「イラク戦争」関連年表 2009年4月

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

主な出来事

  1. [イラク軍事情勢]
    ・武装勢力による米軍への攻撃の減少傾向継続,イラク北部ニナワ州・サラハディン州とバグダッドでのイラク治安部隊や政治勢力に対する攻撃継続,バグダッド地域・ディヤラ州などでの大規模な宗派・部族間抗争事件が再燃・頻発し民間人に多数の犠牲者発生。【大規模爆弾攻撃事件(2009年)】
    ・バグダッドで7件の自動車爆弾攻撃により計37人死亡,140人以上負傷,イラク戦争開始以来の民間人死者数が10万人を超える[4-3](6日)。
    ・モスル南西部の国家警察本部前でトラック爆弾による自爆攻撃により米兵5人死亡,1人負傷,イラク治安部隊員2人死亡,20人負傷(10日)。
    ・アンバル州ハバニヤの米軍・イラク軍共用基地内でイラク軍の軍服を着た男の自爆攻撃によりイラク兵16人死亡,50人負傷(16日)。
    ・バグダッドおよび周辺地域で自爆攻撃などにより2日間で150人以上死亡,250人以上負傷(23,24日)。
    ・バグダッド北東部サドルシティの市場で2台の自動車爆弾攻撃により41人以上死亡,68人負傷(29日)。
  2. [イラク政治情勢]
    ・サラハディン州の「Sons of Iraq」計画が米軍からイラク政府へ移管,同計画のイラク全土での移管が終了(2日)。
    ・ディヤラ州やバクダッドで爆弾製造グループやアルカイダとの関係容疑でスンニ派覚醒評議会メンバー逮捕,覚醒評議会と政府との対立が表面化
    ・オバマ米大統領がNATO会議など8日間の欧州・トルコ訪問後にバグダッドを電撃訪問(7日)。
    ・バスラ郊外の英軍基地で英軍の戦闘作戦終了式典開催,イラク軍の訓練担当のため残留の約400人を除き,5月末までに約3700人が撤退完了予定(30日)。
  3. [アフガニスタン情勢]
    ・米軍・NATO軍とアフガン軍によるタリバン武装勢力に対する掃討作戦と武装勢力による連合軍や政府側への攻撃継続,米・NATO軍の誤射・誤爆による民間人死者の発生継続。
    ・パキスタン北西部のタリバン武装勢力をめぐる武力衝突,米軍無人偵察機による越境攻撃継続。
    ・パキスタンからアフガニスタン駐留米軍への軍需物資補給路に対する武装勢力の攻撃頻発。
    ・オバマ大統領が3月27日に発表したアフガニスタン・パキスタン新政策にしたがい,国防総省がアフガン国家治安部隊の訓練・指導目的で米軍4000人規模の追加派遣を発表(3日)。
    ・ザルダリ・パキスタン大統領が北西部辺境州マラカンド地域でイスラム司法制度を唯一の法制度とする州政府とパキスタン・タリバンとの合意(2月16日)を承認,同地域でのタリバンの影響力強化の見通し(13日)。
    ・パキスタン支援国会合開催,31カ国と18の国際機関が参加,総額約50億ドルの拠出表明[4-3](17日)。
    ・アフガン政府がタリバンとの和平交渉が進行中でいくつかの進展があったと発表,タリバン報道官は「政府側のプロパガンダに過ぎない,米軍・NATO軍が駐留するかぎり交渉することはない」と発表(21日)。
  4. [各国情勢]
    オバマ大統領がメドベージェフ・ロシア大統領とロンドンで首脳会談,核軍縮に一致して取り組むことを確認し共同声明を発表[4-1](1日)。
    オバマ大統領が「核兵器のない世界」の実現に向けた新政策を発表,包括的核実験禁止条約(CTBT)の批准,核兵器原料の生産停止新条約交渉など具体的な施策に取り組む意向を表明[4-2](5日)。
    ・北朝鮮がテポドン2改良型ロケットにより「人工衛星」とする「飛翔体」を発射(4日),北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)と北方軍司令部が北朝鮮が発射したミサイルについて,「第1段階は日本海に落下,残りの部分は先端部も含めて太平洋に落下」し,人工衛星打ち上げは失敗と発表(5日)。
    オバマ大統領がトルコ国会で演説し「米国は過去も将来もイスラムと戦いはしない」と言明,イスラム社会の関係改善に強い意欲を示す(6日)。
    ・国連安保理が北朝鮮のミサイル発射を非難する議長声明を全会一致で採択(13日)
    ・オバマ政権が対キューバ制裁の一部緩和を発表(13日)。
  5. [世界経済]
    アメリカを発生源とする世界的な金融危機による各国景気の後退傾向継続
    ・日米株価が乱高下を繰り返しながら3月初旬を底とする上昇傾向継続。
    ・原油価格が2月12日以降の上昇傾向継続。
    ・自動車メーカーBIG3のクライスラーが連邦破産法11条の適用を申請,イタリアの自動車メーカー,フィアットとの提携で基本合意成立,新会社設立へ(30日)。

【イラクおよび周辺地図】 【用語集】 【イラク戦争関連兵器】 【注釈一覧】 【原油価格の推移】 【日米株価の推移】

月日 イラク軍事情勢 イラク政治情勢 日本の対応 アメリカの対応 その他の国,
国際機関の対応
イラク周辺国情勢
4.1 モスルで駐車中の車爆弾の爆発により警官含む10人負傷。(R)
モスル北部で走行中の車からの銃撃により小学校教師1人死亡。(R)
モスル南部で木製カートに仕掛けられた爆弾により4人負傷。(R)
キルクーク北部で駐車中の車爆弾の爆発により9人負傷。(R)
株価:前日比242円38銭高の8351円91銭。(2)(5) オバマ大統領がメドベージェフ・ロシア大統領とロンドンで首脳会談,核軍縮に一致して取り組むことを確認し第1次戦略兵器削減条約(START1)が期限切れとなる今年12月までに後継条約を結ぶことなどを盛った2つの共同声明を発表,ブッシュ前政権下で冷え切った両国関係を「リセット」し停滞した核軍縮を再始動させる姿勢を明確に[4-1]。(2)
株価:前日比152.68ドル高の7761.60ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.27ドル安の48.39ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
#東部ラグマン州でISAF車両が民間車と衝突し民間人2人死亡,3人負傷。(ISAF)
南部カンダハル州カンダハルの州政府庁舎を軍服を着たタリバン武装勢力が襲撃,自動車爆弾と4人の自爆攻撃により警官6人と民間人7人死亡,17人負傷。(AP)(R)
4.2 モスル郊外で駐車中の車爆弾の爆発により民間人1人死亡,警官2人と民間人1人負傷。(R)
モスル北部でIED攻撃によりイラク兵4人負傷。(R)
モスル中心部の警察検問所近くでIED攻撃により警官5人と民間人1人負傷。(R)
バグダッド北郊タージで米軍機がIED設置中の武装集団4人を発見し発砲,1人死亡,2人負傷,その後の調査により1人は覚醒評議会メンバーと判明。(AP)(R)
ティクリートの米軍前方展開基地ダガーでサラハディン州の「Sons of Iraq」計画が米軍からイラク政府へ移管,同計画のイラク全土での移管が終了。(M) 株価:前日比367円87銭高の8719円78銭。(2)(5) 株価:前日比216.48ドル高の7978.08ドル。(R)(5)
原油価格:前日比4.25ドル高の52.64ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
