「イラク戦争」関連年表 2009年5月

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

主な出来事

  1. [イラク軍事情勢]
    ・武装勢力による米軍への攻撃の減少傾向継続,イラク北部ニナワ州・サラハディン州とバグダッドでのイラク治安部隊や政治勢力に対する攻撃継続,バグダッド地域での宗派間抗争事件による民間人多数死傷事件の発生継続。【大規模爆弾攻撃事件(2009年)】
    ・バグダッド南部ドーラ地区の青果卸売市場で自動車爆弾攻撃により15人死亡,50人負傷(6日)。
    ・バグダッド北西部シューラ地区(シーア派貧困者居住地区)のレストラン近くで駐車中の自動車爆弾により41人死亡,82人負傷(20日)。
  2. [イラク政治情勢]
    ・イラク軍・警察によるスンニ派覚醒評議会メンバーの逮捕・殺害事件が継続,両者の対立激化[5-1]
    ・イラク駐留米軍報道官が「アルカイダは現在バグダッドとモスルに攻撃を集中している」との認識を示し,米軍が6月末の撤退期限後もモスルに駐留し続ける可能性を示唆(1日)。
    ・ダッバグ政府報道官が「米国との協定では米軍の撤退期限は延長されうるものではない」との声明を発表し,米軍駐留の延長の可能性を明確に否定(3日)。
    ・サドル師がトルコを訪問しエルドアン首相と会談(1日),サドル師報道官が武力によるレジスタンスを否定しつつ,「我々の土地を侵略した外国軍に対して,経済的・政治的・文化的なレジスタンスは継続する」と述べる(2日)。
  3. [アフガニスタン情勢]
    ・米軍・NATO軍とアフガン軍によるタリバン武装勢力に対する掃討作戦と武装勢力による連合軍や政府側への攻撃継続,米・NATO軍の誤射・誤爆による民間人死者の発生継続。
    ・パキスタン北西部のタリバン武装勢力をめぐる武力衝突,米軍無人偵察機による越境攻撃継続。
    ・西部ファラー州でタリバン武装勢力とNATO軍・アフガン治安部隊との戦闘中の米軍の空爆により17戸の民家が破壊され民間人140人死亡[5-2](4日),NATO軍とタリバン武装勢力との戦闘において白リン弾使用疑惑浮上[5-3](10日)。
    ・パキスタン北西部辺境州マラカンド地域での州政府とパキスタン・タリバンとの停戦合意(2/16,ザルダリ大統領承認4/13)が,スワート地域でのタリバン武装勢力とパキスタン軍との戦闘激化によって崩壊(4日)。
    ・パキスタン東部ラホールのパキスタン情報局建物近くで自動車爆弾による自爆攻撃により警官少なくとも9人と情報局員含む30人死亡,250人以上負傷(27日),北西部ペシャワールなどで自爆攻撃により14人死亡,100人以上負傷(28日),いずれもタリバン系組織が北西部地域での政府軍との戦闘支援・報復目的と実行声明(28日)。
    ・パキスタン軍が北西部辺境州スワート渓谷のミンゴラを奪還したと発表(31日)。
  4. [各国情勢]
    ・日本の09年1-3月期の実質GDPが前期比4.0%減,年率15.2%減,戦後最大の減少率,戦後初の4四半期連続のマイナス成長,08年度のGDPは実質で前年度比3.5%減,名目で3.7%減[5-5](20日総務省発表)。
    ・米上院本会議でイラク・アフガニスタン戦費として913億ドルを承認,グアンタナモ基地閉鎖にともなう費用8,000万ドルは否決(21日)。
    ・北朝鮮が06年10月9日以来,2度目の核実験(25日)。
    ・日本の4月の貿易収支が690億円の黒字(27日財務省発表)。
    ・日本の4月の完全失業率が5.0%,前月比0.2ポイント上昇(29日総務省発表)。
  5. [世界経済]
    アメリカを発生源とする世界的な金融危機による各国景気の後退傾向継続
    ・日米株価が乱高下を繰り返しながら3月初旬を底とする上昇傾向継続。
    ・原油価格が2月12日以降の上昇傾向継続。
    ・アメリカの4月の雇用統計で非農業部門の雇用者数が前月比53万9000人減少,雇用者数は昨年1月から16カ月連続の減少(減少数合計は約570万人),失業率(軍人を除く)は前月比0.4ポイント増の8.9%,1983年9月(9.2%)以来25年7カ月ぶりの水準に悪化(8日)。
    ・米金融当局がCDS(Credit Default Swap)などデリバティブの大幅な規制のための法改正を議会に提案(13日)。

【イラクおよび周辺地図】 【用語集】 【イラク戦争関連兵器】 【注釈一覧】 【原油価格の推移】 【日米株価の推移】

月日 イラク軍事情勢 イラク政治情勢 日本の対応 アメリカの対応 その他の国,
国際機関の対応
イラク周辺国情勢
5.1 モスル郊外モスル・ダム近くのレストランで自爆攻撃により民間人5人死亡,6人負傷。(R) バグダッドでイラク駐留米軍報道官のパーキンス少将が記者会見で,「アルカイダは現在バグダッドとモスルに攻撃を集中している」との認識を示し,米軍が6月末の撤退期限後もモスルに駐留し続ける可能性を示唆。(R)
トルコ・アンカラでサドル師がトルコのエルドアン首相と会談。(AP)(R)
株価:前日比149円11銭高の8977円37銭。(2)(5) 株価:前日比44.29ドル高の8212.41ドル。(R)(5)
原油価格:前日比2.08ドル高の53.20ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
東部クナール州で武装勢力の小火器とRPG攻撃により米兵3人とラトビア兵2人死亡,アフガン兵3人死亡。(ISAF)(R)(D)
東部クナール州ガジ・アバード地区でタリバン武装勢力とアフガン軍との戦闘によりアフガン兵3人死亡,2人負傷。(R)
南東部ザブール州で米軍・アフガン軍部隊に武装勢力が小火器で攻撃,応戦により武装勢力15人死亡,12人負傷,米軍発表。(R)
中部ガズニ州から・バグ地区でNATO軍補給部隊をタリバン武装勢力が襲撃,武装勢力5人死亡,2人負傷,アフガン人警備員1人死亡,1人負傷。(R)
南部カンダハル州カンダハルで警察車両への爆弾攻撃により警官3人と民間人2人負傷。(R)
南東部パクティア州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力6人拘束。(R)
南部ヘルマンド州で武装勢力の攻撃への米軍部隊の応戦により武装勢力5人死亡。(R)
5.2 モスル南の米軍戦闘拠点にイラク軍の軍服を着た男が侵入し小火器で攻撃,米兵2人死亡,3人負傷,実行者も死亡。(M)(D)
キルクーク南東タザでIED攻撃により3人死亡,2人負傷。(R)
バスラ北部で米軍部隊標的のIED攻撃により民間人1人負傷。(R)
バビル州ユシフィヤのスンニ派近隣警備隊検問所を武装集団が銃撃,1人負傷。(R)
バラド近郊ドゥルイヤで米軍・イラク軍が同地域のスンニ派覚醒評議会指揮官1人と兄弟2人を2005-06年にドゥジェイル周辺でのテロ実行容疑で逮捕,マリキ首相は逮捕が過去の逮捕状によるものなら彼らは釈放されるべきであると述べる。(AP)(R)
トルコ・イスタンブールでサドル師の報道官が「我々は武器を置いた。今後,特にイラク軍兵士に対して武器を取ることはないであろう。しかし,我々の土地を侵略した外国軍に対して,経済的・政治的・文化的なレジスタンスは継続する」と述べる。(AP)
[アフガニスタン情勢]
西部ヘラート州でIED攻撃により地区警察署長と護衛計2人死亡,警官6人負傷。(R)
南部カンダハル州マイワンド地区でNATO軍の空爆により地域武装勢力指揮官含む7人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
北西部部族地域モハマンド地区でタリバン武装勢力の襲撃によりパキスタン軍兵士2人死亡,武装勢力16人死亡,パ軍発表。(R)
[パレスチナ情勢]
