的の2発のロケット弾攻撃へのイスラエル軍の報復空爆によりパレスチナ人少年と父親の計2人死亡。(AP)
[アフガニスタン情勢]
東部クナール州ガジアバード地区のモスク前で自爆攻撃により地区警察長官含む4人死亡,5人負傷。(AP)(R)
12.10 バグダッド南部サイディヤ地区の検問所への武装集団の攻撃によりサフワ・メンバー1人死亡,警官1人負傷。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃によりタクシー運転手1人死亡。(R)
キルクーク東部で車に仕掛けられた爆弾により北部石油会社職員1人死亡。(R)
ディヤラ州トゥズクルマトで武装集団の銃撃によりイラク民間警備会社警備員1人死亡,1人負傷。(R)
バビル州イスカンダリヤ近くの米軍基地付近に3発のロケット弾が着弾し住民3人負傷。(R)
モスル西部でIED攻撃により警官2人負傷。(R)
ヒッラで警官の制服を着た武装集団が民家を襲撃し政府契約会社社長含む2人負傷。(R)
キルクーク南東部で車に仕掛けられた爆弾によりイラク軍将校1人負傷。(R)
共和党大統領候補者の討論会でギングリッチ候補が前日公表のインタビューでのパレスチナ人についての発言を撤回せずパレスチナ人は「テロリスト」だと発言。(AP)(AFP) [パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区ナビ・サレハで9日にイスラエル軍車両に投石したパレスチナ人に対してイスラエル兵が至近距離から発砲した催涙弾の直撃により負傷したパレスチナ人1人死亡。(AP)
[アフガニスタン情勢]
北部クンヅズ州クンヅズで和平評議会委員の元ムジャヒディン指揮官の車列への遠隔操作爆弾攻撃により委員1人死亡,民間人16人負傷。(AP)(R)
南部カンダハル州でIED攻撃により民間人3人死亡,1人負傷。(AP)(R)
南部カンダハル州マイワンド地区で地雷により1人死亡。(AP)
南部ヘルマンド州で7日に敵対勢力の攻撃により負傷した米海兵隊員1人死亡。(D)
[パキスタン情勢]
パキスタン・タリバン副官が政府と和平交渉中であることを発表。(AP)
12.11 バグダッド北部シャアブ地区で車に仕掛けられた爆弾により教育省職員1人死亡。(R)
モスル東部で走行中の車からの銃撃によりモスル中央死体安置所署長1人死亡。(R)
モスルで武装集団に誘拐された国営製薬工場職員1人の死体発見。(R)
モスル東部で走行中の車からの銃撃により警官1人死亡。(R)
キルクーク中心部で2発の連続IED攻撃により警官3人とクルド治安部隊員4人負傷。(R)
ディヤラ州ミクダディヤで車に仕掛けられた爆弾により教師1人負傷。(R)
アラブ連盟高官がギングリッチ米共和党大統領候補のパレスチナ人についての発言に対して「人種差別主義者の票集めのための発言」と非難。(AP) [パレスチナ情勢]
ガザ地区でイスラエル軍の空爆により少女と父親の計2人負傷。(AP)
イスラエルの閣僚のランダウ氏がギングリッチ発言に対して「事実であり,パレスチナ人は独自の言語も文化も持っておらずアラブ社会の一員でしかない」と主張。(AP)
[アフガニスタン情勢]
東部クナール州でIED攻撃により米兵2人死亡。(D)
[パキスタン情勢]
パキスタン・タリバンの報道官が政府との和平交渉を否定。(AP)
12.12 バグダッド西部ガザリヤ地区で2発の連続IED攻撃により6人負傷。(R) 株価:前週末比117円36銭高の8653円82銭。(2)(5) 株価:前週末比162.87ドル安の12,021.39ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比1.64ドル安の97.77ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ゲレシュク地区でIED攻撃により民間人6人死亡。(R)
東部クナール州と南部ザブール州でアフガン治安部隊の作戦行動により武装勢力14人死亡,11人逮捕,内務省発表。(R)
東部ナンガルハル州ジャララバードで武装集団の銃撃により民間人4人死亡,1人負傷。(R)