西部ヘラート州イラン国境近くでタリバン武装勢力が警官詰め所を攻撃,警官1人と職員3人死亡。(AFP)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区のユダヤ人入植地バト・アインでパレスチナ人男性が斧でユダヤ人を襲い,少年1人死亡,1人負傷。(AFP)(AP)
4.3 バラドで非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)
ディワニヤで非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
アンバル州で非戦闘行為により米海兵隊員1人死亡。(M)(D)
バグダッド中心部カラダ地区で自動車爆弾攻撃により2人死亡,5人負傷。(AP)
ディヤラ州ミクダディヤで警察が爆弾製造グループやアルカイダとの関連容疑でスンニ派覚醒評議会メンバーを逮捕。(R) 株価:前日比30円06銭高の8749円84銭。(2)(5) 国防総省が3月27日にオバマ大統領が発表したアフガニスタン・パキスタン新政策にしたがい,アフガン国家治安部隊の訓練・指導目的で米軍4000人規模の追加派遣を発表,今春から夏にかけて派遣予定。(D)
労働省が3月の雇用統計(季節調整済み)を発表,失業率(軍人除く)が8.5%(前月比-0.4ポイント),1983年11月以来25年4カ月ぶりの水準に悪化,非農業部門の雇用者数は前月から66万3000人減少,08年1月からの15カ月で513万人の雇用減。(2)(5)
株価:前日比39.51ドル高の8017.59ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.13ドル安の52.51ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール南西80kmでISAF部隊への敵対勢力の攻撃によりルーマニア兵1人死亡,1人負傷。(AP)(ルーマニア国防省)
南部ヘルマンド州カジャキ地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力計20人死亡。(AP)(R)
カブール南方ロガール州でISAF部隊がIED設置中の武装集団を発見,近くの建物からの小火器による攻撃への応戦で武装勢力12人死亡,女性1人死亡。(ISAF)
中部ガズニ州でIED攻撃により道路建築会社従業員4人死亡。(AFP)
4.4 バグダッド北東部サドルシティで男性同性愛者2人の死体発見。(AP)
キルクークで武装集団の銃撃により民間人1人負傷。(R)
バグダッドの治安当局報道官がバグダッド南部ドーラ地区で治安部隊がスンニ派覚醒評議会メンバー2人を逮捕,逮捕容疑未発表。(R) 北朝鮮がテポドン2改良型ロケットにより「人工衛星」とする「飛翔体」を発射。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州でIED攻撃により米空軍兵1人死亡。(ISAF)(D)
南部ヘルマンド州カジャキ地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力15人死亡。(AP)(R)
[パキスタン情勢]
#北西部北ワジリスタン地域ミランシャー郊外で米軍無人偵察機が外国人武装勢力の潜伏する建物をミサイル攻撃,武装勢力と女性1人,子供2人含む13人死亡。(R)(2)
イスラマバード中心部の治安部隊検問所に自爆攻撃,治安部隊員4人死亡。(2)
4.5 ディヤラ州で地雷により作戦行動中の米兵1人死亡。(M)(D)
バグダッド西部アブグレイブ地区で民家2軒が爆破されスンニ派近隣警備隊員1人死亡,女性2人負傷。(R)
サーマッラ中心部で武装集団の銃撃により警官1人死亡,1人負傷。(R)
ファルージャ中心部で2発のIED攻撃により警官1人死亡,8人負傷。(R)
モスル東部で武装集団の銃撃によりイラク兵2人負傷。(R)
モスル西部で警察署への迫撃砲攻撃により警官1人負傷。(R)
モスル中心部の検問所で武装集団の銃撃により警官1人と民間人2人負傷。(R)
モスル西部でIED攻撃により子供1人死亡,1人負傷。(R)
パレスチナ自治政府のアッバス議長がバグダッドを訪問,タラバーニ大統領・マリキ首相とイラク在住パレスチナ人の保護問題などについて会談。(2) 北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)と北方軍司令部が北朝鮮が発射したミサイルについて,「第1段階は日本海に落下,残りの部分は先端部も含めて太平洋に落下」し,人工衛星打ち上げは失敗と発表。(2)(3)
オバマ大統領がチェコ・プラハで演説し「核兵器のない世界」の実現に向けた新政策を発表,包括的核実験禁止条約(CTBT)の批准,核兵器原料の生産停止新条約交渉など具体的な施策に取り組む意向を表明[4-2]。(AP)(R)(2)
[パキスタン情勢]
北部チャクワルでシーア派モスク前で少年が自爆,宗教行事参加者22人以上死亡,40人負傷。(AFP)
4.6 バグダッドで7件の自動車爆弾攻撃により計37人死亡,140人以上負傷(北東部サドルシティの市場で自動車爆弾により12人死亡・65人負傷,南部の市場で2台の自動車爆弾により12人死亡・32人負傷,中心部アラウィ地区で自動車爆弾により6人死亡・17人負傷,北部の市場近くで駐車中の車爆弾により4人死亡・20人負傷,東部で内務省高官車列標的の自動車爆弾攻撃により護衛官2人含む3人死亡・12人負傷)。(AP)(R)
サラハディン州ドゥルイヤで自爆攻撃によりイラク兵7人負傷。(R)
モスル西部で武装集団の銃撃により部族長1人死亡。(R)
モスル西部で武装集団と警官隊との交戦で民間人1人死亡。(R)
イラク戦争開始以来の民間人死者数(最多数)が10万人を超える[4-3]。(IB) 株価:前週末比108円09銭高の8857円93銭。(2)(5) オバマ大統領がトルコ国会で演説し「米国は現在も将来もイスラムと戦いはしない」と言明,イスラム社会との関係改善に強い意欲を示す。(AP)(6)
株価:前週末比41.74ドル安の7975.85ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比1.46ドル安の51.05ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
中部ウルズガン州でオランダ軍基地へのロケット弾攻撃によりオランダ兵1人死亡,5人負傷,アフガン兵2人負傷。(ISAF)(AP)(R)
バグラム米軍基地で非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
南部カンダハル州マイワンド地区で米軍の作戦行動により武装勢力4人死亡,2人拘束。(AP)(R)
中部ウルズガン州タリンコット地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力2人死亡。(AP)(R)
4.7 バグダッド北西部カジミヤ地区(シーア派居住地区)で自動車爆弾攻撃により9人死亡,20人負傷。(AP)(R)
ファルージャ南部の警察検問所に自動車爆弾による自爆攻撃により警官3人死亡,7人負傷。(AP)(R)
バビル州イスカンダリヤでスンニ派近隣警備隊員1人の射殺体発見。(AP)