ガザ地区からパレスチナ抵抗委員会の武装勢力がイスラエルへ向けて砲弾3発を発射,死傷者なし,ガザ地区とエジプトを結ぶ地下トンネルをイスラエル軍が空爆,パレスチナ人2人死亡。(R)
ヨルダン川西岸地区でパレスチナ人とイスラエル軍・入植者との衝突,パレスチナ人2人負傷。(R)
5.3 モスル中心部でイラク軍部隊標的の自動車爆弾による自爆攻撃により民間人3人と警官1人負傷。(R)
キルクーク中心部でIED攻撃により警官2人負傷。(R)
ヒッラの米国領事館標的にロケット弾攻撃,被害なし。(AP)
ダッバグ政府報道官が駐留米軍報道官がモスルにおける米軍駐留の延長に言及したことについて,米国との協定では米軍の撤退期限は延長されうるものではないとの声明を発表し,米軍駐留の延長の可能性を明確に否定。(AP)(R) [アフガニスタン情勢]
#西部ヘラート州で民間人車両へのイタリア兵の発砲により12歳の女児1人死亡,家族3人負傷,アフガン駐留イタリア軍報道官は,同国軍車列に兵士の停止命令と警告射撃を無視して高速で接近する自動車のエンジン部分を狙って発砲と発表,女児の父親は,軍の車列は後方から来たため停止命令は認識できず,発砲後に軍車列は追い越していき負傷者を助けようとしなかったと証言。(R)(ISAF)
南部ヘルマンド州ゲレシュク地区の州政府地区庁舎近くで二輪車に仕掛けられた爆弾攻撃により民間人4人死亡,警官2人含む7人負傷。(AP)(R)
中部ウルズガン州で米軍・アフガン警察の作戦行動により武装勢力12人死亡,内務省発表。(R)
東部地域パキスタン国境付近で米軍の空爆を含む米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力19人死亡,米軍発表。(AP)
5.4 バグダッド中心部石油省と警察学校近くで2台の連続した自動車爆弾攻撃により4人死亡,7人負傷。(AP)(R)
ラマディ西部の検問所で武装勢力とイラク軍との交戦,イラク兵1人死亡,2人負傷,武装勢力容疑者1人死亡,1人負傷。(R)
モスル中心部で武装集団の銃撃により警官1人死亡。(R)
モスル中心部でIED攻撃により警官1人負傷。(R)
アンバル州東部カルディヤで武装集団の銃撃によりスンニ派イスラム党幹部1人負傷。(R)
バグダッド南部ドーラ地区で武装集団の手榴弾攻撃により警官4人含む7人負傷。(R)
バグダッド南部の石油精製施設駐車場で爆弾攻撃により3人負傷。(R)
株価:前週末比214.33ドル高の8426.74ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比1.27ドル高の54.47ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
#西部ファラー州バラ・バルク地区の村でタリバン武装勢力とNATO軍・アフガン治安部隊との戦闘,武装勢力25人死亡,警官3人死亡,米軍の空爆により約10軒の民家が破壊され民間人80人以上死亡(100人以上死亡の情報も)[5-2]。(AP)(R)
東部ラグマン州自治体行政庁舎の門前で少年の自爆攻撃により市長と護衛3人,民間人3人死亡,10人負傷。(AP)(R)
南部ザブール州シャモルザイ地区で地雷により女性4人と子供2人含む民間人12人死亡。(AP)(R)
南部ザブール州でタリバン武装勢力が民間警備会社車列を襲撃,警備員6人と近くにいた民間人2人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
北西部スワート地域ミンゴラで武装勢力が警察署やパキスタン軍基地などを襲撃,スワート地域でのタリバンとパキスタン政府との停戦崩壊。(AP)(R)
5.5 バグダッド西アブグレイブでイラク軍の作戦行動によりスンニ派覚醒評議会メンバー1人死亡,1人逮捕。(R)
モスル西部で警官隊標的のIED攻撃により民間人1人死亡。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃により民間人1人死亡。(R)
モスル南部でIED攻撃により警官1人負傷。(R)
モスル中心部でIED攻撃により民間人1人死亡。(AP)
キルクーク中心部で武装集団の銃撃により石油施設警備警官1人負傷。(R)
株価:前日比16.09ドル安の8410.65ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.63ドル安の53.84ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ナダリ地区で武装集団の銃撃により警官1人と民間人1人死亡。(R)
東部クナール州でロケット弾が学校に着弾し女学生7人と女性教師1人負傷。(R)
5.6 バグダッド南部ドーラ地区の青果卸売市場で自動車爆弾攻撃により15人死亡,50人負傷(ロイターは10人死亡,37人負傷),近くで2台目の自動車爆弾が発見され処理。(AP)(R)
バグダッド中心部カラダ地区で警官隊標的の自動車爆弾攻撃により2人死亡,6人負傷(ロイターは1人死亡,4人負傷)。(AP)(R)
バグダッド東部パレスチナ通りでIED攻撃により7人負傷。(AP)
モスル東部でIED攻撃により1人死亡,2人負傷。(R)
モスル西部でIED攻撃により女性1人と子供1人負傷。(R)
バイジの石油精製所近くで石油輸送トラックに仕掛けられた爆弾により3人負傷。(R)
バグダッド南部ドーラ地区でIED攻撃により民間人8人負傷。(R)
バグダッド西部ガザリヤ地区の覚醒評議会(サフワ)指揮官が,給与支払いの遅延と政府によるメンバー逮捕の頻発により多数のメンバーが任務を放棄しつつあると証言[5-1] 株価:前日比101.63ドル高の8512.28ドル。(R)(5)
原油価格:前日比2.50ドル高の56.34ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラー州で4日に起きた米軍の空爆による民間人死傷事件について,国際赤十字委員会と州知事が女性や子供を含む多数の民間人が死傷したことを確認,死者数について州知事は100人程度の可能性を示唆,州警察長官は未確認情報では民家17戸が破壊され民間人約120人死亡と発表[5-2]。(AP)(R)
中部ガズニ州アンダル地区でIED攻撃により警官5人死亡,2人負傷。(R)
北部バグラン州で武装集団の銃撃により自治体首長含む4人死亡。(R)
カブール南ロガール州バラキ・バラク地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力6人拘束。(R)
南東部パクティカ州でアフガン軍の作戦行動により武装勢力5人死亡,国防省発表。(R)
5.7 #モスル西部で米軍・イラク軍に手榴弾攻撃,米兵の発砲により菓子を販売していた12歳の少年1人死亡。(R)
バビル州ムサイブで近隣警備隊標的のIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
バクバの米軍戦闘拠点で5日に負傷した米兵1人が搬送先のドイツの米軍医療センターで死亡。(D)
株価:前週末比408円33銭高の9385円70銭。(2)(5) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ムサカラ近郊ウォガブで銃撃により英兵1人死亡。(ISAF)(DUK)
南部ヘルマンド州サンギン近郊で英軍車両へのIED攻撃により英兵1人死亡。(ISAF)(DUK)
南部ヘルマンド州ゲレシュクでパトロール中の英軍部隊への自爆攻撃により英兵2人死亡,民間人16人死亡,30人以上負傷。(ISAF)(DUK)
南部ヘルマンド州ゲレシュク地区で英軍部隊標的の自爆攻撃により民間人12人死亡,30人負傷。(AP)(R)
西部ファラー州で4日の米軍の空爆による民間人殺傷事件に関する米軍・アフガン政府の合同調査団に同行した同州議会議員が死者数は147人との調査結果を発表。(AP)