12.13 ファルージャ中心部の警察検問所で裁判官の乗るミニバスへの武装集団のIEDと小火器攻撃により警官2人含む3人死亡,裁判官3人と護衛2人負傷。(R)
バグダッド中心部で警官隊標的のIED攻撃により警官2人死亡,警官3人と民間人2人負傷。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃により内務省所属警察幹部1人死亡。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃によりキリスト教徒の夫婦2人死亡。(R)
サラハディン州北部シャルカットで車に仕掛けられた爆弾により警察幹部1人死亡。(R)
サラハディン州イシャキで車に仕掛けられた爆弾により2人死亡,3人負傷。(R)
バスラ州のルメイラ油田で2発の爆弾攻撃によりパイプラインが損壊し原油が炎上。(AP)
株価:前日比101円01銭安の8552円81銭。(2)(5) [アフガニスタン情勢]
北西部バドギス州のNATO軍基地に近づいた自爆攻撃未遂者をアフガン兵が射殺。(AP)(R)
東部ナンガルハル州で武装集団の銃撃により民間人2人死亡,タリバンが警官と護衛を射殺と発表。(R)
東部ロガール州で敵対勢力の小火器攻撃により負傷した米兵1人が搬送先のドイツの米軍医療センターで死亡。(D)
東部ワルダク州サイエダバードでNATO軍の空爆と地上作戦により武装勢力3人死亡,4人拘束。(R)
12.14 タルアファル西部で駐車中の自動車爆弾の爆発で集まった群集標的の自動車爆弾攻撃により少なくとも3人死亡,35人負傷。(AP)(R)
モスル東部のイラク軍検問所への銃撃によりイラク兵1人死亡。(R)
バグダッド中心部で警官隊標的のIED攻撃により3人負傷。(R)
バグダッド南部で武装集団の銃撃により警察幹部1人負傷。(R)
キルクーク北部で走行中の車からの銃撃によりクルド治安部隊幹部1人負傷。(R)
モスル南部でIED攻撃により女性1人負傷。(R)
キルクーク南部で車に仕掛けられた爆弾により運転手1人負傷。(R)
株価:前日比33円68銭安の8519円13銭。(2)(5) ノースカロライナ州フォート・ブラッグ陸軍基地でオバマ大統領がイラクから帰還した米兵の前で演説しイラク戦争の終結を宣言。(White House)
株価:前日比131.46ドル安の11,823.48ドル。(R)(5)
原油価格:前日比5.19ドル安の94.95ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州で敵対勢力の攻撃により米海兵隊員1人死亡。(D)
南部ヘルマンド州カナシン地区でIED攻撃により地区首長1人と護衛2人死亡,2人負傷。(AP)(R)
各地でのNATO軍・アフガン治安部隊の作戦行動により武装勢力3人死亡,22人拘束,内務省発表。(R)
12.15 バグダッド西郊の米軍基地で米軍の撤収式典,パネッタ米国防長官がイラク戦争の終結を宣言。(AP)(R)
バグダッド北方ドゥルイヤで3日前に誘拐された政府職員3人の射殺体発見。(R)
ラマディで自転車に仕掛けられた2発のIED攻撃により2人死亡,3人負傷。(R)
バビル州ジュルフアルサカールで武装集団が地区首長と息子1人を誘拐し首長を殺害。(R)
モスル西部で武装集団の襲撃により警官1人死亡。(R)
キルクーク西部でIED攻撃によりイラク軍中佐1人重傷。(R)
キルクーク南部で車に仕掛けられた爆弾によりイラク軍士官学校生1人と通行人1人負傷。(R)
株価:前日比141円76銭安の8377円37銭。(2)(5) 上院本会議で2012年度国防権限法案が86-13で可決,イランとの原油取引でイラン中央銀行を利用する金融機関に対して米国の金融システムの利用を制限する対イラン制裁措置を含む。(AP)(2)
株価:前日比45.33ドル高の11,868.81ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.08ドル安の93.87ドル。(R)(5)
12.16 ファルージャ中心部のイラク・イスラム党事務所への手榴弾攻撃により警官2人負傷。(R)
