「イラク戦争」関連年表 2008年5月(作業中)

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

【イラクおよび周辺地図】 【用語集】 【イラク戦争関連兵器】 【注釈一覧】 【原油価格の推移】

月日 イラク軍事情勢 イラク政治情勢 日本の対応 アメリカの対応 その他の国,
国際機関の対応
イラク周辺国情勢
5.1 バグダッド中心部で米軍車両への自動車積載IED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
ディヤラ州バラドルツの病院近くで爆発物を見につけた女性が自爆,民間人29人死亡,50人負傷。(M)
バグダッド北部で爆発物を身に付けた男2人が相次いで自爆,少なくとも31人死亡,63人負傷。(R)
マリキ首相が国民議会のシーア派議員団をイランに派遣,イランがマフディ軍に武器を供与しているとの米軍の非難を受け,イランとの直接交渉に追い込まれたとの見方。(AP)(2)
5.2 バグダッド東部で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D)
アンバル州で米軍車両への敵対勢力のIED攻撃により米海兵隊員4人死亡。(AP)(R)(M)(D)
ディヤラ州でグルジア軍車両へのIED攻撃により同国兵2人死亡,1人負傷。(R)(AP)
バグダッド北東部で米軍車両にIED攻撃と小火器による攻撃,米兵の反撃により武装勢力2人死亡。(M)
[アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州北部ノウザード地区で英軍車両への地雷攻撃により英兵1人死亡,3人負傷,民間人1人負傷。(DUK)
5.3 バグダッド北西部で米軍無人偵察機がIED設置中の武装勢力を発見しヘルファイア・ミサイルを発射,武装勢力2人死亡。(M)
サドルシティで米軍無人偵察機が米兵への「潜在的攻撃」を準備中の武装勢力2人を発見しヘルファイア・ミサイルを発射,武装勢力2人死亡,武装勢力の監視所を破壊。(M)
バグダッド西郊で「イラクの子孫」リーダーの車に仕掛けられた爆弾によりリーダーの息子ら3人死亡,リーダーら3人負傷。(M)
5.4 サドルシティで米軍無人偵察機がライフル銃とRPGを所持する武装勢力を発見しヘルファイア・ミサイル2発を発射,武装勢力3人死亡。(M)
サドルシティで米軍無人偵察機が砲撃準備中の武装勢力を発見しヘルファイア・ミサイルを発射,武装勢力3人死亡。(M)
バグダッド南西部の建物から武装勢力が米軍部隊を小火器で攻撃,救援の米軍ヘリが建物にヘルファイア・ミサイルを発射し武装勢力3人死亡。(M)
バグダッド東部ニューバグダッド地区で武装勢力が米軍部隊を小火器で攻撃,地上と空からの反撃により武装勢力4人死亡。(M)
ラマディ北方サルサル湖近くで米軍がアルカイダの拠点を襲撃,「テロリスト」9人死亡,9人拘束。(M)
バグダッドでタラバーニ大統領夫人の乗る車列近くで爆発,警備員4人負傷,夫人は無傷。(R)
5.5 バグダッド北東部で武装勢力が米軍部隊をIEDと小火器で攻撃,M1A2戦車からの砲撃により武装勢力2人死亡。(M)
ディヤラ州のイラク軍検問所を武装勢力が攻撃,イラク兵10人死亡,13人負傷。(M)
サドルシティで武装勢力が米軍・イラク軍部隊にRPG攻撃,米・イラク兵の応戦により武装勢力6人死亡。(M)
5.6 モスルでパトロール中の米軍車両への敵対勢力の小火器とRPG攻撃により米兵1人死亡,1人負傷。(M)(D)
アンバル州ファルージャで敵対勢力の小火器による攻撃により米兵1人死亡。(M)(R)(D)
ティクリートで自動車爆弾の爆発により民間人3人死亡,7人負傷。(M)
バグダッド東部ニューバグダッド地区で米軍無人偵察機がIED設置中の武装勢力を発見しヘルファイア・ミサイル2発を発射,武装勢力3人死亡。(M)
[アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州ザーリ地区でパトロール中のカナダ軍部隊への武装勢力の攻撃によりカナダ兵1人死亡,1人負傷。(DC)
5.7 [アフガニスタン情勢]
東部コースト州サバリ地区でパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵2人死亡,2人負傷,民間人1人死亡。(ISAF)(R)(D)
東部コースト州で警察車両へのIED攻撃により警官2人死亡。(AP)(R)
5.8 サドルシティで武装勢力によるIED,RPGと小火器による攻撃への米軍部隊の応戦により武装勢力6人死亡。(M)
5.9 バビル州イスカンダリヤで非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)(D)
サドルシティで米軍・イラク軍部隊にRPGと小火器による攻撃,米軍特殊部隊の応戦と空爆により武装勢力計11人死亡。(M)