オバマ米大統領がNATO会議など8日間の欧州・トルコ訪問後にバグダッドを電撃訪問,マリキ首相,タラバーニ大統領らと会談し「混乱なくイラク軍に権限を移譲することを約束する」と述べ,2月発表の日程どおりの米軍撤退方針を示し,「すべてのイラク人が政府や治安部隊に統合されることが極めて重要だ」と強調,シーア派主導のイラク政府にスンニ派との融和を要請。(AP)(R)(2)
イラク・イスラム最高評議会の武装部門のバドル機構指導者がアルフッラTVでアルカイダとバアス党が最近の爆弾攻撃事件の背後にいると発言。(R)
バアス党(非合法化)指導者が武装勢力に対して闘争の継続を促す声明を発表。(R)
株価:前日比25円8銭安の8832円85銭。(2)(5) 株価:前日比186.29ドル安の7789.56ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.90ドル安の49.15ドル。(R)(5)
イスラエルが弾道ミサイル防衛システム(米国との共同開発)の17回目のテストを実施,イランの弾道ミサイル(シャアブ3)の模擬弾を迎撃ミサイルArrow IIで破壊に成功,イスラエル国防省発表。(AP) [アフガニスタン情勢]
南部ザブール州カラート北西でIED攻撃によりルーマニア兵1人死亡,4人負傷。(ISAF)(AP)(R)
[パレスチナ情勢]
エルサレムで昨年7月に土木作業車でイスラエル人3人を殺害して射殺された男の家族(21人)居住のアパートの取り壊し作業中,警備の警官隊に車で突入した男に警官が発砲し射殺。(AP)
東部コースト州でIED設置中の爆発により武装勢力1人死亡。(R)
4.8 バグダッド北西部カジミヤ地区(シーア派居住地区)でIED攻撃により7人死亡,23人負傷。(AP)(R)
モスル東部で車に仕掛けられた爆弾により1人死亡。(R)
警察がアルカイダ勢力掃討目的でファルージャを封鎖,車と人の交通禁止令を発令。(R) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州で敵対勢力の攻撃により米海兵隊員1人死亡。(ISAF)(D)
中部ウルズガン州で米軍・アフガン警察の作戦行動によりタリバン武装勢力6人死亡。(R)
中部ガズニ州で武装勢力の攻撃により建設会社従業員4人負傷。(R)
南部カンダハル州でIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
西部ファラー州でアフガン軍と武装勢力の交戦,武装勢力3人死亡,アフガン兵3人負傷。(R)
#東部コースト州で米軍・アフガン軍の作戦行動により女性2人含む武装勢力4人死亡,3人拘束,米軍発表,地域住民は女性教師とその家族ら非戦闘員5人死亡,1人負傷と証言,9日に米軍が自宅を守ろうとして発砲した家族に対して米兵が発砲し,男性2人,女性2人,子供1人死亡,女性2人負傷と非戦闘員を死傷させたことを認める。(R)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域ワナ近郊で米軍無人偵察機のミサイル攻撃により武装勢力3人死亡。(AP)(R)
4.9 モスル西部で武装集団の銃撃により1人死亡。(R)
バスラ空港近くで米軍車列にIED攻撃,死傷者なし。(AP)
バスラで民間警備会社警備員2人誘拐。(AP)
バグダッド陥落6周年に際して,バグダッド北東部サドルシティからサドル師支持者数万人が近くの広場に集結し,ブッシュ米前大統領とフセイン元大統領の人形を焼くなど,米軍の占領への抗議し自由と主権の回復をアピール。(AP)(R) 株価:前日比321円05銭高の8916円06銭。(2)(5) オバマ大統領が議会に対して,2009年度の議会承認済みのイラク・アフガニスタン戦争の戦費659億ドルに追加戦費として834億ドルを要請,95%はイラク・アフガニスタン・パキスタンでの軍事行動目的,2001年以降の「対テロ戦争」のための戦費総計は8220億ドルに。(AP)(R)
財務省発表の3月の財政収支が1922億ドルの赤字,前年同月の約4倍,昨年10月からの2009年度の6カ月合計は9567億ドルの赤字。(5)
商務省発表の2月の貿易赤字(季節調整済み,サービスを含む国際収支ベース)が259億6500万ドル,前月比28.3%減。(5)
株価:前日比246.27ドル高の8083.38ドル。(R)(5)
原油価格:前日比2.86ドル高の52.24ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州で警官隊車列への自爆攻撃により警官4人と子供1人死亡。(R)
南部カンダハル州マイワンド地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力6人死亡,米軍発表。(AP)(R)
中部ウルズガン州で米軍・アフガン軍の交戦により武装勢力12人死亡。(AP)(R)
南部ヘルマンド州ラシュカルガー地区で武装勢力が米軍・アフガン軍を攻撃,小火器と重火器および空爆により武装勢力17人死亡,米軍発表。(R)
[パキスタン情勢]
南西部バルチスタン州でバルチ民族主義者活動家3人の射殺隊発見,その後の暴動で警官1人と医師1人射殺,州都クエッタ近郊でも州の高度な自治と天然ガス資源の管理を要求する抗議行動。(R)
北西部の部族地域クラムで武装勢力が政府車列に発砲し地域政府高官1人ら8人負傷,護衛1人死亡。(R)
4.10 モスル南西部の国家警察本部前でトラック爆弾による自爆攻撃により米兵5人死亡,1人負傷,イラク治安部隊員2人死亡,20人負傷,イラク軍装甲車5台と米軍装甲車2大破壊,その他に70人負傷,爆破実行犯容疑者2人拘束。(M)(R)(D)
モスル東部でIED攻撃により女性1人死亡,娘1人負傷。(R)
モスル北東部で武装集団の銃撃により1月の地方選挙立候補者1人死亡。(R)
ファルージャ東部で警官隊が武装勢力容疑者6人逮捕。(R)
ディヤラ州で自転車に仕掛けられた爆弾により1人死亡,5人負傷。(AP)
バスラで警察が武装勢力容疑者65人逮捕。(AP)
ラドワニヤで3月に発病した米兵1人が搬送先のワシントンDCの陸軍医療センターで死亡。(D)
株価:前日比48円05銭高の8964円11銭。(2)(5) [アフガニスタン情勢]
カブールで非戦闘行為により米空軍兵1人死亡。(D)
南部ヘルマンド州ナダリ地区で米軍・アフガン軍の作戦行動によりタリバン勢力36人死亡,ナワ地区でタリバン武装勢力が警官隊拠点を攻撃し警官6人死亡。(AP)(R)
東部クナール州ペック地区で米軍の空爆と地上戦により武装勢力18人死亡。(ISAF)(R)(AP)
南部カンダハル州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力5人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
ペシャワール地域で武装勢力がアフガニスタンのNATO軍向けの燃料運搬車5台を爆破。(R)
北西部北ワジリスタン地域でアルカイダ系武装勢力が米軍のスパイとして1人射殺,1人を斬首。(R)
南西部バルチスタン州で二輪車に仕掛けられた爆弾により4人負傷,武装勢力の攻撃によりパキスタン兵5人負傷。(R)
4.11 バビル州イスカンダリヤのイラク軍基地で未払いの給料受け取りのために並んでいたスンニ派覚醒評議会メンバー約250人への自爆攻撃によりメンバーら12人死亡,32人負傷。(AP)(R)
バグダッド北東部ザファラニヤ地区でIED攻撃により7人負傷。(R)
モスルの警察検問所への武装勢力の攻撃により警官2人死亡。(R)
モスルで武装集団の銃撃により警官1人負傷。(R)