バグダッド中心部でバグダッド治安部門報道官の車列への武装集団の銃撃により通行人1人負傷。(R)
バグダッドでイランからの脱出者を収容するディヤラ州のキャンプ・アシュラフの今年末の閉鎖措置の凍結を求める数百人規模のデモ。(AP)
株価:前日比24円35銭高の8401円72銭。(2)(5) 株価:前日比2.42ドル安の11,866.39ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.34ドル安の93.53ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブールの警察署に武装集団が手榴弾攻撃し警官隊と銃撃戦,双方に死傷者なし。(AP)
12.17 バグダッド中心部グリーン・ゾーン内でNATO軍のイラク軍・治安部隊訓練計画(2004年から11年間)の終了式典開催。(AP) [アフガニスタン情勢]
北東部バダクシャン州で5日に武装集団に誘拐された警官11人がNATO軍・アフガン国境警備隊の救出作戦により解放。(AP)
#南東部パクティア州アフマダバ地区でNATO軍・アフガン軍が政府麻薬取締り局パクティア州支局長宅を夜間に急襲し局長と息子計3人を拘束,家族の女性2人死亡,3人負傷,NATO軍はハッカーニ武装勢力の指揮官らを拘束と発表。(AP)
12.18 駐留米軍の最後の部隊がクウェートに移動しイラクからの米軍の撤退完了。(AP)(R)
イラキヤ(イラク国民運動,スンニ派と世俗派の政党連合)がマリキ首相が治安権力を独占しようとしているとして議会審議と閣議をボイコットすると発表,連立内閣の自派の7つの閣僚の引き上げの可能性も示唆。(AP)(R)
バグダッド東部のシーア派地区で塵芥に隠されたIED攻撃により2人死亡,4人負傷。(AP)
モスル西部で武装集団の銃撃により男性1人死亡。(R)
バビル州ムサイブで車に仕掛けられた爆弾により3人負傷。(R)
キルクーク南部で裁判官宅地なくに仕掛けられた爆弾により息子と隣人計3人負傷。(R)
キルクーク中心部で車に仕掛けられた爆弾により女性1人負傷。(R)
イラク駐留米軍の最後の部隊がクウェートに移動しイラクからの米軍の撤退完了。(AP)(R)
12.19 政府がハシミ副大統領(イラキヤ所属)の逮捕状を政府や治安部隊高官の暗殺集団への関与容疑で発行,マリキ政権を独裁体制と呼んだムトラク副首相(イラキヤ所属)に対してマリキ首相が辞任要求。(AP)(AFP)
ティクリートでIED攻撃により警官2人死亡。(IC)
モスル東部のイラク軍検問所への走行中の車からの銃撃によりイラク兵1人死亡。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃により食品店主1人死亡。(R)
バラドでイラン人巡礼者の乗るミニバス標的のIED攻撃により3人負傷。(R)
キルクーク南西郊で走行中の車からの銃撃によりサフワ・メンバー2人負傷。(R)
モスルの警察検問所への走行中の車からの銃撃により警官2人負傷。(R)
株価:前週末比105円60銭安の8296円12銭。(2)(5) 株価:前週末比100.13ドル安の11,766.26ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比0.35ドル高の93.88ドル。(R)(5)
北朝鮮の金正日総書記が地方視察のための列車内で死去。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
南西部ニムロズ州でIEDの誤爆により自爆攻撃未遂者2人死亡。(AP)
12.20 クルド自治区アルビルでハシミ副大統領が会見し逮捕状の容疑について「政治的に捏造されたもの」として暗殺集団やテロへの関与を全否定。(AP)(AFP)
サーマッラの検問所への武装集団の銃撃により警官2人負傷。(R)
株価:前日比40円36銭高の8336円48銭。(2)(5) 株価:前日比337.32ドル高の12,103.58ドル。(R)(5)
原油価格:前日比3.34ドル高の97.22ドル。(R)(5)