西部ファラー州ファラーの州政府庁舎前で4日の米軍の空爆による多数の民間人死傷事件に抗議する約200人が投石し「アメリカに死を!」と叫び米軍撤退を要求するデモ,警官の発砲によりデモ参加者1人負傷。(AP)(R)
南部ヘルマンド州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力7人死亡,武装勢力容疑者3人拘束,270kgのアヘン押収。(R)
南部ヘルマンド州ムサカラ地区でアフガン軍の作戦行動により武装勢力2人死亡,アフガン兵2人負傷。(R)
5.8 バラドの米軍基地で非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)(D)
サーマッラの米軍前方展開基地で4月27日に非戦闘行為により負傷した米兵1人が搬送先のワシントン陸軍医療センターで死亡。(D)
モスル東部で自動車爆弾による自爆攻撃により警官3人と民間人1人負傷。(R)
ディヤラ州で過去4日間で米軍・イラク軍の作戦行動により武装勢力容疑者14人拘束,複数の武器集積所発見,米軍発表。(R)
イラク駐留米軍のオディエルノ指揮官が武装勢力掃討作戦実行中のモスル情勢について,「30-45日間で作戦は終了すると予測している。その時点で(米軍の主要都市からの撤退の)決定がなされるであろう。我々がモスルで遂行しなければならないいくつかの問題があるが,7月1日以降は(イラク治安部隊が)任務を遂行できるだけの能力を持っている」と述べ,6月末までに米軍がモスルから撤退可能との見通しを示す。(R) 株価:前日比47円13銭高の9432円83銭,今年の最高値。(2)(5) 労働省発表の4月の雇用統計(季調済)で非農業部門の雇用者数が前月比53万9000人減少,雇用者数は昨年1月から16カ月連続で減少し,減少数の合計は約570万人,失業率(軍人を除く)は前月比0.4ポイント増の8.9%,1983年9月(9.2%)以来25年7カ月ぶりの水準に悪化。(R)(5)
株価:前日比164.80ドル高の8574.65ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.92ドル高の58.63ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラー州の副知事が4日の米軍の空爆による民間人殺傷事件について,空爆が行なわれた2つの村の住民から合計147人の死亡者名簿が現地調査団に提出されたと発表[5-2]。(AP)(R)
南東部パクティア州で警察の作戦行動によりタリバン武装勢力7人死亡,内務省発表。(R)
ロイター通信が,カブール北方カピサ州で3月14日にNATO軍の発射した砲弾により8歳の少女が頭と首に白リン弾によると見られる火傷を負い,バグラム空軍基地内の米軍病院に入院中と報道[5-3]。(R)
5.9 バグダッドで非戦闘行為(車両事故)により米兵1人死亡。(M)(D)
モスル中心部の市場で武装集団の銃撃により警官1人死亡,民間人3人負傷。(R)
モスル東部で警官隊標的のIED攻撃により民間人1人負傷。(R)
バスラ州ズバイルで武装集団の銃撃により警察幹部1人死亡。(R)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラー州の米軍の空爆による民間人殺傷事件についてのアフガン政府と米軍の共同発表,空爆による死者の中に非戦闘員が含まれていたことを認め,正確な死者数はすでに埋葬されているために不明と発表,カルザイ大統領が非戦闘員の死者数について公的な調査により125-130人と発表し,米軍の空爆の停止を要求。(AP)(R)
南部ヘルマンド州で銃撃により英兵1人負傷(12日に死亡)。(BBC)
南東部ザブール州アルガンダブ地区でIED攻撃により警官2人死亡,2人負傷,カラート地区でIED攻撃によりアフガン兵2人死亡,3人負傷,州警察当局発表,別のIED攻撃によりアフガン兵3人死亡,国防省発表。(R)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域への米軍のミサイル攻撃により6人死亡。(AP)(R)
5.10 バスラ州で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
バグダッド中心部ハリヤ広場近くで警察幹部標的のIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
モスル北部で警官隊標的のIED攻撃により警官1人負傷。(R)
モスル西部で米軍部隊標的のIED攻撃により民間人1人負傷。(R)
オバマ大統領の安全保障顧問のジョーンズ退役将軍がアフガニスタンにおける米軍の空爆による非戦闘員殺傷事件について,カルザイ大統領の空爆停止要求に対して,「我々は背中で片手を縛って戦うことはできない」と述べて,空爆の停止など軍事行動の選択肢の一部除外を否定。(AP) [アフガニスタン情勢]
カブールのカブール大学近くでファラー州での米軍による民間人殺傷に抗議する学生ら数百人規模のデモ,ファラー州での4日のNATO軍とタリバン武装勢力との戦闘において白リン弾使用疑惑浮上[5-3]。(AP)(R)
南部ヘルマンド州ゲレシュクの警察検問所に二輪車による自爆攻撃,アフガン軍・警官隊が駆けつけたところに徒歩による自爆攻撃,治安部隊員4人と民間人3人死亡,20人負傷,タリバンが実行声明。(AP)
南部カンダハル州で警察車列への自爆攻撃により少なくとも7人死亡。(R)
東部ナンガルハル州でIED攻撃によりアフガン人建設作業員8人死亡。(AP)(R)
南部ザブール州でIED攻撃により建設会社従業員3人死亡。(R)
南部ヘルマンド州でIED攻撃によりアフガン兵2人負傷。(R)
南東部パクティア州でタリバン武装勢力の襲撃により警官2人死亡。(R)
南東部パクティカ州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力2人死亡。(R)
東部ナンガルハル州で非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
5.11 バグダッド西部バグダッド国際空港北東の米軍基地キャンプ・リバティ内の医療施設(心療相談科)で米兵1人の銃撃により米兵4人と海軍兵1人死亡,詳細調査。(M)(AP)(D)
キルクーク南部のモスク近くで自動車爆弾攻撃により2人死亡,10人負傷。(AP)(R)
モスル北東部で武装集団の銃撃により元イラク軍幹部1人死亡。(R)
バグダッド中心部で武装集団の銃撃により警察幹部1人死亡。(AP)(R)
モスル中心部の市場で武装集団の銃撃により警官1人死亡,1人負傷。(R)
株価:前週末比19円15銭高の9451円98銭,今年の最高値更新。(2)(5) 株価:前週末比155.88ドル安の8418.77ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比0.13ドル安の58.50ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
米軍が武装勢力が白リン弾を使用または保有した44件の事案を公表,米軍・NATO軍は煙幕を張るためや照明弾として,または空き家を破壊するために(白リン弾を含む)化学物質を使用する場合があるが,意図的に人間に対して使用することはないと発表[5-3]。(R)
中部ガズニ州でタリバン武装勢力が建設会社を襲撃,治安部隊との交戦により武装勢力4人死亡,内務省発表。(R)
北西部ファリヤブ州で警官隊と武装勢力との交戦により武装勢力4人死亡。(R)
カブール西方ワルダク州で迫撃砲弾の着弾により子供1人死亡,2人負傷。(R)
5.12 キルクークで警察車両標的にトラック爆弾による自爆攻撃,警官5人死亡,付近にいた15人負傷。(R)
モスル西部のイラク軍検問所で武装集団の銃撃によりイラク兵1人死亡。(R)