トルコ南東部イラク国境近くでトルコ軍とクルド労働者党(PKK)勢力ゲリラの交戦により,トルコ兵2人とゲリラ7人死亡。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部ザブール州で武装勢力が米軍・アフガン軍部隊をRPGと小火器で攻撃,応戦により武装勢力4人死亡,近くにいた民間人1人負傷。(AP)(R)
南部ヘルマンド州で警察署に侵入しようとした自爆攻撃者に警官が発砲,爆発により自爆者死亡。(AP)
[パキスタン情勢]
南西部バルチスタン州クエッタで武装集団の銃撃により警官1人と民間人1人死亡,クエッタ東方で炭鉱夫6人の射殺体発見。(AP)
4.12 サラハディン州バイジで米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
バグダッド北郊タージで米軍車両へのIED攻撃により米兵4人負傷。(AP)(R)
バビル州北部でIED攻撃により女性2人含む9人負傷。(AP)
モスル北部で武装集団の襲撃により民間人1人死亡。(R)
イラク多国籍軍のオディエルノ司令官がCNNのインタビューでイラク情勢について,最近の多数の死傷者を出した爆弾攻撃事件の頻発は小規模グループによるものであり,大規模な反政府・反米勢力によるものではない,今後もいくつかの深刻な攻撃が実行される可能性はあるが,全体として攻撃事件の件数は2003年水準の低いレベルにとどまっているとの認識を示す。(R) [アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州カンダハルで武装集団の銃撃により地方議会女性議員1人死亡。(AP)(R)
カブールで警察が爆発物1トンを運搬中の男3人を逮捕。(R)
北部クンヅズ州で武装勢力の攻撃によりアフガン兵1人死亡,5人負傷。(R)
中部ウルズガン州で武装勢力がアフガン軍部隊を襲撃,応戦により武装勢力13人死亡,国防省発表。(R)
南部ザブール州で武装芹欲とアフガン軍との交戦により武装勢力2人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
北西部ペシャワール郊外でタリバン武装勢力がアフガニスタン駐留外国軍への軍需物資集積所をロケット弾と自動小銃などで襲撃,トラック10台炎上,警備員3人負傷。(AP)(R)
4.13 カルバラ南方5kmで米軍車列への爆発性投射物による攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
キルクーク南部で武装集団の銃撃により民間人1人死亡。(R)
パレスチナ自治政府のアッバス議長がクルド自治区を訪問。(AP) 株価:前週末比39円68銭安の8924円43銭。(2)(5) オバマ政権が対キューバ制裁の一部緩和を発表,キューバ系米国人のキューバへの渡航と送金制限を大幅緩和,米企業のキューバでの通信事業参入を免許制で承認,1962年以来の禁輸措置等は継続,オバマ大統領が「キューバにおける民主主義と人権の促進」と題する覚書を国務・財務・商務各長官に送付し制裁緩和を指示。(2)(6)
株価:祝日前の9日終値比25.57ドル安の8057.81ドル。(R)(5)
原油価格:9日終値比2.19ドル安の50.05ドル。(R)(5)
国連安保理が北朝鮮のミサイル発射を非難する議長声明を全会一致で採択,弾道ミサイル関連活動の停止などを求めた06年の対北朝鮮制裁決議(決議1718)に違反した行為であることを明確にしたうえで再発射の自制を要求し,北朝鮮がさらなる挑発的な行動をとらないよう国際社会が強く迫る内容。(2)(3)
キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長がオバマ政権が発表した対キューバ制裁の一部解除について,「経済封鎖には一言も言及していない」と批判しつつ,1962年以来の経済封鎖について「我々はオバマの罪は問わない」として,オバマ政権との対話姿勢を改めて示す。(2)(6)
[アフガニスタン情勢]
(現地12日夜)#東部クナール州アサダバード北西15kmのワタプール地区で米軍の空爆により女性1人と子供2人含む民間人6人死亡,子供9人含む16人負傷,州公衆衛生局長発表,ISAFは敵対行為実行の恐れのある武装勢力に対する攻撃により4〜8人死亡と発表。(AP)(BBC)(ISAF)
南部カンダハル州シャーワリコット地区でカナダ軍装甲車両へのIED攻撃によりカナダ兵1人死亡,4人負傷。(DC)
東部コースト州でIED攻撃により建設会社警備員2人死亡。(R)
西部ヘラート州でIED攻撃により民間人4人死亡。(R)
中部ガズニ州で地雷により建設会社従業員1人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
ザルダリ大統領が北西部辺境州マラカンド地域でイスラム司法制度を唯一の法制度とする州政府とパキスタン・タリバンとの合意(2月16日に合意に基づく停戦成立)を承認,同地域でのタリバンの影響力強化の見通し。(R)(2)
4.14 株価:前日比81円75銭安の8842円68銭。(2)(5) 株価:前日比137.63ドル安の7920.18ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.64ドル安の49.41ドル。(R)(5)
北朝鮮が核問題をめぐる6者協議に「再び絶対に参加しない」と脱退を表明し,「自衛的核抑止力の強化」を進めると宣言,核開発の再開を示唆する外務省声明を発表,さらに寧辺の核施設の無能力化作業を監視している米政府当局者と国際原子力機関(IAEA)要員に国外退去を要求。(2)(3) [アフガニスタン情勢]
南東部パクティカ州で武装勢力がアフガン軍部隊を攻撃,応戦により武装勢力2人死亡。(R)
カブールで非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
4.15 キルクークで国営北部ガス会社の車列に駐車中の自動車爆弾攻撃,警備員11人死亡,13人負傷,民間人8人負傷。(AP)(R) 株価:前日比99円72銭安の8742円96銭。(2)(5) 株価:前日比109.44ドル高の8029.62ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.16ドル安の49.25ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
東部クナール州コレンガル渓谷近くで徒歩でパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵1人死亡。(ISAF)(D)
南部カンダハル州でIED攻撃により警官2人死亡,2人負傷,女性2人負傷。(R)
南部ヘルマンド州で地雷設置中の爆発により武装勢力4人死亡。(R)
南部カンダハル州で警察が12日の州議会女性議員暗殺の容疑者2人逮捕。(R)
[パキスタン情勢]
北西部辺境州チャルサダの警察検問所への自動車爆弾による自爆攻撃により警官9人含む16人死亡,10人負傷。(2)
4.16 アンバル州ラマディ東方ハバニヤの米軍・イラク軍共用基地内でイラク軍の軍服を着た男の自爆攻撃によりイラク兵16人死亡,50人負傷。(AP)(R)
アンバル州で非戦闘行為により米海兵隊員1人死亡。(M)(D)
日本と世界銀行共催のパキスタン支援国会合(17日東京で開催,約30カ国・国際機関が参加)に先立ち,麻生首相がパキスタンのザルダリ大統領と会談,パキスタンの安定化のために約10億ドルの支援を約束。(AFP)(R)