[中東地域反体制運動]
シリア北部イドリブ州で政府軍の弾圧により市民ら少なくとも56人(121人との情報も)死亡,シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Right)発表。(AFP)(3)
12.21 マリキ首相がクルド自治区に対してハシミ副大統領の身柄を引き渡すよう要請。(AP)
キルクークで車に仕掛けられた爆弾により裁判官1人と護衛1人死亡,裁判官の息子1人と通行人2人負傷。(R)
バグダッド西郊アブグレイブで車に仕掛けられた爆弾によりサフワ指揮官1人死亡。(R)
バクバで武装した男の銃撃により地区首長負傷。(R)
モスルで武装集団の銃撃により女性1人死亡。(R)
株価:前日比123円50銭高の8459円98銭。(2)(5) 株価:前日比4.16ドル高の12,107.74ドル。(R)(5)
原油価格(2月物):前日比1.43ドル高の98.67ドル。(R)(5)
トルコ南東部イラク国境地帯のクルド労働者党(PKK)拠点をトルコ軍が攻撃しPKKゲリラ21人死亡。(AP) [アフガニスタン情勢]
南東部ガズニ州ラウザ地区でIED攻撃によりポーランド軍兵士5人死亡,タリバン報道官が実行声明。(ISAF)(AP)
東部コースト州で敵対勢力の小火器攻撃により米兵1人死亡。(D)(IC)
東部コースト州コーストの警察署近くの銀行前で警官の発砲により自爆未遂者1人死亡。(AP)
南部ヘルマンド州で地雷により民間人1人死亡,警察の作戦行動により武装勢力4人死亡。(R)
アフガン軍報道官がアフガン軍の兵力が18万人規模に達したと発表。(AP)
12.22 バグダッド各地で16件の爆弾攻撃事件により69人死亡,200人以上負傷:
[中心部カラダ地区で自動車爆弾による自爆攻撃により25人死亡,60人負傷,南西部アミル地区で警官隊標的の2発のIED攻撃により警官3人含む7人死亡,21人負傷,南西部で自動車爆弾攻撃により5人死亡,14人負傷,南西部ジハド地区で自動車爆弾攻撃により4人死亡,9人負傷,中心部アラウィ地区で2発のIED攻撃により3人死亡,14人負傷,南部で自動車爆弾攻撃により3人死亡,6人負傷,北部アダミヤ地区でIED攻撃により1人死亡,5人負傷,北西部シュラ地区でIED攻撃により1人死亡,6人負傷,北部シャアブ地区で警官隊標的の2発のIED攻撃により8人負傷,南東部アミーン地区で自動車爆弾攻撃により6人負傷],イラク・アルカイダ機構がウェブ上に実行声明を発表。(AP)(R)
バクバで武装集団がサフワ・メンバー宅を襲撃し家族5人死亡。(R)
バクバ西部で武装集団の銃撃により地方政府護衛官1人死亡。(R)
キルクークで男性1人の刺殺体発見。(R)
モスル西部で男性1人の射殺体発見。(R)
バビル州ムサイブのサフワ検問所を武装集団が襲撃しサフワ・メンバー3人負傷。(R)
バビル州ジュルフアルサカールでIED攻撃によりサフワ・メンバー3人負傷。(R)
株価:前日比64円82銭安の8395円16銭。(2)(5) 国防総省がアフガニスタン駐留米軍の撤退計画について12月までに1万人の撤退が完了し現兵力は9万人規模と発表。(AP)
株価:前日比61.91ドル高の12,169.65ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.86ドル高の99.53ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール南方で英軍車両へのIED攻撃により英兵1人死亡。(ISAF)(DUK)
中西部ゴール州での警察検問所を武装勢力が襲撃,応戦により武装勢力1人死亡,警官3人負傷。(R)
12.23 キルクーク南西部で車に仕掛けられた爆弾により民間人1人死亡。(R)
バラド近郊でイラク軍将校の車に仕掛けられた爆弾により将校1人死亡,妻子計2人負傷。(R)
株価:前日比124.35ドル高の12,294.00ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.15ドル高の99.68ドル。(R)(5)
