教科書・教材閲覧アプリ「UDブラウザ」のホームページ

PDFとHTMLのハイブリッド・ブラウザ

中野 泰志

(慶應義塾大学経済学部)

更新日:2017年5月12日


 本ホームページは、弱視児童生徒の視覚特性や学習上のニーズ等に基づいて開発している教科書や教材を閲覧(ブラウズ)するためのiPadアプリ(通称、UDブラウザ)に関する情報を掲載しています。なお、この開発研究は、文部科学省初等中等教育局特別支援教育課の「障害のある児童生徒の学習上の支援機器等教材開発事業」を受けて実施している「視覚障害のある児童生徒が授業場面で有効活用できる教科書・教材等閲覧アプリの開発--盲、弱視、晴眼の児童生徒が共に学べるUDアプリを目指して--」、文部科学省初等中等教育局教科書課の「特別支援学校(視覚障害等)高等部における教科書デジタルデータ活用に関する調査研究」、文部科学省科学研究費補助金・基盤研究(A)「通常の学級で学ぶ視覚障害児のための合理的配慮に関する支援システムの構築」(課題番号16H02072)の援助を受けて実施しています。


UDブラウザ最新版(ver.2.4.1)

App Storeで最新版(ver.2.4.1)がリリースされました(2017年5月11日)。

新機能

マニュアル


UDブラウザで利用できる文書作成方法


ヒストリー

マニュアル

お問い合わせメール:info-nakano-group@keio.jp

<中野泰志のホームページへ戻る>