株価:前日比12円30銭高の8755円26銭。(2)(5)
ミッチェル中東和平担当特使がエルサレムでネタニヤフ・イスラエル首相と会談,2国家共存を支持する米国の立場を強調,イスラエル側はパレスチナが先にイスラエルをユダヤ人国家として認めるよう要求。(AFP)(R)
株価:前日比95.81ドル高の8125.43ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.73ドル高の49.98ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
#東部クナール州で13日(12日深夜)にISAFの空爆により武装勢力4人と民間人6人死亡,民間人14人負傷と発表。(ISAF)
南東部パクティカ州でNATO軍補給トラックへのIED攻撃により警官4人と警備員3人死亡。(R)
#カブールで米軍部隊の停止命令に従わなかった車への米兵の発砲により民間人1人負傷。(R)
南部カンダハル州マイワンド地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力6人死亡。(R)
4.17 バグダッド南東部のシーア派居住地区ジスル・ディヤラ地区で迫撃砲弾の着弾により4人死亡,10人負傷(ロイターはバグダッド東部ディヤラ橋で爆発により4人死亡,8人負傷。(AP)(R) 東京でパキスタン支援国会合開催,31カ国と18の国際機関が参加,総額約50億ドルの拠出表明[4-4]。(AP)(2)
株価:前日比152円32銭高の8907円58銭。(2)(5)
ミッチェル中東和平担当特使がヨルダン川西岸地区ラマラでアッバス・パレスチナ自治政府議長らと会談,「2国家共存が唯一の解決策」であり「包括的な中東和平が米国の国益」との考えを強調,パレスチナ側は「ネタニヤフ政権が2国家共存への支持を明確に確約し,中東和平ロードマップに沿って過去の合意事項を順守しない限り,パレスチナに和平のパートナーはいない」と述べる。(AFP)(R)
株価:前日比5.90ドル高の8131.33ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.35ドル高の50.33ドル。(R)(5)
トリニダード・トバゴで開催の米州サミット開会式直前にベネズエラのチャベス大統領がオバマ米大統領に対して,「君の友達になりたい」と笑顔で述べ,握手。(2)(6) [アフガニスタン情勢]
北部ファリヤブ州マイマナ近郊でIED攻撃によりノルウェー平和維持軍部隊の車列へのIED攻撃によりノルウェー兵1人死亡。(AP)(R)
北部バルク州マザレシャリフでNATO軍車列への自動車爆弾による自爆攻撃によりNATO軍兵士2人負傷。(R)
東部コースト州サバリ地区で米軍無人偵察機がIED設置中の武装勢力を発見,米軍部隊の攻撃により武装勢力1人死亡,2人負傷。(R)
南部ニムロズ州で政府難民対策担当長官の自宅に2人の自爆攻撃,民間人3人死亡,10人負傷。(AP)(R)
南部カンダハル州カンダハルで自転車に仕掛けられた爆弾により女性1人死亡,警官2人と民間人3人負傷。(R)
#南部ヘルマンド州ムサカラ北方のバグラン渓谷でNATO軍・アフガン軍が武装勢力掃討作戦,車で移動中の集団を拘束しようとして発砲,車外に出た男1人と車内の2人の民間人計3人死亡。(ISAF)
[パキスタン情勢]
北西部ミンゴラでスワート地区を制圧しているタリバン報道官がAP通信のインタビューに,米軍および米国と同盟関係にあるアラブ諸国と戦う戦士のスワート入りを歓迎する,「オサマ・ビンラーデン氏らも彼らが望むなら友人として歓迎し,望む場所で滞在できる」と答える。(AP)
4.18 バグダッド南部ドーラ地区でIED攻撃により4人負傷。(R)
バグダッド西部ガザリヤ地区でIED攻撃により2人負傷。(R)
バグダッド中心部グリーンゾーンに迫撃砲弾数発着弾。(AP)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラー州の警察検問所をタリバン武装勢力が攻撃,戦闘により警官1人死亡,4人を拉致し別の場所で処刑。(R)
カブール南方ロガール州でNATO軍・アフガン軍の作戦行動により手配中の武装勢力指揮官1人死亡,武装勢力のRPG・重機関銃による応戦に対して空爆,武装勢力の女性1人と男性2人死亡。(ISAF)
[パキスタン情勢]
北西部ハングーで治安部隊検問所に自動車爆弾による自爆攻撃,兵士27人と民間人2人死亡,数十人負傷,パキスタン・タリバンが米軍無人機による攻撃への報復と発表。(AP)(R)
4.19 モスルの警察検問所への武装集団の攻撃により警官2人死亡,1人負傷。(R)
モスル西部のイラク軍検問所への武装集団の攻撃によりイラク兵1人死亡。(R)
モスル東部で米軍部隊標的の自動車爆弾攻撃により7人負傷。(R)
バグダッド・トブチ地区の金販売店で武装集団の銃撃により7人死亡。(R)
バグダッド南東部ザファラニヤ地区でIED攻撃により警官2人含む5人負傷。(R)
バグダッド西部で武装集団の銃撃によりイラク軍将校1人死亡。(R)
バグダッド東部ザユナ地区で迫撃砲弾により民間人2人負傷。(R)
バビル州ムサイブで武装集団の銃撃により近隣警備隊員2人死亡。(AP)
ヒッラでスンニ派民兵2人の射殺体発見。(R)
国民議会議長にアル・サマリエ氏を選出。(AP) [アフガニスタン情勢]
カブールで外国軍部隊に自爆攻撃を意図した男が直前に爆発し死亡。(R)
南部カンダハル州でIED攻撃により警官4人負傷。(AP)
南部カンダハル州カンダハルでIED攻撃により警官1人死亡,1人負傷。(AP)
東部ナンガルハル州でIED攻撃により警官2人死亡。(R)
中部ガズニ州でタリバン武装勢力の攻撃により警官5人行方不明。(R)
中部ウルズガン州で米軍・アフガン軍と武装勢力の銃撃戦により武装勢力2人死亡,米軍発表。(R)
[パキスタン情勢]
北西部南ワジリスタン地域で米軍無人偵察機が武装勢力の訓練基地をミサイル攻撃,3人死亡,5人負傷,(ロイターは武装勢力は逃走後で死傷者なし)。(AP)(R)
北西部パシュトゥン部族地域のパキスタン・タリバンの拠点3カ所をパキスタン軍戦闘機とヘリが空爆,武装勢力20人死亡,パ軍当局発表。(R)
4.20 バクバの市長公邸近くの検問所で警備中の警官隊と米軍部隊に警官の制服を着た男が自爆攻撃,警官4人死亡,民間人3人死亡,19人負傷(米兵7人,警官3人と州復興担当者2人含む),爆発直後に部隊に対して銃撃。(M)(R)
バグダッド東部ガディール地区で武装集団の銃撃により計画省所属運転手1人死亡。(R)
バビル州ムサイブで1人の射殺体発見。(R)
株価:前週末比17円17銭高の8924円75銭。(2)(5) 株価:前週末比289.60ドル安の7841.73ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比4.45ドル安の45.88ドル。(R)(5)
アルカイダ副官のザワヒリ氏が「オバマ米大統領はムスリム(イスラム教徒)にとっての米国のイメージを変えてはいない。米国は依然としてパレスチナ,イラク,アフガニスタンでムスリムを殺し,彼らの富を強奪し,彼らの土地を占領し,背信的支配者を援助し続けているからである」,「オバマが米軍を増強することはすでに燃えさかる火に油を注ぐだけだ」との声明をウェブ上に発表。(AP)
[アフガニスタン情勢]
南東部ザブール州で武装勢力と警官隊との交戦,警官2人死亡,4人負傷,武装勢力15人死傷,政府当局発表。(R)