[中東地域反体制運動]
シリア・ダマスカスの政府治安機関施設2カ所で自動車爆弾による自爆攻撃により軍関係者や民間人少なくとも44人死亡,約100人負傷,政府はアルカイダの反抗と発表,反政府派はアラブ連盟の民衆弾圧の査察に対して政府のテロリストの掃討目的との主張の根拠とするための自作自演の可能性を主張。(AP)(AFP)
[アフガニスタン情勢]
カブール南方で22日に英軍車両へのIED攻撃により負傷した英兵1人が搬送先の英バーミンガムの病院で死亡。(DUK)
南部カンダハル州で爆発物輸送中のトラックが爆発し民間人3人死亡。(AP)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域タンク地区の辺境警察基地をタリバン武装勢力約30人が攻撃し隊員1人死亡,15人拉致。(AP)
12.24 マリキ首相がスンニ派がイラク内に自治区を作ろうとすれば国の分裂と「血の川」(内戦)に導くことになるとスンニ派の動きに対して警告。(AP)
サドル師がすべての地域・宗派・民族の尊重による全国民の平和的共存を呼びかける14項目の「平和規準」を発表。(AP)
キルクーク南西ハウィジャで警官隊標的のIED攻撃により警官2人死亡,2人負傷。(AP)(R)
キルクーク南東部でクルド愛国同盟(PUK)の車に仕掛けられた爆弾により党員1人負傷。(R)
バクバで男性1人の射殺体発見。(R)
トルコ南東部イラク国境地帯のクルド労働者党(PKK)拠点をトルコ軍が攻撃しPKKゲリラ27人死亡。(AP)
イラン軍がホルムズ海峡で演習を開始。(2)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ナフレサラジ地区でNATO軍ヘリが地上からの攻撃により不時着,死傷者なし。(AP)
南部カンダハル州アルガンダブ地区で警官隊の作戦行動により武装勢力4人死亡,2人拘束,内務省発表。(R)
[パキスタン情勢]
北西部カイバー・パシュトゥンクワ州バヌーのパキスタン軍基地への自動車爆弾による自爆攻撃によりパ軍兵士6人死亡,19人負傷,パキスタン・タリバンが実行声明。(AP)
12.25 バグダッド北方ドゥジェイルの検問所への自動車爆弾による自爆攻撃によりイラク兵2人死亡,イラク兵4人と民間人8人負傷。(R)
アンバル州東部ガルマで武装勢力の小火器攻撃により警官6人死亡。(IC)
中国・北京での日中首脳会談で金融協力に合意,日本の外貨準備による中国国債購入,日中間の貿易のドル建て中心から円・元建ての比重増大,ドルの媒介なしの円・元の直接外為取引の育成など。(2) ナイジェリア首都アブジャ郊外のキリスト教会への爆弾攻撃により信者ら35人死亡,中部ジョスの教会そばでの爆発により警官1人死亡,北東部ダマトゥルの秘密警察ビル前で自爆攻撃により警官3人死亡,イスラム過激派「ボコ・ハラム」が実行声明。(AFP)(2) [アフガニスタン情勢]
東部クナール州で敵対勢力の小火器攻撃により米兵1人死亡。(AP)(R)(ISAF)(D)
西部ファラー州プシュトロッド地区のNATO軍訓練基地でアフガン兵の発砲により米兵3人とアフガン兵1人死亡,米兵5人とアフガン兵1人負傷。(IC)
北部タカール州タロカンで葬儀会場での自爆攻撃により同州選出の国民議会議員1人含む20人死亡,60人負傷。(AP)(R)
東部ナンガルハル州でNATO軍の空爆によりIED設置中の武装勢力4人死亡。(R)
各地でのNATO軍・アフガン治安部隊の作戦行動により武装勢力容疑者30人死亡,7人逮捕,内務省発表。(AP)(R)
12.26 バグダッド中心部の内務省入り口近くの検問所への自動車爆弾による自爆攻撃により警官5人含む7人死亡,34人負傷。(AP)(R)
バグダッド西郊アブグレイブでイラク軍部隊標的のIED攻撃によりイラク兵2人死亡,2人負傷。(AP)
バイジでサフワ・メンバー1人の射殺体発見。(R)
バグダッド北方ドゥジェイルでイラン人巡礼者の乗るバスへのIED攻撃により巡礼者3人負傷。(R)
株価:前取引日比84円18銭高の8479円34銭。(2)(5)
12.27 キルクーク南西ハウィジャの警察署近くで自動車爆弾攻撃により2人死亡,2人負傷。(AP)(R)