バグダッド各所で武装勢力の攻撃への米軍の応戦4件により武装勢力計8人死亡。(M)
バグダッド近郊で米兵がコーランを標的に射撃練習。(AP)(R) [アフガニスタン情勢]
東部パクティア州で米軍部隊へのRPG攻撃により米兵1人死亡。(R)(D)
カブール北カピサ州で米軍車両へのIED攻撃後の小火器とRPG攻撃により米兵1人死亡。(AP)(D)
5.10 カイム近郊アサドで米軍車両の横転により米兵1人死亡,詳細調査中。(D) サドル師側近がイラク政府と11日からの停戦で合意と発表,政府報道官も確認。(R)
5.11 バグダッド北西部でパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D) イラク警察が米兵によって射撃練習の標的にされたコーランを発見し問題化。(AP)(R) [アフガニスタン情勢]
東部クナール州アサダバードで非戦闘行為により米兵1人死亡。(D)
5.12
5.13 バグダッド北西部カダミヤ地区で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡。(M)(D) インド西部ジャイプールの市場やヒンズー教寺院近くなど7カ所で連続爆破テロ,少なくとも61人死亡。(AP)
5.14 バグダッド南方でイラク軍に対して女性が自爆攻撃,イラク兵1人死亡,7人負傷。(M)
バグダッド北西部カダミヤ地区で米軍と武装勢力の交戦により武装勢力4人死亡。(M)(R)
北部クンヅズ州の警察検問所への武装勢力の攻撃により警官2人死亡。(R)
5.15 バグダッドで米軍車両へのRPG攻撃により負傷した米兵1人が搬送先のカナダ・ハリファックスで死亡。(D)
バグダッド中心部でバグダッド知事の車列標的にIED攻撃,護衛官1人死亡,6人負傷。(R)
サドルシティでイラク治安部隊とシーア派民兵との交戦,7人死亡。(R)
下院本会議が09年夏までのイラクおよびアフガニスタン戦費として国防総省に1625億ドルの支出権限を付与する法案を149-141で否決,来週予定の上院で復活の見込み。(R)
共和党大統領候補のマケイン上院議員がオハイオ州での演説で,2013年までにイラク戦争に勝利し,イラクに民主主義を機能させ,アメリカ軍の大部分を帰還させることができるだろうとし,同じ頃までにオサマ・ビンラーデンも逮捕または殺害され,アフガニスタンの武装勢力も残滓だけに減少するだろうとの予測を示す。(R)
[アフガニスタン情勢]
西部ファラ州デルアラム地区で警察車両標的にブルカ(イスラム教徒の女性用衣服)を着た実行犯が自爆攻撃,警官6人と民間人12人死亡,22人負傷,タリバンがブルカ非着用の男が実行と声明。(AP)(R)
5.16
5.17 バグダッド近郊で米兵がコーランを標的に射撃練習をしていた問題で,駐留米軍のハモンド少将が部族長や抗議のために集まった群衆に謝罪。(AP)(R)
5.18 サラハディン州ティクリートで米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡,1人負傷。(M)(D) [アフガニスタン情勢]
南部ザブール州カラートで米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡,1人負傷,民間人1人死亡。(AP)(R)(D)
5.19 アイルランド・ダブリンでクラスター爆弾禁止条約の最終合意をめざす「オスロ・プロセス」国際会議開催。(2) [アフガニスタン情勢]
南部ヘルマンド州で戦闘作戦行動支援中の米軍部隊への敵対勢力の攻撃により米兵1人死亡。(ISAF)(D)
南部ヘルマンド州ムサカラ地区で徒歩でパトロール中の英軍部隊へのIED攻撃により英兵1人死亡。(ISAF)(DUK)
東部パクティカ州でパトロール中のアフガン軍部隊に自爆攻撃,兵士4人と通訳1人負傷。(AP)
南西部ニムロズ州の外国軍が頻繁に利用する道路上で爆発により羊運搬中のトラックに乗っていた遊牧民5人死亡。(AP)
5.20 モスルでイラク軍・警官志願者を乗せたミニバスを武装勢力が攻撃,志願者11人死亡。(M)
ディヤラ州で砲撃により民間人3人死亡,9人負傷。(M)
[アフガニスタン情勢]
中部ガズニ州アバンド地区で米軍車両へのIED攻撃により米兵2人死亡,1人負傷,民間人通訳1人死亡。(ISAF)(D)
南部ザブール州で武装勢力がアフガン軍を攻撃し銃撃戦,アフガン兵1人死亡,空爆などにより武装勢力14人死亡。(AP)
5.21 参院本会議で民主・自民・公明3党共同提案の宇宙基本法が賛成多数で可決・成立,第1条に「憲法の平和主義の理念を踏まえ」とする一方,「我が国の安全保障に資するよう行わなければならない」として,宇宙の軍事利用も可能に。委員会審議は両院とも約2時間ずつ。(2) [アフガニスタン情勢]
東部パクティカ州でパトロール中のISAF部隊への武装勢力の小火器による攻撃によりISAF兵士2人負傷。(R)