中部ウルズガン州でIED攻撃により民間人1人死亡。(AP)(R)
東部コースト州でIED攻撃により民間人2人死亡。(AP)
西部ヘラート州で政府庁舎に侵入しようとした自爆未遂者を警官が射殺,身に付けた爆発物の爆発により警官ら3人負傷。(R)
南部カンダハル州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力4人死亡,女性1人負傷。(R)
中部ウルズガン州でNATO軍・アフガン警察の武装勢力掃討作戦により武装勢力7人死亡,内務省発表。(R)
カブール南西ワルダク州でタリバン武装勢力が教育相の父親を誘拐。(AP)(R)
[パキスタン情勢]
北西部スワート地区ミンゴラで武装勢力がパキスタン兵4人を誘拐,同地区の別の場所で兵士2人と救急車運転手1人も拉致。(R)
4.21 バグダッド西部アミリヤ地区で警官隊へのIED攻撃により警官1人死亡。(R)
モスル東部のイラク軍検問所への自動車爆弾による自爆攻撃によりイラク兵2人負傷。(R)
株価:前日比213円42銭安の8711円33銭。(2)(5) 上院本会議でヒル前国務次官補(東アジア・太平洋担当)を駐イラク大使に任命する大統領提案を賛成多数(73-23)で承認。(AP)
株価:前日比127.83ドル高の7969.56ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.63ドル高の46.51ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州マイワンド地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力容疑者1人死亡,1人拘束,米軍発表。(R)
大統領報道官が政府とタリバンとの和平交渉が進行中でいくつかの進展があったと発表,タリバン報道官は「政府側のプロパガンダに過ぎない,あらゆるレベルで政府との交渉はない,米軍・NATO軍が駐留するかぎり交渉することはない」と発表。(AP)(R)
中部ウルズガン州で警官隊と武装勢力の交戦,武装勢力容疑者7人死亡,警官2人負傷。(AP)
[パキスタン情勢]
北西部スワート地域で武装集団が地方政府高官と運転手1人,護衛官2人を誘拐。(R)
4.22 バグダッド東部で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
アンバル州で非戦闘行為により米海兵隊員1人死亡。(D)
サラハディン州ドゥルイヤのスンニ派モスク内で自爆攻撃により5人死亡,13人負傷。(AP)(R)
キルクーク南西部で武装集団が裁判官1人を誘拐。(R)
モスル中心部で警官隊標的のIED攻撃により警官1人含む8人負傷。(R)
モスル北西ズマールでクルド民兵組織ペシュメルガの検問所に自動車爆弾による自爆攻撃,民兵の発砲により検問所到達前に爆発。(R)
モスル北西ズマールでペシュメルガ指揮官車列標的に駐車中の自動車爆弾攻撃,死傷者なし。(R)
株価:前日比15円97銭高の8727円30銭。(2)(5) 株価:前日比82.99ドル安の7886.57ドル。(R)(5)
原油価格:(6月物)前日比0.30ドル高の48.85ドル。(R)(5)
[パキスタン情勢]
北西部部族地域オラクザイで武装勢力拠点とされる地域への空爆により武装勢力容疑者5人死亡,10人負傷。(R)
北西部ハングーで手榴弾攻撃により1人死亡,2人負傷,実行者も爆死。(R)
北西部モハマンドでタリバン武装勢力が4日前に誘拐し殺害した地方政府高官1人の死体を引き渡し。(R)
4.23 【バグダッドおよび周辺地域で自爆攻撃などにより80人以上死亡】
バグダッド中心部で難民家族たちへ食糧を配給する警察標的に自爆攻撃,31人死亡,50人負傷。(AP)(R)
ディヤラ州ミクダディヤのレストランで自爆攻撃によりイラン人シーア派巡礼者ら57人死亡,77人負傷。(AP)(R)
サラハディン州ウドハイムでIED攻撃によりスンニ派近隣警備隊メンバーら3人死亡,3人負傷。(AP)(R)
モスル東部でイラク軍部隊標的のIED攻撃により民間人2人負傷。(R)
モスル西部でIED攻撃により4人負傷。(R)
キルクーク中心部で武装集団の銃撃により警察幹部1人死亡。(R)
ソマリア沖・アデン湾での海上自衛隊による海賊対策の新たな根拠法となる海賊対処法案について,衆院海賊・テロ特別委員会で民主党が提出した国会の事前承認を義務付ける修正案が否決,与党の賛成多数で原案通り可決,衆院本会議で与党の賛成多数で可決,野党は反対。(2)(6)
株価:前日比119円71銭高の8847円01銭。(2)(5)
株価:前日比70.49ドル高の7957.06ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.77ドル高の49.62ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州サンギン地区で米軍・アフガン軍と武装勢力の銃撃戦により武装勢力14人死亡,3人拘束,米軍発表。(R)
4.24 バグダッド北部カジミヤ地区のシーア派聖廟傍で女性2人の自爆攻撃によりイラン人シーア派巡礼者25人含む71人死亡,127人以上負傷。(AP)(R)
バグダッド南部サイディヤ地区で自動車に仕掛けられた爆弾により警察幹部1人死亡,民間人3人負傷。(R)
ディヤラ州ジャラウラで警官隊標的の自動車爆弾による自爆攻撃により1人死亡,警官6人含む26人負傷。(R)
モスル南東部でIED攻撃によりイラク兵1人死亡,民間人1人負傷。(R)
ニナワ州北西部シンジャルで自動車に仕掛けられた爆弾により部族長の息子1人死亡。(R)
ティクリート近郊の米軍基地で非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
株価:前日比139円02銭安の8707円99銭。(2)(5) 株価:前日比119.23ドル高の8076.29ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.93ドル高の51.55ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州カンダハル空港のカナダ軍基地内で非戦闘行為によりカナダ兵1人死亡。(DC)
南東部パクティカ州でIED攻撃によりアフガン兵3人死亡,5人負傷。(R)
カブールの警察検問所で爆弾攻撃により警官1人死亡。(AP)(R)
カブール南西ワルダク州チャク地区でNATO軍・アフガン軍とタリバン武装勢力との交戦,武装勢力12人死亡,州警察長官発表,NATO報道官はNATO軍兵士1人負傷,双方の死者報告無しと発表。(AP)
20日にワルダク州で誘拐された教育相の父親が中部ガズニ州で解放され発見。(AP)(R)
[パレスチナ情勢]
ヨルダン川西岸地区でイスラエルが建設中の分離壁に対するパレスチナ人の抗議デモ,イスラエル軍と衝突し40人以上負傷。(AFP)
4.25 キルクーク地域で徒歩でパトロール中の米軍部隊への銃撃により米兵1人死亡。(M)(D)
モスル東部でイラク軍検問所への武装集団の攻撃によりイラク兵2人死亡。(R)
モスル中心部で武装集団の銃撃により警官1人死亡。(R)
モスル東部で武装集団の攻撃により警官1人死亡。(R)
バラド近くで武装集団の銃撃によりシーア派巡礼者7人負傷。(R)