モスル中心部で迫撃砲弾により民間人1人負傷。(R)
衆院本会議でクラスター爆弾全面禁止条約の批准承認案が全会一致で可決。(2)(3)
株価:前日比153円37銭安の9298円61銭。(2)(5)
株価:前日比50.34ドル高の8469.11ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.35ドル高の58.85ドル。(R)(5)
イラン北西部のイラクとトルコとの国境近くでクルド人武装勢力とイラン革命防衛隊支援の民兵との戦闘,武装勢力5人と民兵3人死亡。(R) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州で9日に銃撃により負傷した英兵1人が搬送先のイギリス・バーミンガムの病院で死亡。(BBC)(DUK)
東部コースト州コーストの州政府施設へタリバン武装勢力11人による自爆攻撃,アフガン兵含む20人死亡,米国人3人負傷。(AP)(R)
南東部ザブール州でIED攻撃により建設会社従業員2人死亡。(R)
#カブール西方ワルダク州で武装勢力と交戦中のISAF部隊に接近するタクシーにISAF兵士が発砲し運転手1人死亡,2人負傷。(ISAF)
中部ガズニ州カラバグ地区でタリバン武装勢力とアフガン軍との戦闘によりアフガン兵1人死亡,6人負傷。(R)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域で米軍無人偵察機からのミサイル攻撃により少なくとも8人死亡,パ軍・治安当局発表。(AP)(R)
5.13 サラハディン州ドゥルイヤで武装勢力掃討作戦行動中の米軍部隊への敵対勢力の攻撃により米兵1人死亡,4人負傷。(M)(D)
ラマディでIED攻撃によりイラク兵2人死亡,3人負傷。(R)
キルクーク南部でIED攻撃により警官3人負傷。(R)
バグダッド北部アダミヤ地区で民間車に仕掛けられた爆弾により5人負傷。(R)
モスル東部でイラク軍部隊標的の駐車中の車爆弾攻撃によりイラク兵1人含む5人負傷。(R)
バグダッド北部シャアブ地区で武装集団の銃撃により政府職員1人死亡。(R)
モスル中心部で迫撃砲弾により民間人1人負傷。(R)
株価:前日比41円88銭高の9340円49銭。(2)(5) 金融当局がCDS(Credit Default Swap)などデリバティブの大幅な規制のための法改正を議会に提案,大部分の商品の政府監督の清算機関を通じた取引に一元化,取引業者の一定の資本保持や報告義務を盛り込む。(2)(5)
株価:前日比184.22ドル安の8284.89ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.83ドル安の58.02ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
4日の西部ファラー州での米軍の空爆による民間人殺傷事件に関する公式な死者名簿をロイターが入手し公表,死者数は子供94人と女性25人含む140人[5-2]。(R)
東部コースト州の米軍前方展開基地サレルノの正門前で自動車爆弾による自爆攻撃によりアフガン人警備員ら基地労働者7人死亡,21人負傷。(ISAF)(AP)(R)
#南東部パクティカ州の米軍基地にロケット弾攻撃,応戦のための空爆と砲撃により武装勢力6人と民間人2人死亡。(R)
東部ナンガルハル州デフバラ地区でIED攻撃により建設会社従業員8人死亡。(R)
南東部ザブール州シンカイ地区でIED攻撃により道路建設労働者3人死亡。(R)
北西部バドギス州でタリバン武装勢力と警官隊との銃撃戦により武装勢力数人死亡,地区警察長発表。(AP)
5.14 キルクーク近郊のスンニ派反アルカイダ民兵の検問所で武装集団の銃撃により民兵1人死亡,3人負傷。(R)
キルクーク近郊ラシャドの学校から武装集団がキリスト教徒の男性教師1人を誘拐。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃によりイラク人契約業者1人死亡。(R)
モスル北部で警官隊標的のIED攻撃により民間人4人負傷。(R)
モスル南部で武装集団がニナワ州議会議員関係者1人誘拐。(R)
バグダッド中心部でサドル師派報道官の乗る車に武装集団が銃撃,運転手1人死亡,報道官側近1人重傷。(R) 株価:前日比246円76銭安の9093円73銭。(2)(5) 株価:前日比46.43ドル高の8331.32ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.60ドル高の58.62ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ラシュカルガー近郊で英軍車両へのIED攻撃により英海兵隊員1人死亡。(ISAF)(DUK)
南東部パクティカ州で前夜から続く武装勢力と警官隊との戦闘とNATO軍の空爆により武装勢力11人死亡,州警察長官発表。(AP)
南部カンダハル州カンダハル空港で英軍戦闘機ハリアー不時着し操縦士1人負傷,原因調査中。(AP)(R)
南部カンダハル州スピンボルダク地区の警察署に自動車爆弾による自爆攻撃,警官4人と民間人1人負傷,タリバンが実行声明。(AP)
5.15 バクバで武装集団が覚醒評議会メンバー宅を襲撃し兄弟2人と母親1人死亡。(R)
バグダッド東部ニューバグダッド地区で米軍部隊標的の手榴弾攻撃により民間人2人負傷。(R)
バグダッド南西部ジハード地区で武装集団の銃撃により民間人1人死亡。(R)
モスル西部の警察検問所で武装した男の銃撃により警官1人死亡。(R)
ディヤラ州トゥズクルマトで武装集団の銃撃によりトルクメン人1人死亡。(R)
株価:前日比171円29銭高の9265円02銭。(2)(5) 株価:前日比62.68ドル安の8268.64ドル。(R)(5)
原油価格:前日比2.28ドル安の56.34ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール西ワルダク州チャクで米軍部隊への武装勢力の小火器による攻撃により米兵2人死亡。(ISAF)(R)(D)
南部ヘルマンド州ナワ地区でNATO軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力22人死亡,州警察長官発表。(R)
東部コースト州パキスタン国境近くの米軍基地標的に国境を超えて5発のロケット弾攻撃,1発が基地近くのモスクに着弾し民間人3人死亡,4人負傷。(R)
[パキスタン情勢]
北西部北ワジリスタン地域で米軍無人偵察機による宗教学校と車両へのミサイル攻撃により少なくとも4人死亡。(AP)
5.16 バスラ州でIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
#ディヤラ州ジャラウラで米軍部隊に接近する車への米兵が警告射撃により付近にいた民間人1人負傷。(R)
#ヒッラで民間車への米兵の発砲により1人負傷。(R)
バグダッド東部ガディール地区でIED攻撃により警官2人死亡,3人負傷。(R)
バグダッド西部アブグレイブ地区でIED攻撃により警官2人死亡,警官2人含む7人負傷。(AP)(R)
バグダッド北東部サドルシティで米軍基地標的のロケット弾攻撃により子供1人死亡,家族3人負傷。(AP)(R)
バグダッド南西部ジハード地区でIED攻撃により3人負傷。(R)
サーマッラの検問所を武装集団が攻撃,警官2人と覚醒評議会メンバー1人負傷。(R)
モスル南部でIED攻撃によりイラク兵1人死亡,2人負傷。(R)
モスルで警察がニナワ州議会議員関係者1人の誘拐容疑者3人逮捕。(R)
[アフガニスタン情勢]
中部ウルズガン州デラウッド地区でNATO軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力6人死亡。(AP)(R)