5.22 バグダッド南西約20kmでIED攻撃により米兵1人死亡。(M) イラク駐留米軍のペトレイアス司令官が上院軍事委員会で,07年2月以降増派したイラク駐留米軍の撤退について,9月に撤退再開を大統領に提言できるとの見通しを発言,08年中のイラク全州のイラク側への治安権限移譲完了の目標は困難とも述べる。(2) [アフガニスタン情勢]
西部ヘラート州チャグチャランのISAF基地で,イラクで米兵がコーランを射撃練習の標的としていた問題に抗議する群集が投石,アフガン警察・ISAF兵士と群集双方からの発砲に発展し,リトアニア兵1人死亡,1人負傷,民間人2人死亡,警官10人と民間人7人負傷。(ISAF)(AP)(R)
5.23 バビル州ジャーフ・アルシャカールで22日に米軍車両へのIED攻撃により負傷した米兵1人が搬送先のバラドで死亡。(D) 福田首相が浜四津公明党代表代行と首相官邸で会談し,クラスター爆弾禁止条約のオセロ・プロセスについて,「私が軟着陸させるのでお任せ頂きたい」と語り,条約制定に意欲をみせる。(2)
5.24 バグダッドで非戦闘行為により米兵1人死亡。(M)(D) [アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州カンダハルでカナダ軍車列への自爆攻撃によりカナダ兵4人負傷,アフガン人少年1人死亡。(AP)
南部地域で非戦闘行為によりISAF兵士1人死亡。(ISAF)
5.25 ディワニヤ西郊シャミヤでパトロール中の米軍部隊へのIED攻撃により米兵1人死亡,2人負傷。(R)(D)
サラハディン州アルジャジーラ砂漠で米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡,2人負傷。(M)(D)
[アフガニスタン情勢]
南西部ファラー州バラ・バルクで作戦行動中の米軍部隊へのRPGと小火器による攻撃により米兵1人死亡。(AP)(R)(D)
南部ヘルマンド州サンギン地区でムサカラ地区での作戦行動から帰還中の英軍部隊への爆弾攻撃により英兵1人死亡,2人負傷。(ISAF)(DUK)
南部カンダハル州のNATO軍基地近くでカナダ軍車列への自爆攻撃によりカナダ兵3人負傷,近くにいた少年1人死亡,2人負傷,タリバンが実行声明。(AP)(R)
南西部ファラー州で武装勢力と警官隊との交戦,タリバン武装勢力10人死亡,警官2人死亡,3人負傷。(AP)
5.26 バグダッド北郊タルミヤでバイクによる自爆攻撃により米軍に協力する近隣警備隊員6人死亡,18人負傷。(R)
バグダッド北西部ハリヤ地区でパトロール中のイラク軍部隊への自動車爆弾攻撃によりイラク兵1人死亡,8人負傷。(R)
モスル中心部で手榴弾攻撃により警官含む8人負傷。(R)
バグダッド西部のバグダッド国際空港への路上でIEDにより5人負傷。(R)
[アフガニスタン情勢]
南部カンダハル州の警官詰め所をタリバン武装勢力が攻撃し警官2人死亡。(R)
中部ガズニ州で小火器による攻撃により米兵1人死亡。(D)
東部パクティア州で非戦闘行為により負傷した米兵1人死亡。(D)
5.27 [アフガニスタン情勢]
西部ファラー州でIEDの爆発によりバスに乗っていた民間人8人死亡,1人負傷。(AP)
カブール南ロガール州で多国籍軍が強制捜索中に聖職者(ロイターは教師)を殺害したことに抗議する数百人の民衆がカブールに通じる高速道路を封鎖。(AP)(R)
ロガール州でIED攻撃により警官4人死亡。(AP)(R)
中部ガズニ州でタリバン武装勢力と警官隊の交戦,武装勢力5人と警官2人死亡。(R)
5.28 [アフガニスタン情勢]
東部パクティア州ガルデズでパトロール中の米軍車両へのIED攻撃により米兵1人死亡,4人負傷。(ISAF)(D)
5.29 ニナワ州で自爆攻撃により警官2人死亡,5人負傷,民間人8人死亡,11人負傷。(M) [アフガニスタン情勢]
西部ファラー州で戦闘作戦行動中の米軍部隊への小火器による攻撃により米兵1人死亡。(AP)(R)(D)
5.30 カイム近郊アサドで非戦闘行為により米兵1人死亡,詳細調査中。(M)(D) 町村官房長官がクラスター爆弾禁止条約の受け入れを表明,自衛隊保有のクラスター爆弾について,廃棄の方向を示唆,石破防衛大臣は現保有のクラスター爆弾に代わる抑止力の対応策の検討方針を示す。(2) アイルランド・ダブリンの「オスロ・プロセス」国際会議でクラスター爆弾全面禁止の条約案を全会一致で採択,最新型は除外,米・中・ロなどは不参加[5-1]。(2)(R)
5.31 [アフガニスタン情勢]
東部ナンガハル州ジャララバードで米軍車列への自動車爆弾による自爆攻撃により米兵2人死亡,4人負傷,民間人4人負傷,車両5台損壊。(AP)(R)(D)
南部カンダハル州パンジワイ地区でISAF部隊とアフガン軍の作戦行動によりタリバン武装勢力16人死亡。(AP)