クリントン米国務長官がバグダッドを訪問,シーア派巡礼者に多数の死傷者を出した最近の暴力事件について,「イラク国民と指導者たちがこのような暴力を拒否し,事件の実行者たちの目的であるイラク人同士の抗争を断固として拒絶することで一致している」と述べ,内戦状態の再燃への懸念を示すとともに,駐留米軍の撤退日程への影響を否定。(AP)(R) イラクを訪問中のクリントン国務長官がイランのハメネイ師の米軍・イラク政府批判に対して,「このような非難をする者は,イラクの統合と進展を崩壊させようとするアルカイダの残党や武装勢力と変わらない」と批判。(AP)(R) イランの最高指導者ハメネイ師がイラクでのイラン人シーア派巡礼者が多数死傷した事件について,テロリズムを抑制できない米軍とイラク政府を非難。(AP)(R) [アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州カンダハルの州政府庁舎を3人が自爆攻撃,警官5人死亡,10人以上負傷,タリバン報道官が実行声明(AP)(R)
カブール南西ワルダク州で米軍の空爆により武装勢力6〜8人死亡,米軍発表。(R)
東部コースト州でIED攻撃により国境警備隊員3人死亡,3人負傷。(AP)
[パキスタン情勢]
北西部山岳地域で子供たちが見つけて持ち帰ったサッカーボールが爆発,子供12人死亡。(AP)(R)
4.26 キルクーク南部で武装集団の襲撃によりキリスト教徒の女性1人死亡,1人負傷,数時間後に同地区で武装集団の銃撃によりキリスト教徒の男性1人死亡,2人負傷。(AP)(R)
バグダッド南部ドーラ地区でIED攻撃により警官1人死亡。(R)
モスル東部で銃撃により1人死亡,南部で銃撃により2人死亡。(R)
#クートで米軍のシーア派民兵組織標的の作戦行動により住民の男女計2人死亡,6人拘束(まもなく解放)。(AP)(R)
バラド近郊ドゥルイヤで米軍・イラク警察の作戦行動によりアルカイダ系武装勢力容疑者7人死亡,4人負傷,容疑者17人逮捕。(R)
クートで住民2人の死者を出した米軍の軍事行動とそれを承認した州知事およびマリキ首相に対して住民数百人が抗議行動。(AP)(R)
マリキ首相がクートでの米軍の軍事行動を米・イラク間の安全保障協定違反と主張し,拘束者6人を解放しイラクの司法当局に引き渡すよう要求。(AP)(R)
クートでの住民死亡事件について,米軍は作戦行動はイラク側の承認済み,死亡した男性は武器を携帯し女性は米兵の発砲現場に近づいたため,と発表。(R)
[アフガニスタン情勢]
カブール南西ワルダク州でアフガン民衆防護部隊(APPF)の車列への爆弾攻撃によりAPPFメンバー2人死亡,APPF発足以来初めての死者。(AP)
南部カンダハル州で地雷によりケシ栽培地帯捜索中の警官5人と民間人2人死亡。(R)
カブール西方マイダン・ワルダクで地雷により警官3人死亡。(R)
[パキスタン情勢]
北西部辺境州マラカンド地域下ディール地区でパキスタン軍がタリバン掃討作戦実施,同地区をほぼ掌握,政府発表。(AFP)
4.27 モスル北部でIED攻撃によりイラク兵2人と民間人1人負傷。(R)
モスル西部で男性1人の射殺体発見。(R)
バグダッド南西サルマンパクでバスラ警察署長標的にIED攻撃,死傷者なし。(R)
クートで26日に米軍の作戦行動により住民2人が死亡した事件について,遺族が状況を証言し米兵を告訴すると述べる。(R)
同事件について国防省報道官がイラク軍は米軍の軍事行動を承認していないと発表。(R)
株価:前週末比18円35銭高の8726円34銭。(2)(5) 株価:前週末比51.29ドル安の8025.00ドル。(R)(5)
原油価格:前週末比1.41ドル安の50.14ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
カブール南西30kmモサイー地区で警察の武装勢力掃討作戦により武装勢力12人死亡,政府情報局員1人死亡。(R)
南東部パクティカ州でIED攻撃により警官5人死亡。(R)
南部カンダハル州ザーミ地区で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力5人死亡,12人負傷,米軍発表。(R)
[パキスタン情勢]
北西部北ワジリスタン地域で手榴弾の爆発により両親と子供4人死亡,子供4人負傷。(AP)
北西部辺境州マラカンド地域下ディール地区でパキスタン軍がタリバン掃討作戦実施,武装勢力20人死亡,政府発表。(AFP)
4.28 内務省報道官が6日のバグダッドの7件の自動車爆弾攻撃実行などの容疑で警官1人含む7人逮捕(バクダッドで3人,アンバル州で4人),警官はシーア派教徒で買収によって参加容疑,他の1人はハディサのアルカイダ指揮官と供述と発表。(R) クートで26日に米軍の作戦行動により住民2人が死亡した事件について,バグダッド治安当局報道官が「マリキ首相がイラク多国籍軍のオディエルノ司令官に対して,米軍の軍事行動による民間人殺害を非難し公式な謝罪と再発防止を要求する書簡を送付した」と発表。(R) 株価:前日比232円57銭安の8493円77銭。(2)(5) 株価:前日比8.05ドル安の8016.95ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.22ドル安の49.92ドル。(R)(5)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州ゲレシュク北東の英軍前方展開基地キーナン近くで徒歩でパトロール中の英軍・アフガン軍部隊への爆弾攻撃により英兵1人死亡。(DUK)
南部ヘルマンド州ラシュカルガー地区の住宅街にロケット弾1発が着弾,民間人2人死亡,子供5人含む7人負傷。(R)
#カブール南西ワルダク州のISAF・アフガン軍検問所で停止命令にもかかわらず接近する二輪車に兵士が発砲,運転手1人死亡。(ISAF)
4.29 バグダッド北東部サドルシティの市場で2台の自動車爆弾攻撃により51人以上死亡,68人負傷。(AP)(R)
バグダッド南西郊外でIED攻撃により5人死亡,5人負傷。(AP)(R)
バグダッド北西部ハリヤ地区のシーア派モスク近くでイラク軍部隊標的の駐車中の自動車爆弾攻撃により2人死亡,8人負傷。(AP)(R)
バグダッド南部スンニ派居住地区でミニバスへのIED攻撃により5人死亡,3人負傷。(AP)
バグダッド南西部でIED攻撃により民間人5人負傷。(R)
ディヤラ州北西部ヒムリーン地区でIED攻撃によりイラク兵3人死亡,2人負傷。(R)
モスル南部でIED攻撃により警官1人死亡,民間人5人負傷。(R)
モスル東部でIED攻撃により民間人2人負傷。(R)
キルクーク南西リヤドで米軍部隊標的に小火器と手榴弾攻撃,応戦により武装勢力2人死亡,1人負傷,米兵1人負傷,巻き添えで女性1人負傷。(R)
トルコ南東部イラク国境近くで爆弾攻撃によりトルコ兵9人死亡,イラク北部トルコ国境近くのクルド労働者党(PKK)基地をトルコ軍が空爆,PKK戦士10人死亡,PKK武器集積地を破壊。(R) 株価:前日比168.78ドル高の8185.73ドル。(R)(5)
原油価格:前日比1.05ドル高の50.97ドル。(R)(5)
ブラウン英首相が8月のアフガニスタン大統領選挙に備えて同国軍700人を増派すると発表。(AP)
オールトラリアのラッド首相が米国の要請に応えてアフガニスタンに同国軍450人を増派すると発表。(AP)(R)
[アフガニスタン情勢]
タリバン副指揮官が30日から「侵略軍,外交機関,輸送部隊,傀儡政権,議会メンバー,国防省・内務省等の治安当局員に対して,大規模な軍事作戦を実行する」との声明をウェブ上に発表。(AP)(R)
