日本語トップ> 講義> ルベーグ積分>

後期試験予定


後期試験:12月16日(予想される不合格相当者救済を主目的に追試1月13日).
注意:1月13日は本試験の不合格相当に備えてのものであるから, 文書による説明が不可能な理由で12月16日の試験を欠席して, 追試験のみで単位を取得しようと試みることは許されない.
範囲(予定=未定): 1年間の講義範囲全部.特に,
1月の試験は12月の試験の問1と問2を勉強しておくこと.
日本語トップ> 講義> ルベーグ積分>