#:連合軍兵士の「誤射」・「誤爆」または過剰防衛によると見られる事件。

[出典]
(1)朝日新聞データベース:http://dna.asahi.com
(2)asahi.com:http://www2.asahi.com/special/iraq/など
(3)共同通信:http://topics.kyodo.co.jp/iraq/など
(4)Sankei Web:http://www.sankei.co.jp/databox/iraq/sp_iraq_list.html
(5)NIKKEI NET:http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/
(6)MSN-Mainichi INTERACTIVE:http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/
(7)YOMIURI ON-LINE:http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/
(AP)AP通信:http://www.ap.org/
(BBC)BBC放送:http://news.bbc.co.uk
(C)米中央軍司令部:http://www.centcom.mil/
(D)米国防総省:http://www.defenselink.mil/news/
(DOC)米商務省:http://www.commerce.gov/
(DOT)米財務省:https://www.treasury.gov/
(DUK)英国防省:http://www.mod.uk/
(DC)カナダ国防省:http://www.forces.gc.ca/
(DAU)豪国防省:http://www.defence.gov.au/
(IB)Iraq Body Count:http://www.iraqbodycount.net/
(ISAF)NATO国際治安支援部隊:http://www.nato.int/ISAF/
(M)イラク多国籍軍:http://www.mnf-iraq.com/
(R)ロイター通信:http://www.reuters.com/

年表のトップページへ 前のページへ 次のページへ

このページの著作権は慶應義塾大学 経済学部 延近 充が所有します。無断で複製または転載することを禁じます。
Copyright (c) 2008 Mitsuru NOBUCHIKA, Keio University, All rights reserved.
*検索サイトから直接このページに来られた方へ
このページは延近研究会共同研究「イラク戦争を考える」の「資料:イラク戦争関連年表」のページの一部です。
2003年2月以降各月の年表へのリンク,共同研究の概要やさまざまな参考資料へのリンクなどを含む完全な形で表示するには,共同研究「イラク戦争を考える」のトップページから年表のページに移動してください。