南部カンダハル州カンダハル空港にオバマ政権の米軍増派計画の第1陣として陸軍第82攻撃航空旅団のタスク・フォースが到着。(ISAF)
[パキスタン情勢]
北西部北ワジリスタン地域アフガン国境近くで米軍無人偵察機からのミサイル攻撃により武装勢力10人死亡,パキスタン情報当局発表。(AP)(R)
5.17 バグダッド南部ドーラ地区(シーア派居住)でIED攻撃により4人死亡,12人負傷。(AP)
バグダッド南部アブデシア地区でIED攻撃により3人死亡,12人負傷。(R)
バグダッド中心部カラダ地区でIED攻撃により5人負傷。(R)
モスル中心部の州知事公舎近くで自動車爆弾による自爆攻撃により警官1人死亡,民間人3人負傷。(AP)(R)
モスルで武装集団の銃撃により非番の刑務所刑務官1人死亡。(AP)(R)
サーマッラで1人の射殺体発見。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州の警官詰め所へのタリバン武装勢力の攻撃により警官6人死亡。(AP)(R)
南部ニムロズ州でタリバン武装勢力の襲撃により警官5人死亡。(R)
カブールに3発のロケット弾が着弾,石油輸送車炎上,死傷者なし。(R)
南東部ザブール州でアフガン軍車両へのIED攻撃によりアフガン兵1人死亡,3人負傷。(AP)(R)
南東部ザブール州でアフガン軍と武装勢力の銃撃戦により武装勢力1人死亡,1人逮捕。(R)
南東部パクティア州で治安部隊の作戦行動により武装勢力1人死亡。(R)
5.18 バスラ中心部でIED攻撃により警察幹部1人死亡,警官2人と幹部の息子1人負傷。(R)
バグダッド中心部でIED攻撃により2人負傷。(R)
#モスルで駐車中の米軍車両に停止命令を無視して接近する車に米兵が発砲し,運転手1人死亡。(M)
株価:前週末比226円33銭安の9038円69銭。(2)(5) 株価:前週末比235.44ドル高の8504.08ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比2.69ドル高の59.03ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
東部ナンガルハル州ジャララバードからカブールへ戻る途中のカンダハル州議会議長(カルザイ大統領の弟)の乗る政府車列にロケット弾と機関銃攻撃,護衛官1人死亡,議長は無事。(AP)
東部ナンガルハル州ジャララバードの市場でアフガン兵数人が発砲し民間人3人死亡。(AP)
南東部ザブール州でIED攻撃により警官5人とアフガン兵2人死亡。(AP)
5.19 株価:前日比251円60銭高の9290円29銭。(2)(5) 株価:前日比29.23ドル安の8474.85ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.62ドル高の59.65ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
#南部ヘルマンド州ナワ地区で武装勢力約25人がNATO軍を攻撃,地上軍の要請によるNATO軍の空爆により民間人8人死亡,ISAFは武装勢力が民間人を「人間の盾」としていることを知らずに空爆実行と説明。(ISAF)(AP)(R)
南部ヘルマンド州ナダリ地区でアフガン軍と武装勢力との戦闘により武装勢力25人死亡,アフガン軍当局発表。(AP)
5.20 バグダッド北西部シューラ地区(シーア派貧困者居住地区)のレストラン近くで駐車中の自動車爆弾により41人死亡,82人負傷。(AP)(R)
バグダッド北部で爆弾攻撃により米兵3人負傷。(AP)
バビル州ムサイブで警官隊へのロケット弾攻撃により警官5人負傷。(R)
バビル州ムサイブで自動車事故(9人死亡,7人負傷)現場に到着した治安部隊へのIED攻撃によりイラク兵4人と警官3人負傷。(R)
ヒッラ近郊の葬儀場で武装集団の銃撃により2人死亡。(R)
総務省が09年1-3月期の実質GDP速報値と08年度GDPを発表,前期比4.0%減,年率15.2%減,戦後最大の減少率,戦後初の4四半期連続のマイナス成長,08年度のGDPは実質で前年度比3.5%減,名目で3.7%減[5-4]。(2)(5)
株価:前日比54円35銭高の9344円64銭。(2)(5)
株価:前日比52.81ドル安の8422.04ドル。(R)(5)
原油価格:(7月物)前日比1.94ドル高の62.04ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール郊外バグラム米軍基地への道路上で米軍車列へのIED攻撃により米兵1人と米軍基地従業民間人1人死亡。(AP)(R)(D)
南東部ザブール州でIED攻撃により警官4人死亡。(R)
中部ウルズガン州でIED攻撃により警官5人負傷。(R)
#南東部パクティア州でIED設置中の武装勢力と誤認した米軍の空爆により民間人1人死亡。(R)(ISAF)
5.21 バグダッド南部ドーラ地区で徒歩でパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵3人死亡,9人負傷,民間人12人死亡,25人負傷。(AP)(R)(D)
キルクークのイラク軍基地で給与受け取りのために行列していたスンニ派覚醒評議会メンバーに治安部隊の制服を着た男が自爆攻撃,メンバー7人死亡,8人負傷。(AP)(R)
バグダッド西部の警察署でごみ箱に仕掛けられたIED攻撃により警官3人死亡,19人負傷。(AP)
バグダッド南西部ザファラニヤ地区で警官隊標的のIED攻撃により警官2人と民間人3人負傷。(R)
モスル西部でIED攻撃により警官1人死亡,6人負傷。(R)
モスル東部で女性1人の射殺体発見。(R)
モスル北部で男性1人の射殺体発見。(R)
モスル西部で警官隊標的のIED攻撃により民間人1人負傷。(R)
モスル北部で武装集団の銃撃により民間人2人死亡。(R)
株価:前日比80円49銭安の9264円15銭。(2)(5) 上院本会議でイラク・アフガニスタン戦費として913億ドルを承認,グアンタナモ基地閉鎖にともなう費用8,000万ドルは否決。(AP)(R)
オバマ大統領がワシントンの国立公文書館(米国憲法原本などを展示)で演説し,グアンタナモ米海軍基地のテロ容疑者収容施設について,「米国の道徳的権威を後退させた」,容疑者に対する「拷問」が「テロリストが人材を確保する上で格好の道具に使われている」として,閉鎖が米国の安全保障を強化すると主張。(2)(AFP)
チェイニー前副大統領がアメリカン・エンタープライズ研究所で講演し,グアンタナモ収容所閉鎖問題について,テロ容疑者のグアンタナモへの収容やCIAの過酷な尋問手法は「合法的で不可欠であり、罪のない何千もの人々あるいは何十万もの人々を救った」と強調し,ブッシュ前政権の政策を擁護,「最悪のテロリストの米国内への移送は大きな脅威になる」とオバマ政権の政策を批判。(2)(AFP)
株価:前日比129.91ドル安の8292.13ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.99ドル安の61.05ドル。(R)(5)
スペインの高等裁判所判事が,2003年4月8日にバグダッドのパレスチナ・ホテルに対して米軍の戦車が砲撃し,ホテルに滞在していたスペインのテレビ局のカメラマン1人とロイター通信のウクライナ人カメラマン1人が殺害された事件に関して,スペイン人カメラマン殺害について,戦時における民間人への無差別攻撃を禁じたスペイン法(懲役10-15年)にもとづき砲撃した戦車の搭乗員の米兵3人を告訴。(R) [アフガニスタン情勢]
ミリバンド英外相がオックスフォード・イスラム研究センターでの演説で「アフガニスタンの平和と安全保障はより広範で包括的な政治的解決に依存しており,軍事的手段によっては解決できないものである。したがって,我々は暴力的手段を放棄し,アルカイダとの関係を絶って民主的政治的プロセスに参加する意思をもつタリバン勢力とアフガン政府とが再統合する努力を支援する必要がある」と述べる。(R)
