マルクス経済学 I レポート 提出無効リスト(7/19, 18:00受信分まで)

  1. 課題番号順・学籍番号順にソートしてあります。
  2. 該当者でレポート再提出を希望する者は,指定された[提出方法]で再送信すること。
    再送信する場合,本文の冒頭に再送信である旨を記すこと。記載がない場合は無効となります。
    再送信日が提出期限後の場合は,期限後提出扱いとなります。
  3. やむをえない理由で指定された方法で送信できない場合は,送信方法変更を理由を付してメールで申請してください。
  4. 1行の文字数が多すぎると文字化けが発生しやすいようです。1行35字程度で改行してください。
    他にも文字化けの原因はいろいろあります。こちらのウェブページが参考になるかもしれません。
  5. [提出方法]に記載の注意事項を守って再送信しても文字化けが解決せず,無効リストに掲載されたままの場合,
    例外的に紙媒体による提出を認めます。希望者は課題番号を明記してメールで申請してください。
  6. 課題番号1-5の期限後提出・再提出期間は終了しています。今後送信されても採点の対象外です。
    提出期限後の無効リストはこちらにあります
レポート成績一覧表
提出回数に疑問がある場合は,レポート提出と同じメール・アドレス宛に問い合わせてください。
ただし,問い合わせる前には
・提出無効の場合は回数にカウントされません。自分の提出したレポートが無効になっていなかったかを過去の提出無効リストで確認すること
・送信先アドレスの誤りなどで私に届かなかったレポートはカウントされません。
 自分の慶應メールのメールボックスで送信エラーになっていなかったかを確認すること
評価に対する質問や疑義は受け付けません
問い合わせ期間は7月19日18時までとします。
問い合わせ期間が終了しましたので,今後の問い合わせには対応しません

学習のための課題のページに戻る