バビル州ムサイブでイラク軍部隊標的のIED攻撃によりイラク兵1人負傷。(R)
キルクーク南部で赤十字社職員の乗る車に仕掛けられた爆弾により職員1人負傷。(R)
野田内閣が防衛装備品の国際共同開発と生産および人道目的での装備品の供与を可能とするように武器輸出三原則を緩和することを決定し,藤村官房長官談話として発表。(2)(3)
株価:前日比38円78銭安の8440円56銭。(2)(5)
株価:前取引日比2.65ドル安の12,291.35ドル。(R)(5)
原油価格:前取引日比1.66ドル高の101.34ドル。(R)(5)
イランのラヒミ第1副大統領が欧米諸国がイランの原油輸出に対する制裁措置を実行した場合,ホルムズ海峡封鎖によって「一滴の油も海峡を通過できなくなるだろう」と警告。(AP)(R) [アフガニスタン情勢]
南東部パクティア州でIED攻撃によりNATO軍兵士3人死亡,タリバンが米軍部隊標的の攻撃との実行声明。(AP)(R)
南部ヘルマンド州ムサカラ地区で武装勢力の攻撃により地区議会議長と子と孫計3人死亡。(AP)
12.28 ディヤラ州のイランから逃亡した反政府派が居住地キャンプ・アシュラフからイラク政府の指定地への移住を受け容れ。(AP)
ディヤラ州キャンプ・アシュラフに迫撃砲弾4発が着弾。(R)
キルクーク南西ハウィジャ近郊でIED攻撃によりイラク兵1人死亡,1人負傷。(R)
バグダッド南部イラアム地区で警官隊標的のIED攻撃により警官4人含む9人負傷。(R)
モスル南方で誘拐された男性1人の射殺体発見。(R)
モスル南部でIED攻撃により警官1人負傷。(R)
ディヤラ州バラドルツでIED攻撃により女性1人と息子1人負傷。(R)
株価:前日比16円94銭安の8423円62銭。(2)(5) 国防総省報道官がイランに対して「ホルムズ海峡での原油輸送を妨げることは容認されない」と警告。(AFP)(AP)
株価:前日比139.94ドル安の12,151.41ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.98ドル安の99.36ドル。(R)(5)
トルコ南西部シルナク州のクルド労働者党(PKK)の拠点のある村をトルコ軍が空爆しクルド人35人死亡,死者はPKKと無関係の誤爆。(AFP)(R) [アフガニスタン情勢]
鉱工業省が北部ファリヤブ州とサレポル州内の3カ所での原油と天然ガスの採掘権を中国石油天然ガス社(CNPC)と地元企業の合弁会社に与える契約を締結。(2)
12.29 モスル西部で武装集団の銃撃により部族長1人負傷。(R)
モスルで武装集団の銃撃4件により4人死亡。(IC)
株価:前日比24円73銭安の8398円89銭。(2)(5) 株価:前日比135.63ドル高の12,287.04ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.29ドル高の99.65ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
東部カピサ州でアフガン兵の発砲によりフランス兵2人死亡,応戦により発砲したアフガン兵1人死亡,タリバンが実行声明。(AP)
南部ヘルマンド州ナダリ地区で警察車両へのIED攻撃により警官10人死亡,1人負傷。(AP)
南部カンダハル州スピンボルダク地区で地雷により警官1人死亡,2人負傷。(R)
東部地域でNATO軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力1人死亡,13人拘束。(R)
[パキスタン情勢]
南西部バルチスタン州クエッタで5月に治安部隊の発砲で死亡した自爆攻撃未遂者5人の調査をし非武装の外国人と証言した警察医師が武装集団の銃撃により死亡。(AP)
12.30 バグダッド北部アザミヤ地区のアブ・ハニファ・モスクで米軍の全面撤退を祝う集会とデモ行進,スンニ派数百人が参加,シーア派は参加せず。(AP)
バグダッド北郊タージでサフワ指揮官の車に仕掛けられた爆弾により指揮官含む4人死亡。(R)