南部ヘルマンド州で米軍・アフガン軍の19日から実行の麻薬撲滅作戦でにより武装勢力34人(うち空爆により16人)死亡,アヘン・ヘロイン・モルヒネなど15トンを押収。(R)
カブール西ワルダク州チャク地区で武装勢力の攻撃によりアフガン特殊部隊員1人死亡,1人負傷。(R)
中部ガズニ州アンダル地区で警官隊の作戦行動により武装勢力指揮官1人死亡。(R)
5.22 バグダッド北郊タージで非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)(D)
バグダッド中心部グリーンゾーンで米民間人1人の死体発見,米軍発表,死因等未発表。(R)
株価:前日比38円34銭安の9225円81銭。(2)(5) 2006年3月12日にイラク中部バビル州マフムディヤで発生したイラク人少女レイプ・家族4人殺害事件の主犯格の米兵に終身刑の評決[5-4]。(AP)(R)
株価:前日比14.81ドル安の8277.32ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.62ドル高の61.67ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン近郊で徒歩でパトロール中の英軍部隊への銃撃により英兵1人死亡。(DUK)(ISAF)
中部ウルズガン州タリンコート近くで米軍ヘリの墜落により米兵1人死亡,墜落原因等調査中。(ISAF)(D)
中部ガズニ州ゲラン地区で米軍の作戦行動により武装勢力7人死亡,1人拘束。(R)
南部ヘルマンド州で米軍・アフガン軍の作戦行動により,ナダリ地区で武装勢力2人死亡,6人逮捕,ナワ地区で武装勢力1人死亡,3人逮捕。(R)
5.23 バグダッド中心部グリーンゾーンにカチューシャ・ロケット弾1発が着弾,米国防総省文官1人死亡。(R)
バグダッド北部フセイニヤ地区で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人負傷,車両損壊。(R)
モスル中心部でIED攻撃により警官3人負傷。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン近郊でパトロール中の英軍部隊へのIED攻撃により英兵1人死亡。(DUK)
南部ヘルマンド州で米軍・アフガン軍の19日から実行の麻薬撲滅作戦により武装勢力60人死亡(うち29人は空爆による死者),ケシの種75トン,アヘン・ヘロイン・モルヒネなど17トンを押収,米軍発表。(R)
中部ガズニ州で米軍・アフガン警察の作戦行動によりタリバン指揮官1人と戦士2人逮捕。(R)
[パキスタン情勢]
北西部バルチスタン州ダルバンディン近郊のイランへの道路上で武装勢力がフランス人旅行者5人の乗る車から1人を誘拐。(AP)(R)
北西部スワート渓谷ミンゴラにパキスタン軍が進入しタリバン側と激しい市街戦。(AFP)
5.24 モスルでパトロール中の米軍部隊標的の自動車爆弾による自爆攻撃により付近の民間人1人死亡,45人負傷。(AP)(R)
モスル東部で武装集団の銃撃によりクルド人女性1人死亡。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃により女性1人と娘1人死亡。(R)
バビル州イスカンダリヤのスンニ派覚醒評議会検問所で武装集団の銃撃によりメンバー1人負傷。(R)
グアンタナモ米海軍基地内のテロ容疑者収容施設について,パウエル元国務長官がCBSテレビのインタビューでオバマ大統領の閉鎖方針に賛成を表明,マレン統合参謀本部議長もABCテレビのインタビューでグアンタナモ収容所が「イスラム原理主義者やジハード戦士の募集・動員のシンボルになっている」として閉鎖方針支持を表明。(AFP) イラン・テヘランでアフマディネジャド大統領,カルザイ・アフガニスタン大統領,ザルダリ・パキスタン大統領が首脳会談。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
東部コースト州で米軍・アフガン軍の作戦行動によりアルカイダ戦士4人拘束,米軍発表。(AP)(R)
カブール南方で銃撃によりフランス兵1人死亡,事故または自殺の可能性。(AP)
[パキスタン情勢]
北西部スワート渓谷ミンゴラでのパキスタン軍とタリバンとの戦闘で,パキスタン軍当局がミンゴラ内の複数の主要地区を奪還したと発表。(AFP)
5.25 ファルージャで米軍車列へのIED攻撃により米海軍将校1人,国務省職員1人,陸軍文官1人の計3人死亡,2人負傷。(M)(AP)(R)(D)
モスル東部のイラク軍検問所で狙撃によりイラク兵1人死亡。(R)
モスル西部で走行中の車からの銃撃により民間人1人死亡。(R)
バグダッド東部で治安部隊の作戦行動により武装勢力2人死亡,2人負傷。(R)
キルクーク南西の村で武装集団が民家を襲撃し家族3人死亡。(R)
株価:前週末比121円19銭高の9347円00銭。(2)(5) 北朝鮮が「自衛的核抑止力を強化するための措置の一環として,25日に地下核実験を成功裏に実施した」と発表。06年10月9日以来2度目の核実験。午前9時54分ごろ,豊渓里を含む北朝鮮咸鏡北道吉州郡でM4.4の地震を各国の観測機関が感知,さらに同日午後,射程130km程度の地対空ミサイル1発と地対艦ミサイル2発の短距離ミサイル計3発発射,勧告軍事関係筋発表(26日に1発は誤探知で計2発と訂正)。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
南東部ザブール州アルガンダブ地区でIED攻撃により女性1人と子供1人含む民間人4人死亡,3人負傷。(AP)(R)
#南部ヘルマンド州ラシュカルガー地区で米軍・アフガン軍のタリバン武装勢力掃討作戦により武装勢力3人死亡,6人拘束,兵士発砲の跳弾により女性1人と子供1人負傷。(AP)(R)
中部ウルズガン州デラウッド地区でオランダ軍車両へのIED攻撃によりオランダ兵1人負傷。(AP)
中部ウルズガン州で米軍部隊・アフガン警官隊とタリバン武装勢力との交戦により武装勢力8人死亡,米兵2人と警官3人負傷。(AP)(R)
5.26 キルクーク南西部で武装集団の銃撃によりタクシー運転手1人死亡。(R)
キルクーク南部でIED攻撃によりイラク軍幹部2人と兵士1人負傷。(R)
ディヤラ州ジャラウラで警察がイラク・イスラム国指導者のオマール・バグダディ氏の兄弟1人逮捕,ディヤラ州警察長官発表。(R)
モスル西部でIED攻撃により警官2人負傷。(R)
バビル州イスカンダリヤで駐車中の車に仕掛けられた爆弾により銀行員2人負傷。(R)
バグダッド南東部フェダリヤ地区で迫撃砲攻撃により3人死亡,8人負傷。(R)
モスルでIED攻撃によりイラク兵1人死亡。(R)
モスルで武装集団とイラク軍との銃撃戦により女性1人死亡。(R)
マリキ首相が14日に提出された貿易相の辞表を受領,貿易相の兄弟2人が食糧などの輸入に際して数千万ドルのリベートを不正に受け取った疑惑など汚職により議会で罷免の動きを受けた辞表提出。(AP) 株価:前日比36円19銭安の9310円81銭。(2)(5) ケイシー陸軍参謀総長が中東における過激主義とテロリズムとの戦いに米国が関与しつつけるために,イラクとアフガニスタンに戦闘部隊を10年間駐留させる計画の準備が必要とワシントンのシンクタンク主催の講演で述べる。(AP)
北朝鮮の2回目の核実験についてワシントン・ポスト紙(電子版)が核専門家の話として「確実に核兵器を作る技術がないことを示した」と報道,ロスアラもス研究所のヘッカー元所長が今回の核爆発は2-4キロトン程度で06年の実験時の2-5倍,MITのボストル教授は実験は10-20倍のエネルギーを想定していたはずだが「プルトニウムを完全な球状に圧縮する装置に問題があったようだ,北朝鮮は実験レベルの兵器も確実には製造できないだろう」と述べ,ハーバード大のルイス博士も「兵器級の装置をつくろうとしたが,まだ十分にできなかったと考えるのが自然」と指摘。(2)(3)