北部クンヅズ州クンヅズでドイツ軍部隊への小火器とRPG攻撃2件によりドイツ兵1人死亡,計9人負傷。(ISAF)(AP)(R)
カブール南方ロガール州で米軍・アフガン軍と武装勢力との銃撃戦により武装勢力10人死亡,2人拘束。(R)
中部ウルズガン州ティリンコット地区で米軍・アフガン軍と武装勢力との戦闘により武装勢力23人死亡,米軍発表。(AP)(R)
南部ヘルマンド州ラシュカルガー地区で米軍・アフガン軍と武装勢力との戦闘により武装勢力9人死亡。(AP)(R)
カブール南西30kmモサイー地区でNATO軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力2人死亡,1人負傷。(AP)(R)
[パキスタン情勢]
北西部辺境州ブネール地区でパキスタン軍のタリバン掃討作戦により武装勢力50人以上死亡,パ軍発表。(AFP)
4.30 ファルージャで敵対勢力の攻撃により米海兵隊員2人と海軍特殊部隊SEALメンバー1人死亡。(M)(D)
モスル南方で警官隊標的のIED攻撃により警官2人負傷。(R)
バグダッド中心部カラダ地区でIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
バグダッド西郊アブグレイブでIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
バグダッド東部ニューバグダッド地区でIED攻撃により民間人5人死亡。(R)
バグダッド北部でIED攻撃により民間人3人負傷。(R)
モスル東部で武装集団の銃撃により警官1人死亡。(R)
モスルで武装集団の銃撃によりクルド人政治家の護衛1人死亡。(R)
タルアファルでトルコメン人3人の死体発見。(R)
保健省が4月のイラク民間人の死者数を290人と発表,イラン人の死者105人と合わせると395人,3月の死者数180人を大きく上回る。IBC集計では485人。(R)(IB)
バスラ郊外の英軍基地で英軍の戦闘作戦終了式典開催,イラク軍の訓練等の担当のために残留する400人を除き,5月末までに約3700人が撤退完了予定,バスラの基地の管理権限を米軍に移譲。(AP)(DUK)
イラク駐留米軍の参謀長のベイヤー准将が4月26日のクートでの米軍の軍事行動による住民2人死亡事件について,「米軍の軍事行動はイラクとの安全保障協定に従って許可され,イラク裁判所の発行した逮捕令状の執行のために実行された作戦行動である。イラク政府の協力の下に実行されたのであり,(米兵がイラク裁判所に出頭することは)全くない」とロイターのインタビューに回答。(R)
株価:28日比334円49銭高の8828円26銭。(2)(5) ゲーツ国防長官が上院歳出委員会で議会に対してオバマ政権要求のイラク・アフガニスタン戦費834億ドルの早期承認を要請。(R)
自動車メーカーBIG3のクライスラーが連邦破産法11条の適用を申請,イタリアの自動車メーカー,フィアットとの提携で基本合意成立,新会社設立へ。(R)(5)
株価:前日比17.61ドル安の8168.12ドル。(R)(5)
原油価格:前日比0.15ドル高の51.12ドル。(R)(5)
イラク・バスラ郊外の英軍基地でハットン国防相が出席しイラクにおける英軍の戦闘作戦の終了を宣言,5月末までにイラク駐留英軍約3700人の撤退完了予定,英海軍中心の約400人が石油施設や石油積出港のウムカスルなどを防衛するイラク軍の訓練等のために残留。(DUK)
ロンドンでイラクのマリキ首相がブラウン英首相と会談,イラク駐留英軍の戦闘作戦終了を公式に発表,マリキ首相がイラクへの外国資本による投資を呼びかけ。(AP)(R)
[アフガニスタン情勢]
カブール南方ロガール州で米軍・アフガン軍の作戦行動により武装勢力4人死亡,民間人女性1人負傷,米軍発表。(R)
中部ウルズガン州で米軍・アフガン警察の作戦行動により武装勢力5人死亡,内務省発表。(R)
カブール北西カピサ州で子供たちが遊んでいた過去に放置されていた迫撃砲弾の爆発により子供3人死亡,3人負傷。(R)
*日本の株価は東京証券取引所日経平均の終値,米国の株価はニューヨーク証券取引所ダウ工業株30種平均の終値,原油価格はニューヨーク商業取引所WTI先物(期近)の1バレルあたりの終値。

#:連合軍兵士の「誤射」・「誤爆」または過剰防衛によると見られる事件

Iraq Body Count(IBC)のData Base(Recent Events)より作成。
イラク戦争開始以降の統計とIBCのDataの問題点については
こちらをご覧ください。
[出典]
(1)朝日新聞データベース:http://dna.asahi.com
(2)asahi.com:http://www2.asahi.com/special/iraq/など
(3)共同通信:http://topics.kyodo.co.jp/iraq/など
(4)Sankei Web:http://www.sankei.co.jp/databox/iraq/sp_iraq_list.html
(5)NIKKEI NET:http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/
(6)MSN-Mainichi INTERACTIVE:http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/
(7)YOMIURI ON-LINE:http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/
(AP)AP通信:http://www.ap.org/
(BBC)BBC放送:http://news.bbc.co.uk
(C)米中央軍司令部:http://www.centcom.mil/
(D)米国防総省:http://www.defenselink.mil/news/
(DOC)米商務省:http://www.commerce.gov/
(DOT)米財務省:https://www.treasury.gov/
(DUK)英国防省:http://www.mod.uk/
(DC)カナダ国防省:http://www.forces.gc.ca/
(DAU)豪国防省:http://www.defence.gov.au/
(IB)Iraq Body Count:http://www.iraqbodycount.net/
(ISAF)NATO国際治安支援部隊:http://www.nato.int/ISAF/
(M)イラク多国籍軍:http://www.mnf-iraq.com/
(R)ロイター通信:http://www.reuters.com/

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

このページの著作権は慶應義塾大学 経済学部 延近 充が所有します。無断で複製または転載することを禁じます。
Copyright (c) 2009 Mitsuru NOBUCHIKA, Keio University, All rights reserved.
*検索サイトから直接このページに来られた方へ
このページは延近研究会共同研究「イラク戦争を考える」の「資料:イラク戦争関連年表」のページの一部です。
2003年2月以降各月の年表へのリンク,共同研究の概要やさまざまな参考資料へのリンクなどを含む完全な形で表示するには,共同研究「イラク戦争を考える」のトップページから年表のページに移動してください。