キルクーク南部のクルド治安部隊の検問所への走行中の車からの銃撃により治安部隊員1人と警官1人負傷。(R)
株価:前日比56円46銭高の8455円35銭。(2)(5) 株価:前日比69.48ドル安の12,217.56ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.82ドル安の98.83ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部地域でIED攻撃によりNATO軍兵士2人死亡。(ISAF)(AP)
中部ウルズガン州タリンコットでIED攻撃により民間人4人死亡,1人負傷。(AP)(R)
[パキスタン情勢]
南西部バルチスタン州クエッタの元国会議員の息子宅前での自動車爆弾攻撃により少なくとも18人死亡。(AP)(AFP)
12.31 ディヤラ州カンバニサードの検問所への武装集団の銃撃によりサフワ・メンバー6人死亡。(R)
キルクーク南東部で車に仕掛けられた爆弾により民間人1人負傷。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ナダリ,ナワ,マルジャの3地区治安権限がNATO軍からアフガン治安部隊に移譲。(AP)
南部ヘルマンド州で非戦闘行為により米兵1人死亡。(ISAF)(D)
*日本の株価は東京証券取引所日経平均の終値,米国の株価はニューヨーク証券取引所ダウ工業株30種平均の終値,原油価格はニューヨーク商業取引所WTI先物(期近)の1バレルあたりの終値。
#印:連合軍兵士の「誤射」・「誤爆」または過剰防衛によると見られる事件
Iraq Body Count(IBC)のData Base(Recent Events)
および上記年表より作成。
イラク戦争開始以降の統計とIBCのDataの問題点については
こちらをご覧ください。
[出典]
(1)朝日新聞データベース:http://dna.asahi.com
(2)asahi.com:http://www.asahi.com/
(3)共同通信:http://www.47news.jp/
(AP)AP通信:http://www.ap.org/
(BBC)BBC放送:http://news.bbc.co.uk
(C)米中央軍司令部:http://www.centcom.mil/
(D)米国防総省:http://www.defense.gov/
(DOC)米商務省:http://www.commerce.gov/
(DOT)米財務省:https://www.treasury.gov/
(DUK)英国防省:http://www.mod.uk/
(DC)カナダ国防省:http://www.forces.gc.ca/
(DAU)豪国防省:http://www.defence.gov.au/
(IB)Iraq Body Count:http://www.iraqbodycount.net/
(IC)iCasualties:http://icasualties.org/
(ISAF)アフガニスタン国際治安支援部隊:http://www.isaf.nato.int/
(R)ロイター通信:http://www.reuters.com/
(U)イラク駐留米軍:http://www.usf-iraq.com/

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

このページの著作権は慶應義塾大学 経済学部 延近 充が所有します。無断で複製または転載することを禁じます。
Copyright (c) 2011 Mitsuru NOBUCHIKA, Keio University, All rights reserved.
*検索サイトから直接このページに来られた方へ
このページは延近研究会共同研究「イラク戦争を考える」の「資料:イラク戦争関連年表」のページの一部です。
2003年2月以降各月の年表へのリンク,共同研究の概要やさまざまな参考資料へのリンクなどを含む完全な形で表示するには,共同研究「イラク戦争を考える」のトップページから年表のページに移動してください。