株価:前週末比196.17ドル高の8473.49ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比0.78ドル高の62.45ドル。(R)(5)
北朝鮮が東部の咸鏡南道咸興市付近から日本海に向けて短距離ミサイル2発と地対艦ミサイル1発を発射,韓国政府関係者発表。(2)(3)
韓国政府が米国主導の「大量破壊兵器の拡散防止構想(PSI)」への全面参加を発表。(2)(3)
[アフガニスタン情勢]
カブール北カピサ州サイヤット地区で米軍車両への自動車爆弾による自爆攻撃により米空軍兵3人死亡,1人負傷,巻き添えで民間人3人死亡,2人負傷。(AP)(R)(D)
アフガニスタン独立人権委員会が4日のファラー州での米軍空爆による民間人死傷事件についての調査報告を発表,死者数を97人と発表[5-2]。(R)
#カブールで米軍部隊に接近する車に米兵が発炎筒と警告射撃で停止命令後に発砲,民間人1人死亡,1人負傷。(AP)(R)
カブール南西ロガール州で米軍の空爆により武装勢力13人死亡。(R)
南東部パクティア州でIED設置中の爆発により武装勢力3人死亡。(R)
中部ガズニ州で米軍の空爆によりタリバン武装勢力5人死亡。(R)
南部カンダハル州でIED攻撃により警官2人死亡,1人負傷。(R)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域でタリバン武装勢力がパキスタン准軍隊基地にロケット弾攻撃,パ軍ヘリからの攻撃により武装勢力6人死亡,14人負傷。(R)
5.27 バグダッド西部で徒歩でパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
バグダッド西郊アブグレイブ地区で米軍部隊標的の自動車爆弾攻撃により民間人4人死亡,12人負傷。(AP)(R)
モスル東部で走行中の車からの銃撃により1人死亡。(R)
トルコ南西部ハッカリ州イラク国境近くのクルド人居住地域で遠隔操作の地雷攻撃によりトルコ兵6人死亡,トルコ軍・警官隊が教師やPKK党員含む35人逮捕,トルコ軍戦闘機がイラク北部のクルド労働者党(PKK)基地を空爆。(R)
公務員腐敗防止委員会が議会に対して,汚職容疑で公務員997人(うち51人は高官レベル)に逮捕状を発行,27日までに少なくとも335人が逮捕されたと報告。(AP) 財務省発表の4月の貿易統計速報(通関ベース)で,貿易収支が690億円の黒字,輸出額は前年同月比39.1%減の4兆1969億円で7カ月連続の減少,輸入額は前年同月比35.8%減の4兆1280億円で6カ月連続の減少。(2)(5)
株価:前日比127円96銭高の9438円77銭。(2)(5)
株価:前日比173.47ドル安の8300.02ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.00ドル高の63.45ドル。(R)(5)
韓国外交消息筋が北朝鮮の寧辺核施設で使用済み燃料棒の再処理作業が始まった可能性が高いと発表。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ラシュカルガー近郊で22日に英軍車両へのIED攻撃により負傷した英兵1人が搬送先のイギリスの病院で死亡。(DUK)
南東部パクティア州でISAF・アフガン軍部隊に武装勢力が砲撃,RPG,小火器で攻撃し約5時間の戦闘,米軍ヘリからの攻撃により武装勢力15人死亡。(ISAF)
東部クナール州アサダバード近郊の米軍基地標的への7発のミサイル攻撃により民間人7人死亡,8人負傷。(ISAF)(R)
南東部パクティカ州でIED攻撃により地区首長と息子3人死亡。(R)
カブール南西ロガール州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力4人死亡,容疑者5人拘束。(R)
北西部バドギス州で武装勢力が州政府庁舎を襲撃,警官隊との交戦で武装勢力10人死亡。(R)
南部カンダハル州で武装勢力と警官隊との交戦により警官1人死亡,武装勢力3人死亡。(R)
西部ファラー州の警官詰め所をタリバン武装勢力が襲撃,警官1人負傷,武装勢力4人死亡,内務省発表。(R)
中部ガズニ州アルズー地域で警備会社車列をタリバン武装勢力が攻撃,警備員1人負傷,武装勢力4人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
東部ラホールのパキスタン情報局建物近くで自動車爆弾による自爆攻撃により警官少なくとも15人と情報局員含む30人死亡,250人以上負傷,パキスタン・タリバンがスワート地域での抵抗支援目的と実行声明。。(AP)(R)
北西部スワート渓谷地区ミンゴラでのタリバンとパキスタン軍との戦闘継続,パキスタン軍広報官がミンゴラの50%以上を軍が掌握,ブネール地区では90%を武装勢力から解放と発表,タリバン掃討作戦開始以来,武装勢力1190人とパ軍兵士75人死亡と発表。(AFP)
5.28 バクバでイラク軍が覚醒評議会指揮官1人を逮捕。(R)
モスル北部でIED攻撃によりモスル市議会の女性議員1人負傷。(R)
モスル東部で武装集団の銃撃により女性と娘計2人死亡。(R)
モスル北部で武装集団の銃撃により女性1人死亡。(R)
キルクーク南西で米軍・イラク軍の作戦行動により武装勢力容疑者20人拘束。(R)
ディヤラ州カナキン地域でIED攻撃により民間人3人死亡。(AP)
海上自衛隊の対潜哨戒機P3C2機がソマリア沖の海上警備行動のためソマリア隣国のジブチに向けて出発,海自隊員約100人とジブチ空港での機体警備目的の陸自隊員50人を派遣。(3)(AFP)
株価:前日比12円62銭高の9451円39銭。(2)(5)
株価:前日比103.78ドル高の8403.80ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.63ドル高の65.08ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ガルムサー近郊で英軍部隊へのIED攻撃により英兵1人死亡。(DUK)
南東部パクティカ州で米軍・アフガン軍の空爆を含む作戦行動によりタリバン武装勢力34人死亡,米兵1人負傷。(AP)(R)
南東部ザブール州で武装勢力が外国軍物資輸送トラック隊を襲撃し運転手8人死亡。(AP)
西部ヘラート州で武装勢力の襲撃により地雷除去作業員4人死亡。(R)
西部ファラー州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力2人死亡。(R)
中部ガズニ州カラバグ地区でタリバン武装勢力の攻撃によりアフガン兵1人と民間軍事会社従業員2人死亡,アフガン兵2人負傷。(R)
中部ウルズガン州で武装勢力との戦闘によりアフガン兵1人死亡,3人負傷。(R)
[パキスタン情勢]
北西部ペシャワールの市場で2発の爆弾攻撃により6人死亡,80人負傷,郊外の警察検問所で自爆攻撃により警官4人死亡,パキスタン・タリバンがスワート地域での住民殺害への報復と実行声明。(AFP)(AP)
北西部デライスマイルカーンの警察検問所で3輪自動車による自爆攻撃により警官1人と民間人2人死亡。(AP)
イラン南東部アフガニスタン・パキスタン国境近くのザヘダンのモスクで自爆攻撃により19人死亡,80人負傷。(AFP)(AP)
5.29 モスルでパトロール中の米軍部隊への手榴弾攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
ディカール州タリルで27日に非戦闘行為により負傷した米兵1人が搬送先のドイツの米軍医療センターで死亡。(D)
ディヤラ州カリスでミニバスに仕掛けられた爆弾により民間人6人死亡,10人負傷,別の自動車に仕掛けられた爆弾により1人死亡,3人負傷。(AP)(R)
バクバ北東部で二輪車に仕掛けられた爆弾により覚醒評議会指揮官1人死亡,メンバー3人と民間人2人負傷。(AP)(R)
総務省発表の4月の完全失業率(季節調整値)が5.0%,前月比0.2ポイント上昇,5%台は2003年11月(5.1%)以来約5年半,完全失業者数は前年同月比71万人増の346万人で6カ月連続で増加。(2)(5)
株価:前日比71円11銭高の9522円50銭。(2)(5)
中央軍司令官ペトレイアス陸軍将軍が5月4日のアフガニスタン西部ファラー州での米軍空爆による民間人殺傷事件について,空爆の標的がタリバン武装勢力であることを証明するビデオ(B-1爆撃機からの撮影)が存在し近日中にメディア向けに公開する予定と発表。(R)
株価:前日比96.53ドル高の8500.33ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.23ドル高の66.31ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
北西部バドギス州バラムルガブ地区でタリバン武装勢力がアフガン軍部隊を襲撃,30日まで続く戦闘によりアフガン兵9人死亡,5人負傷,4人行方不明,武装勢力30人死亡,国防省発表。(AP)(R)
南部ヘルマンド州ムサカラ地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力5人死亡。(AP)(R)
西部ファラー州で武装勢力と警官隊との戦闘により武装勢力6人死亡,警察報道官発表。(AP)
西部ヘラート州グザラ地区で警官隊の発砲により自爆攻撃未遂者2人死亡。(R)
南部カンダハル州でNATO軍標的のIED攻撃により民間人4人死亡。(AP)
5.30 サーマッラでIED攻撃により警官2人死亡,4人負傷。(R)
バビル州ハスワの警察署近くでIED攻撃により1人死亡,3人負傷。(R)
バビル州イスカンダリヤでトラックに仕掛けられた爆弾により運転手1人死亡。(R)
モスル東部でIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
ディカール州タリルで米軍車両の事故により米兵1人死亡。(AP)(D)
バグダッド国際空港でスダーニ前貿易相(ダワ党,26日に辞任)を汚職容疑で逮捕。(AP) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ムサカラ近郊で英軍部隊へのIED攻撃により英兵2人死亡。(ISAF)(DUK)
南部カンダハル州カクリツ地区でIED攻撃により民間人7人死亡。(R)
南部カンダハル州ダンド地区で遠隔操作爆弾攻撃により警官3人死亡。(R)
西部ファラー州ファラーの警察署をタリバン武装勢力が襲撃,武装勢力6人死亡,12人拘束。(R)
北部タカール州でIED攻撃によりクンヅズ州知事負傷。(AP)(R)
5.31 ティクリートで非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)(D)
モスル東部でIED攻撃によりイラク兵1人と民間人1人負傷,爆発直後のイラク兵の発砲により交通警官1人死亡。(R)
モスル北部で自動車に仕掛けられた爆弾によりバグダディやTVのスポーツ記者1人死亡,1人負傷。(R)
バグダッドで北部アダミヤ地区で国営イラキヤTVの自動車に仕掛けられた爆弾によりクルー2人と近くにいた1人負傷。(R)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラー州で米軍・アフガン軍部隊を武装勢力が攻撃,応戦により武装勢力10人死亡,米軍発表。(R)
中部ガズニ州南西部で米軍の空爆とアフガン軍の作戦行動によりタリバン武装勢力4人死亡。(R)
南部カンダハル州で非戦闘行為により米海兵隊員1人死亡。(D)
[パキスタン情勢]
パキスタン軍が北西部辺境州スワート渓谷のミンゴラを奪還したと発表,戦闘によりミンゴラ市街は廃墟状態との報道。(AFP)(R)
南部ヘルマンド州ゲレシュク地区でタリバン武装勢力の襲撃により警官1人死亡,4人負傷。(R)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区カルキリヤでハマス軍事部門幹部を拘束しようとしたパレスチナ自治政府警官(ファタハ)とハマスとの銃撃戦により民間人1人と警官3人含む6人死亡。(AP)(R)
*日本の株価は東京証券取引所日経平均の終値,米国の株価はニューヨーク証券取引所ダウ工業株30種平均の終値,原油価格はニューヨーク商業取引所WTI先物(期近)の1バレルあたりの終値。

#:連合軍兵士の「誤射」・「誤爆」または過剰防衛によると見られる事件

Iraq Body Count(IBC)のData Base(Recent Events)より作成。
イラク戦争開始以降の統計とIBCのDataの問題点については
こちらをご覧ください。
[出典]
(1)朝日新聞データベース:http://dna.asahi.com
(2)asahi.com:http://www2.asahi.com/special/iraq/など
(3)共同通信:http://topics.kyodo.co.jp/iraq/など
(4)Sankei Web:http://www.sankei.co.jp/databox/iraq/sp_iraq_list.html
(5)NIKKEI NET:http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/
(6)MSN-Mainichi INTERACTIVE:http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/
(7)YOMIURI ON-LINE:http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/
(AP)AP通信:http://www.ap.org/
(BBC)BBC放送:http://news.bbc.co.uk
(C)米中央軍司令部:http://www.centcom.mil/
(D)米国防総省:http://www.defenselink.mil/news/
(DOC)米商務省:http://www.commerce.gov/
(DOT)米財務省:https://www.treasury.gov/
(DUK)英国防省:http://www.mod.uk/
(DC)カナダ国防省:http://www.forces.gc.ca/
(DAU)豪国防省:http://www.defence.gov.au/
(IB)Iraq Body Count:http://www.iraqbodycount.net/
(ISAF)NATO国際治安支援部隊:http://www.nato.int/ISAF/
(M)イラク多国籍軍:http://www.mnf-iraq.com/
(R)ロイター通信:http://www.reuters.com/

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

このページの著作権は慶應義塾大学 経済学部 延近 充が所有します。無断で複製または転載することを禁じます。
Copyright (c) 2009 Mitsuru NOBUCHIKA, Keio University, All rights reserved.
*検索サイトから直接このページに来られた方へ
このページは延近研究会共同研究「イラク戦争を考える」の「資料:イラク戦争関連年表」のページの一部です。
2003年2月以降各月の年表へのリンク,共同研究の概要やさまざまな参考資料へのリンクなどを含む完全な形で表示するには,共同研究「イラク戦争を考える」のトップページから年表のページに移動してください。